2017年07月21日

夏休み

今日から夏休みなのですが 最近は区や市によって 夏休みの期間が違います。
8月31日までというのが 一般的なのですが
区によっては 8月24日までとか・・・
二学期制か 3学期制下の違いなのでしょう。
二学期制のところは 学期末に数日間の休みがあるとのことです。
わたしのところは 二学期制らしいです。

私立の学校へ通う子供も多く ほんとうにバラバラって感じです。
その地域の子が 地区内の公立学校に通っているのかどうかさえ わからないのです。
近隣区域の通学は 可能らしいですし とにかく私学に通う子が多いです。

いじめとかあると 他の区域に通えるのはありがたいかも・・・
選べるのはいいことです。

で・・なんですって?
キッズウィークなるものを 作って 各地域ごとに5日間の夏休みをずらしで 連休とからめて長い休みを作る?
これ 地域ごとっていったって
親はどうするのさ・・・
その間 有給とりなさいって?
とれない 職場もあるでしょうし いろいろ難しそう・・・・
東京で休みでも 祖父母のいる田舎では 休みじゃなくて
帰省したら お邪魔虫・・って こともあるしねーーー
渋滞がないのはいいだろうけど。

休みが多いのは 賛成なんだけど
考慮の余地ありかな。

最初は多かった 二学期制も だんだん少なくなってきたみたいです。
狭い日本 みな同じから抜けきれない なんです・・・かね!
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:27| Comment(2) | エトセトラ
この記事へのコメント
孫たちの小学校の2学期は8月25日からなんです
少しでも短いと親たちは助かりますね、それに給食も
終業式前までと始業式後すぐに開始されてこれも親たちは助かります。
昔はエアコンがなかったせいなんだけどね。
もうこれ以上お休みを増やすのは親への負担が大きいから
どうなんでしょうね〜、それでなくても土曜日も休みと
いうのは親には迷惑な話ですしね。
今は祖父母がほとんど子育てを助けてる家が多いですね
田舎へ長い間預かってもらったりしてるけど、去年頃から
地域の学童保育が1年生から6年生まで有料で
預かる施設ができ始めてますよ。
勉強は大学生がボランティアで教えてくれたりしますしね。
キャンプも2回ぐらいあるし親としては少し高くても
申し込むのですぐに定員いっぱいになってますよ。
時代とともに色々と変わっていくのかな・・・・。

暑いから冷たいものばかり飲みすぎて少し胃腸を
壊しましたー(^-^;
Posted by nokko(パセリ) at 2017年07月22日 01:04
お孫さんが いるので事情がよくわかっているのですね。核家族になって 子供だけになるって いうのも増えていて 学童保育なるものもできてきて・・・それは それでまたいろいろ大変で。。。
私は全くそのあたり わからないのですが・・

夏休みっていつも 長期間 実家に行ったり 旅行したりしていて・・・みんな家にいて いいなぁ〜くらいの 感覚でしたが そうですよねー 普通は子供だけになって 大変なんですよね〜

お盆 正月 混雑するときは 出かけない方針でしたから 夏休み 冬休みなんかが いい機会でした。恵まれていたかも。

今日も 暑くてねーー
午後は 通院日。
医者まで 徒歩2分ほどなんですけど いやだなぁ・・・
Posted by うめのはな at 2017年07月22日 09:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。