2019年12月12日

ナイトガードと部分入歯

2、3日前 部分入歯とマウスピースができあがってきました。
歯医者で あれやこれや調整をして 持ち帰りました。

はじめてのことなので どんなものかあまりわからなかったのですが
見るからに 痛そう・・・。
保険診療で作ったので 材質は レジンだと思いますから 見た目 硬そうなんです。
医者は はめてははずしては 調整していました。
たった1個の歯なんですけど いろいろ大変なんですね〜

よく 歯があわなくて 「痛い」という話を聞いていましたから 
痛いのはいやだなぁ・・と 思い 医者に聞きました。
「あの〜これって 保険だから 硬い材質ですよね。保険が効かなくていいですから 
やわらかいシリコンのやつって できるんですかね?」
「ありますよ〜あるけれど 保険が効かないから いいとは限らないんです。シリコンのも
やわらかい部分がはがれたりしますから そんなに長持はしませんよ。」
「ああ〜そうなんですか。なんか痛くなさそうで ぴったり張り付いてよさそうなんで・・・」
「1本 15万くらいしますが 壊れるのは同じですよ。保険が効くのは 6か月たてば 作りなおすことできますから
合わなくなったら 作りなおせばいいですけど 高いお金払って 作りなおすってなかなかできないでしょうね。」
「そうなんですよ。夫がシリコンのやわらかいやつ 100万もかけて作ってずっと使っていましたが10年ほどでだめになりましたよ」
「あら〜100万!でもよく10年持ちましたよ。インプラントだと作りなおす必要ないですけどね」
インプラントはいやです。
「合わなくなったら作りなおしますから しばらくはこれで 試してみることにします。」
「そうですね。保険のやつでも 充分ですよ」

おやめずらしい。自費診療推薦じゃないんだ・・・。
とかく 高いものをすすめがちなのは 歯医者の特徴だと思っていましたが
認識不足でした。

あーんと口をあけて 鏡を見て はめる練習と はずす練習をして できあがり。
1度でOKで 「上手です!」って褒められたけれど こんなのできない人いないと思います。


さて 部分入歯をはめて3日目。
一日中はめていましたが どこも痛くはありません。
多少 違和感はあります。そりゃ 異物を入れているのですから 当たり前のことです。
痛みがないので 助かっています。
食事もその部分で噛めます。
ただ 食事のたびに 歯磨きしますが そのときははずして洗うのが面倒。
今は そのくらい。
はめていることは ほとんど気になりません。

しかし医者が言うには
「ほとんどの人が 痛くなって調整しますよ」
でしたから 今後 どこかに痛みが出るかもしれません。
来週 歯医者に行くことになっています。
このまま 痛みがでませんように・・・
「ごくまれに 痛みでない人もいますから・・」
というように
「ごく まれな人」になりたいです。

今のところ 順調です。


次 マウスピース。
実は夜 下の歯だけはめるので 正確には「ナイトガード」というそうです。
型をとって 自分の歯にあわせるので ぴったりして取れたりはしません。
微調整をしてくれて これも できあがり。
シリコンでできていて 透明なものです。
はめると 歯にぴったりして違和感はあまりありません。

ナイトガード。
これは いい!
すごく 快適というか はめている違和感はないです。
実に よく眠れます。
そして目覚めがすっきりといいのです。
もっとはやくに作っておけばよかったというくらいです。

効果は歯ぎしり くいしばりでの 歯の摩耗やクラックを防いだり つめものがとれたりするのを防ぐだけでなく
ナイトガードによって噛み合わせの位置が高くなり、筋肉の緊張が緩和されて、肩こりや頭痛が軽くなることもあるそうです。

費用は 3〜4000円で保険が効きました。
これは思い切って作ってよかったです。

しかしずっと何年も歯医者には縁がなかったのに
これからは たびたびお世話になりそうです。

年取ると 医療費がかかるね〜
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | エトセトラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186910337
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック