2021年02月18日

安眠の日

今日2月18日は二十四節気の「雨水(うすい)」。
雪から雨に変わり、積もった氷も溶けて水になる、という意味。
農耕の準備を始める目安となるころ。
春一番が吹くのもこのころです
今年はすでに東京では春一番は吹いてしまいました。

北国の雪の寒さを見れば 春なんてまだ遠い感じがしますが 少しづつ季節は進んでいきます。

もうひとつ 今日2月18日は「安眠の日」。
関東の一部地域で定められている睡眠時間の規定通り(7〜8時間)しっかりと休もうという日だそうです。
睡眠時間が短い都会の人々に睡眠をしっかり取り休もうという提言を実行する日だそうです。

先日 友人に電話で
「夜 眠れる?」と聞かれ
「もちろん。ぐっすり眠れていますよ。」と。
「夜中 目が覚めない?」
「10時ころまでに眠ると 6時ころまで目が覚めないよ」
ごく たまに9時過ぎに眠ってしまったときは 一度くらいトイレに起きることはあっても
ほとんど朝まで 眠っています。
眠るのがはやい時は 5時ころ目が覚めてしまうことがありますが 7〜8時間は眠っています。

今朝は 明るくなってから目が覚めて 時計をみたら7時。
寝坊しました。
昨夜は 10時半ころ眠りについたので 8時間以上眠っていたことになります。
目覚めもすっきりで 「安眠の日」にふさわしい眠りでした。

夜ぐっすり眠れるのは いいことです。
眠れないと 一日不快感があります。

夜ぐっすり眠るのに 昼寝もしたくなるのですから 子供みたいだなぁ〜と思います。

よく眠れる私も どこででも眠れるかと言えばそうじゃありません。
バスや電車の中では ぜったいというほど 眠れません。
目を閉じていても眠るといことはないです。
乗りものの中で眠っている人を見ると よく眠れるなぁ〜って思います。
それから 人がいるところで 日中ちょっと横になって眠るということもできません。
仮眠ということができません。
疲れていても神経が高ぶっているのか知れませんが 落ち着いて眠ることはできません。

私の眠りというのは安心して眠れるところじゃないと ダメなのかもしれません。

日本人の約53%がなんらかの不眠症状を持っているとのことです。
私の母も 晩年
「眠れない。眠れない」と辛そうでした。
離れて暮らしていたので くわしいことはわかりませんが 自宅でも入院先でも
「眠れない」と言っていたそうです。
亡くなるまではほとんど入退院を繰り返していましたが 特に自宅では眠れなかったようです。
病気の不安が強かったようです。

「安眠の日」があるなら「不眠の日」があるかもしれないと調べました。
ありました!
2月3日が 「不眠の日 」です。
毎月23日も同記念日で、S製薬株式会社が記念日を制定し、日本記念日協会により認定・登録されています。

実は20〜40代の約8割が仕事や人間関係のさまざまなストレスにさらされて
【かくれ不眠】に悩んでいるようです。
【かくれ不眠】とは 睡眠改善委員会により命名された言葉で、慢性的な不眠ではなく 治療も必要ではないが
睡眠に悩みや不満を抱え日常生活に影響があるが 十分な睡眠の必要性を感じていない人のことです。

睡眠て大事なんです。
しかも良質の睡眠です。

よく眠れて食欲もある。
それが健康の素です。
健康のバロメーターは
「快食 快眠 快便」
といいますものね。

疲れりゃ眠れるといいますが
あまり疲れすぎても 神経が高ぶってしまって眠れないこともあります。
いろいろ考えてしまうと それもまた眠れなくなる原因です。

睡眠で悩んでいる人も多いと思います。
よく高齢になると 夜中に何度もトイレに起きるとか 早朝目が覚めてもう眠れなくなるとか言います。
幸い 私はそういうことはありません。
一日元気でいるためには良質の睡眠が必要です。

みなさん よく眠れているのでしょうか?
せめて 今日は 安眠できますように・・・・。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 10:19| Comment(4) | TrackBack(0) | エトセトラ
この記事へのコメント
今日散歩に行きました
昨日はあの暴風の様な日でしたので歩くにはちょっと敬遠し
満を持して出かけてみました
季節の時計は確実に春を加速させています
松林のなだらかな路では松葉が滑りやすく慎重に歩を進め
ひんやりとしたタブノキの林では生まれたての酸素をいっぱい吸い
雑木林を歩くとぢっちぃ”と小さく鶯の声 ぢ-の濁点は一つぐらいの声
鶯を探し出すと 羽根はまだほとんどが鶯色にはなっていない
その代わりウグイス色”したメジロは群れて 春を掴めそうな距離に居る
 
久々に少し長く歩きました
これで今夜は「安眠」出来ますでしょうか(^^ゞ
Posted by さんほ at 2021年02月18日 21:56
安眠の日なんてあるんですね〜
うめのはなさんは毎日よく眠れて幸せですね
本を読んだら神経が高ぶらないの?・・・

60才を過ぎると不眠症が多いですね
私も睡眠導入剤を飲んでますよ、それでも3時間後には目が覚めます
少し起きていてもう一度寝ますが平均6時間弱かなぁ・・・
バスや電車はすぐに眠れますよ、あの座席のクッション具合と揺れ方が
気持ちがいいんですね〜
眠るためにだけに乗りたいとも思います(^.^)

きょうは一気に気温が下がり粉雪が舞ってます
私は冬が好きだからこのままだといいなぁ、なんて思います
樹木の枯れた風景が落ち着くんです、変わってますねぇ(~_~;)
Posted by nokko(パセリ) at 2021年02月18日 22:25
さんほ さん

お散歩で安眠できましたか?
昨日は天気もよくて 散歩びよりでしたね。
梅も河津桜も咲いて春もそこまで来ているという感じです。今年は桜の開花も3月17日の予想で早いです。
鶯さんも 「ホーホケキョ」と鳴く練習がはじまります。聴けば「ホ・・ホ・・」とか 最初はうまく鳴けなくてね〜微笑ましい光景です。
うまくなっていく過程を「ぐぜり鳴き」と呼ぶそうです。
これを聴くと もうすぐ春です。
Posted by うめのはな at 2021年02月19日 06:01
nokko(パセリ)さん

よく眠れるのは本当に幸せです。
たまに眠れない日があると みなさんの悩みがわかる気がします。
寝る前は本を読みますが これがいい睡眠剤になるのかもしれません。眠くなったところで 切り上げます。たまに 面白くてやめられなくて深夜まで読んでしまうこともありますが そんな時遅くなってもすぐ眠れます。

nokkoさんと違って 乗り物の中では落ち着かなくて眠れないんですよ〜人によって心地よい場所が違うのですね。

冬が好き。わかる気がします。
春は花粉症ですきじゃないです。
夏は暑くて虫がおおいからいや。
となると 秋冬ですかねーー
あまり寒くなければ毎日天気もいいし 冬もいいかなぁ・・
Posted by うめのはな at 2021年02月19日 06:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188413755
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック