2017年07月31日

病院

少子化といいますが この頃のお産費用の高いこと・・・
健保や国保から42万ほど 補助金は出ますが それでも高いなぁ〜と思います。

かの有名な セレブTOP3 産院なんか 貧民には高嶺の花でして・・
どことはいわずとも みなご存じでしょう。
皇室御用達 政治家 芸能人のご利用といえば
AI病院 SN病院 SR病院でしょうね。
SN病院なんか 隣に住んでいたのに一度も行ったことなかったです。

お産には縁がないので どうでもいいのですが 救急時の費用がかかるのはいやだなぁ〜

マスコット的 名誉院長がなくなった SR病院なんか 全個室はいいのですが 差額部屋代だけで 1日 32400円なんですよーそれに 普通の入院費と治療費がかかるわけですから
瀕死の状態でも ちょっと待て!ってことに なりませんかね?
そりゃぁ 快適環境 高度な医療と看護は とても魅力的なんですけど 貧乏人はとても利用できませんよ。

運ばれた人に 聞いたところ このくらいかかりますが 
どうしますか?って聞かれたらしいです。
このまま ここに入院しているか どこかに転院するかね。
保証金も何十万か先払いだったそうです。
2~3日は 仕方ないにしても 動かせない状態ならどうなるんだろう・・って おもいます。

セレブな人や外国人相手の 病院とわりきって いれば 
この病院は 庶民は利用できないと 除外するだけです。

救急隊の人も 運ぶとき どうするのか 心得ているのかしら????

差別ではない 区別 といわれれば それまでですが なんともね。
だったら
TVや 本で 最高の医療と環境 看護って 宣伝しないほうがいい。
あくまでも
お金持ち専用ですって つけくわえてください。
そうじゃないと 誰でも平等に受け入れてくれるものと 誤解します。

わりと 近くなんです。
名誉院長の あのやさしいまなざしと博愛精神 崇高な考えを聞くたび
こんなすばらしい病院が 近くにあってよかった・・って思っていたのです。
いざというとき ここにしたいなぁーーーってね。

お金もち専用だって知らなかったのです。

はい・・・
その辺の 保険の効く 普通の医者をさがしておきます。
しかしね、救急車で運ばれるとき いちおう希望聞いて欲しいな。
どうしようもな ヤブは いやだもの!!
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 17:02| Comment(0) | エトセトラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。