2019年11月15日

抜け毛

粘着性のコロコロ(といえば たいていわかると思いますが)で 床などを掃除していて
髪の毛が多くくっついていることに 気が付きます。
ソファーも 床も クッションも・・
コロコロすればしただけ 髪の毛がくっついてくる。
長いのは おそらく 私。
すると
「髪の毛 多いなぁ〜 毛が抜けてすかすかになるんじゃないの?」などと言われる。
「そうね 髪の毛少ない人からみれば 抜ける毛があるだけましかもね」と言い返す。
でも 最近 抜け毛が多いのはたしかです。

実は 換毛期と言って 3月と11月に毛が抜け落ちやすくなるそうです。
動物と違って 冬毛になるということは ないですが。。
夏や冬の3倍くらい抜けるという説もありまして
多い人は1日に200本ほどぬけるそうです。
毛の少ない人は 痛手だねぇーー
夏の日差しで 傷んだ毛の 生えかわりといてもよさそうです。
でもちゃんと 冬には元通り生えそろうそうです。

生えそろわなかったら それはもう諦めるしかないでしょうね。

とにかく 今は抜け毛が多くて 掃除のたびに 心配になるほど目立っています。
もともと 少ない人はそう気にならないでしょうがね。

病気の時も抜けますねー
栄養状態が悪かったり 貧血だったり。
薬の副作用で抜けることもあるし。
でも そういうのは たいてい回復可能なのです。

回復可能じゃないのは どんな時なんだろうか・・・
禿げる原因って よく加齢とか言われていますが 若くても禿げている人いますし
病気やストレス放射線 以外の原因って よくわかっていないのかもしれません。

原因がわかれば 対処法もわかるかもしれませんね。

最近は 「かつら」と言わず 「ウィッグ」って おしゃれになりました。
いくらおしゃれでも 自分の毛がいいなぁー
蒸れるだろうし なんとなく違和感ありそうです。

犬飼っていたときは 大変でしたよ。
年に二度 ぼこぼこと抜ける時期があって もう汚らしくて・・
まだらになって みすぼらしい犬になってしまってねーー
抜け毛の時期は 触れるのもいやなくらい 羊の毛のように わたぼこりになっていました。
でも 生えかわると しゃきんとした りりしい犬になっていました。
自然の摂理なんですね。

人間って 文明のまだ発達していない古代は 毛深かったのかしらね。
自衛本能でね。
それじゃ やはり動物と同じに 毛の生えかわりもあったのだろうかと 想像したりして
なかなか 楽しいです。

抜け毛の時期。
あまり気にせず しっかり栄養とって 冬に備えましょう。
毛がきちんと生えそろいますように・・・・。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | エトセトラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186807518
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック