2019年11月12日

お一人様1点

よく スーパーなどで 特売の品を 「おひとりさま1点限り」という表示があります。

こんな話を耳にしました。
あるスーパーで 卵特売 お一人様1点 というので 赤ちゃんを抱っこした母親が 2点持ってレジに並びました。
店員は 1点限りです というと 母親は 赤ちゃんも一人分です。と言う。
はたして どちらの 言い分が正しいか・・というようなことです。

店員は 一人で並べないし 食べられないので ダメというし
客は 赤ちゃんも一人の人間だ という。
こういう場合の 判断はどうなんでしょうか・・・
みなさんは どう思いますか?という 問いかけでした。

子供はともかく赤ちゃん分も ・・・ということは 恥ずかししい行為だという人もいました。
赤ちゃんも 人間だから 一人に数えていい という人もいました。

一人で立って 並べる子供は 数に入れる場合が多いと聞きます。
家族で並んで ○○人分という光景もよく見かけます。
夫や子供はレジに立っているだけですが 指し示せば すんなり買うことができます。

ずるい人は 一度買って 車に置いて もう一度並ぶという人もいます。
レジの人が顔を覚えていれば 
「お一人様1点です」というらしいですが 別のレジに並べばわからない。
もし ルールを決めて
「ご家族で1点です」とか
「○○円以上 お買い上げの方は 1点です」とかにしても
家族が別々に並べば わからないしね〜

でも私は そういう特売というのは 偶然みかければ 買うけれど わざわざ狙っていいくことはないです。
だいいち めんどくさい。
混んでいるところに並ぶのもきらいだし 我先にと買うのもいやです。
若いころは そういうパワーもありましたが
今は 必要なものだけあればいいと思っています。
いくら 特売だからといっても そうたくさん必要とは思いません。

若いころは家族も多いし 生活がかかっているから ・・ということもありましょうね。

思いだすのは あの3.11の時の事。
東京では 水道水が若干放射能汚染があったため 赤ちゃん用の飲料水 ペットボトル を 赤ちゃんのいる家庭にだけという条件で 一人2本 売ってくれました。
サービスカウンターに並ぶわけですが 並んでいるのが 老人ばかりで 驚きました。
「孫がいるから 孫のために・・・」という理由でしたが
この高齢化が問題になっているのに しかも一人暮らしの老人が多い中で はたして 赤ちゃんと同居していた老人がどのくらいいたのか・・
不思議な光景でした。
おそらく 半分くらいは 自分のためだったのでしょうけれど それを見て 「あさましい」と思いました。
老人パワーも ずるがしこいことに 使いたくはないですね〜

「おひとりさま1点」も 何度も並ぶのは 暇な老人が多いですよ〜
あれ また並んでいる・・って 思っても 店員さんは黙っているのでしょうね。
結局食べきれず 捨てたりするかもしれないのにね〜

買い物にもそれぞれ 個性があって面白いものです。
性格があらわれるかもね〜

さて 赤ちゃんもお一人様に入れるかどうかは お店の判断なんでしょうね〜
そんなに大勢の人がそういうこと言うとは思えませんので
そのまま レジを通すということが あるのかもしれません。

そもそも 特売商品というのは 集客のためであって ついでに他の物も買って欲しいというお店の思いから
やるので 客の機嫌をそこねては 困るわけです。
訳アリ商品ということも あるのですが たかが卵 1パック。されど 卵1パック。
どこでも 何にでも トラブルはあるものなのですね〜

人いれば 人の数だけ問題あり かもね。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 07:04| Comment(2) | TrackBack(0) | エトセトラ
この記事へのコメント
私の周りのスーパーは最近は「1000円お買い上げで一人1点」です
日曜日などは家族連れが多くてたくさんの買い物の人は
パパとママと別々に1000円以上入れて、子供には
子供用のカゴがあるのでそこにも商品入れて一緒にならんでるケースが多いですよ。
これはOKでしょうね、家族が多いと助かりますしね。
赤ちゃんの1点はいいようなセコイようなねぇ・・・
何度も並ぶ高齢者は許してあげて欲しいなぁと個人的に思いますが
何度も並ぶ体力があるのが羨ましいわぁ。。。

レジ待ってる間は前の人の買い物カゴを見るのも面白いもんですよ〜
献立を想像したり、こんなもの何に使うのか?とかね
セールしていたものを気付かなかった場合悔しかったりねぇ。。。
Posted by nokko(パセリ) at 2019年11月12日 11:54
nokko(パセリ) さん


>「1000円お買い上げで一人1点」
私はあまり見かけたことはないのですが そういう方式のところがあると聞いています。
それもいいでしょうね。
卵100円は よく見かけます。そういうものは 数も豊富で客寄せみたいなものだから 目くじら立てることもないと思いますが 限定○個だと 一人何個も買えませんよね。

消耗品を何度も並んで買う高齢者の気持ちはわかりますが 卵など何個も買ってどうするんだろーーって 思うことあります。配るのかしらね・・

いずれにせよ 配る仲間がいたり 体力あったりで 買い物できるうちは どんどん出かけていくのはいいことですね。

タイムセールなんて時も 高齢者がたくさんいます。たまたまその時間に居合わせて びっくりしたこともありました。元気でいいね。
Posted by うめのはな at 2019年11月12日 20:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186794945
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック