2021年02月25日

河津桜2021

コロナ過でも 花が咲き人々の心を和ませてくれます。
毎日いい天気が続いていたので 休祭日は花見の人がたくさんいます。
せめて 外で日差しと花を楽しもうという気持ちはみな同じなのでしょう。

2021kwz (1).jpg
旧中川の河津桜

2021kwz (4).jpg
2月半ばから3月半ばころまで楽しめます。

2021kwz (2).jpg
亀戸中央公園の梅林

2021kwz (3).jpg
今年も可愛い花が咲いています。

2月27日(土)より3月7日(日)まで都立公園内の駐車場は閉鎖です。
みなさん遠出はせずに お近くの公園で 散歩しましょうということでしょう。

春はそこまで来ています。
去年は 花見もできず 「花見は来年もできる」
と みな我慢しました。
1年たって あの頃より感染者も多くなっているけれど
慣れで 気が緩んでいるようです。
去年は 2桁の数字でも びくびくしていたのに 今じゃ200 300と言う数に
「少なくなってきたねー」なのですからね。
慣れというのは 恐ろしい・・・

今年も花見は行けそうにないです。
花見じゃなくても 公園は人が多いです。
みな 出かけるところもなくて 公園で遊んだり体動かしたりするからしかたないのでしょう。
上野公園も 花見の通路が一方通行になり 備えているようです。

ここで 踏ん張らなきゃまた 繰り返し。
もう少しがまんする 必要がありそうです。

ああ〜明日は2.26なんだなぁーと ふと気が付きました。
2年前の 私の2.26なんですけれどね。
あの時なくしたお金は戻ってこない。
あれがあれば ○○が買えたと 思うのですがしょうがないです。
普段は忘れているのに なぜか2.26が来ると 未練がましく思いだしてしまいます。
心を癒すために 10万円 もう一度欲しい・・・・。
タグ:
【江東区・江戸川区の最新記事】
posted by うめのはな at 06:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 江東区・江戸川区
この記事へのコメント
>心を癒すために 10万円 もう一度欲しい・・・・。
 
癒されたいと思っているのは 梅の花さん だけではありません
かく言う僕も癒されたい それこそ身も心もいっぱいいっぱい癒されたい(^^)
少なくとも緊急事態宣言を出された自治体地域住民はそう思って(願って)いるはず
でもそれでは国民格差が出来てしまいますので
やはりここは国民全員に壱拾萬円”をお願いしま〜す (^〜^;)ゞ
 
それにしても 2,26 あれからもう2年も経つんですね〜
月日が経つのも早いものですね〜(・_・、)
ある意味あれから あの日以来から考えが変わったんじゃないでしょうか
それだけインパクトのあった2,26”と言えるのではないでしょうか
本物の2,26事件”から85年が経ちました
何かの事件出来事は その後数年後に改めてその日の意味を知ることが出来ると思うのです
そう言う意味では 今のこのコロナ禍の中 後十数年もすれば
今のこの世代世相の意味が分かるのでしょうね きっと
いったいどう言う時代だと語り継がれるのでしょうか?(*・・*)
Posted by さんほ at 2021年02月25日 16:54
さんほ さん

追加金 貰えるものなら 欲しいよね〜
誰でもそう思うはず。
小さな店で 夫婦二人でやっていても日頃9時閉店が8時閉店になっただけで 一日6万円もらえるなんて もう羨ましい限りです。大店はそういうわけにはいかないのでしょうから不公平感はありますね。何かがおかしいです。

2.26は思いだしたくもないのに 思いだすんです。考えが変わったというか 大金は持ち歩かない。財布に身分がわかるものを入れておく。
用のあとにデパートへ行くというバカなことはしないでおこうと思います。結局買えないままです。

そして 日本は財布が戻ってくる国ではなくなったと思い知りました。

コロナもスペイン風邪のように 歴史のひとつになって ああーあの頃はあんなことであたふたしたなぁ・・ってことになるのかもしれませんが 今はまだ戦いの真っ最中です。

2.26事件も インパクトはありましたが 歴史を変えるまでにはならなかったですね。
Posted by うめのはな at 2021年02月25日 17:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188434929
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック