2019年11月06日

抜糸後のこと

歯医者に行きました。
経過観察と今後の説明。
経過は順調なようでした。

その後 クリーニング 特に奥の1本が磨けないので そこを含めてきれいにしてくれました。
なぜか 担当医がやってくれて 歯科衛生士より 上手なんじゃないかと思いました。
1滴の血もでませんでした。
おかげで すっきり。

さて 今後のこと。
方法は3つ インプラント ブリッジ 部分入歯。
インプラントですが 
「それって出血 麻酔で 無理って言われましたよね?」
と以前 の話をしましたら・・・

「B病院はどういっていました?」
「あそこは 紹介され部分しか 処置しなくて 他の治療も 入歯もやっていません」
「そうなんですね〜こちらで その後の処置は 大学病院紹介できますよ」
「はぁ・・・・」
「もし インプラントするなら こちらに麻酔科医呼んで 心電図等のモニター付けて 最善をつくしますが・・もちろん内科医の判断ですけれど・・」

いや〜そこまで おおげさにやっていただかなくても それだけ聞けば 私の中で インプラントは却下。と心の中で
思いました。
しかし 無下に断れなくて
「しばらく 考えさせてください」
と お返事しました。

そりゃね健康な人は インプラントもいいですよ。
でも またあのような 穴をあけるような処置と 出血や痛みを・・と思うと ぜったいいやです。

そうすると 2択になりますが ブリッジも健康な歯を削るし なんとなく気がすすみません。
やはり1個だけの 入歯になるかなぁ・・・
合わなかったら 作りなおせるしねーーー

いずれにしても あとひと月ほど 待たねばなりません。

歯をなくすってはじめてのことなので ちょっと大変だなぁ〜と思っています。

さて 世の中クリスマスシーズンになりました。
1年って はやいですね。
ついこの間まで 暑い とぼやいていたのに
今朝の 東京の最低気温は8,8度だったそうで TVでコートにマフラー姿の人を見て
ありゃ 冬支度しなきゃと 思いました。
日中はぽかぽか暖かくて 汗ばむくらいなのに 朝晩は涼しくなりました。
そろそろ こたつの用意をしなきゃ・・・。
今日は快晴。
こたつ布団を干して 準備万端にしておきます。

カーテンなども 順番に洗っています。
なにかと 冬支度で忙しいです。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:30| Comment(2) | TrackBack(0) | エトセトラ
この記事へのコメント
インプラント・ブリッジ・部分入歯と選択肢は三つと言われますが
何もせず放っておくという選択肢は無いのでしょうか
僕だったら もう痛い思いをするのは嫌ですのでそのままにしておきます
前歯と違って見た目を気にすることは無いし
他人と話するときは 口をすぼめて話せばいいし
笑う時も大口を開いてガハハハッなんて笑わなければ済むことだし
まだ他に噛むことが出来る歯が有るんだったらそのままにしておきますね〜(#^.^#)
 
>冬支度・・・ (冬が来る前に・・・)
今週末辺りにストーブ(ファンヒーター5台/石油ストーブ2台)でも用意しようかと思います
その前に扇風機を仕舞わなくちゃ
このストーブと扇風機を出したり仕舞ったりする役目は僕の(家ウチの数少ない)役目となっており
そのたびに季節の移ろいを感じます
ストーブ/扇風機を新聞紙に包んでしまっておき それを出しますので
僅か半年前なのに ついつい新聞記事に目が入ってしまいます
Posted by さんほ at 2019年11月06日 21:42
さんほ さん

何もしないでおくという選択はないです。
隣の歯が 傾いててくるらしいです。(今でも歯茎が柔らかいので 下に少しさがっていてぐらついているそうです)何より 噛みにくいです。
部分入歯も 入れ忘れたりと いい加減らしいですが いちおう入れようと思っています。

今でも見た目はわからないですよ。奥の上ですから 大口あけても見えないかも。

冬支度。
扇風機は 布でほこりを拭いて 箱にしまいました。夫と共同作業です。うちは エアコンなので ストーブは無しです。

半年前・・何があったでしょうね〜
退位で世の中騒がしかったかもね。
Posted by うめのはな at 2019年11月07日 06:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186772907
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック