2019年08月16日

灯籠流し

昨夜は 毎年恒例旧中川灯篭流しの日でした。
2019815n (3).jpg
旧中川灯籠流しは平成11年より 東京大空襲の犠牲者の慰霊のため旧中川ふれあい橋近くで
行われています。
2019815n (2).jpg
昨夜は台風の影響で 変な天気でしたが 灯籠流しの時は雨も降らず みな静かに平和への祈りをささげました。
2019815n (1).jpg
昨夜の月は きれいですね。
今日16日が 満月だそうです。

灯籠流しは、死者の魂を弔って灯籠やお盆の供え物を海や川に流す行事です。

子供の頃 それもかなり小さかった頃 我がふるさとでも 毎年灯籠流しが行われていました。
九頭竜川という大きな川の河口でした。

兄や母と 灯籠流しをしたことを うっすらと覚えています。
その程度の記憶しかありませんが 灯籠流しというのは なつかしい記憶なのです。

大川と呼ばれ 町のシンボルのような川でしたが 子供が上れるような低い護岸しかなかったです。
兄は小学生の時 遊んでいて川に落ちて 大変な目にあったらしく片方の耳が
ずっと難聴で補聴器をつけていました。
近年簡単な手術で 鼓膜をふさぐという処置をしたら 聞こえるようになって 今まで何だったのか・・と
驚いたり 喜んだりしています。

川で船にとびうつったり 魚釣りをしたりで 親しまれていた大川でしたが おぼれる人もそれなりにいて
危険だったことは間違いないです。
おまけに 
大雨がふるとたびたび道路に水が
あふれてしまいました。そのため いつしか 対岸が見えないような高い
堤防が作られてしまいました。
見晴らしは悪いは 護岸で遊べないわで 興ざめですが 洪水を防ぐためにはしかたなく
いつしか 灯籠流しもなくなってしまいました。

灯籠流しの 思い出は 幼いころのファンタジー。
あのころ 何を願って 灯篭流しをしたのだろう・・・

旧中川の灯籠流しは 個人個人が 灯篭に願い事を書いて 流します。

平和の祈りが 多いようです。
タグ:イベント
【江東区・江戸川区の最新記事】
posted by うめのはな at 07:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 江東区・江戸川区
この記事へのコメント
我が町では“灯篭流し”為らぬ“灯籠送り”と表して
川沿いの公園にて灯篭を飾ってというか供えて“灯籠送り”を今夕16日にします
でも確か今まで“灯篭流し”だったと思うんですけど
今年からなのか2,3年前からそうなっているのかは記憶にありません
そもそもそう言った風習(灯篭流し的な)はここつい最近だと思うのですが(今検索してみたら27回目 意外と古くからやっているんだ!?)
“灯篭流し”を“灯籠送り”にした経緯は川の汚染だそうですが なんか情緒が無い話です
町の“灯籠送り”には参加はせず その時間は毎年家の前で送り火を焚いてます
 
昨夜の月は綺麗でしたね〜
今宵はちょっと無理そうです
今年のお盆が終わります
 
追:
旧中川の灯篭流しの“灯篭”はその後どうなっていくのでしょうか? と 情緒の無い事を聞きまして申し訳ない(。-_-。)
Posted by 山歩 at 2019年08月16日 14:52
さんほ さん

旧中川の灯籠は少し先で回収されています。
回収もれのあったものも 翌朝には回収されます。
荒川より水位が1mほど低く 荒川ロックゲートがありますので 流れもゆるやかで回収はうまくいっているらしいです。

隅田川なども汚染防止のため ちゃんと回収されているそうです。
昔は そのままってこともありましたが今は きちんと回収されるようになりました。

今日の月は満月。
光輝いていて 格別きれいでした。
金星もよく見えました。
Posted by うめのはな at 2019年08月16日 22:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186429431
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック