2019年04月04日

仙台堀川の桜

仙台堀川親水公園の桜を見に行きました。
2019403sen (6).jpg
ここに桜を見に行ったのは2年ぶりです。
2019403sen (7).jpg
昨日は 天気も良くて穏やかで 花見日和でした。
sdtki.jpg
2008年 同じ場所で・・・
2019403sen (8).jpg
仙台堀川公園は、東京都江東区にある江東区立の公園です。
2019403sen (9).jpg
江東区内を流れている仙台堀川の多く部分を埋め立てて造られた親水公園で、総延長は3700メートルになり、都内最大の規模を持つ親水公園です。
2019403sen (1).jpg
旧中川と隅田川を結ぶ運河のひとつです。
2019403sen (3).jpg
江戸時代、この堀の北岸、現在の清澄公園の西隣に仙台藩の深川蔵屋敷があり、この堀を利用して仙台から送られた米等を運び入れたことから「仙台堀(せんだいぼり)」と呼ばれ、その後、昭和40年(1965年)河川法改正で砂町運河と合わせて「仙台堀川(せんだいぼりがわ)」となりました。
2019403sen (5).jpg
ちなみに JR御茶ノ水駅周辺の神田川も、その開削工事を仙台藩が請け負ったことから、かつて「仙台堀」と呼ばれていました。
2019403sen (4).jpg
この先 ふれあいの森、果実の森、科学の森、親子の森などの特色ある7つの森や、900mもの桜並木が続きます。
sdibskr.jpg
しかし 10年ほど前からここの桜を見てきていますが 花の咲き具合というか 花の量が年々減ってきているように思います。天候の違いなのか 木が老齢になっているのかは わかりませんが ボリュームがなくなっています。

昔の写真と比べてみてそう思いました。

東京は桜の名所があちこちにあって いいなぁ・・・・。
タグ:
【江東区・江戸川区の最新記事】
posted by うめのはな at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 江東区・江戸川区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185810944
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック