2017年07月15日

おにぎり

おにぎり。
今はコンビニの三角形の おにぎりが 全国的ですが 実は 私が子供の頃は 福井ですけど おにぎりではなくて おむすび と言い まるっぽい形でした。

遠足でも お弁当でも 丸形 俵型の おむすびでした。
そのほうが 弁当箱に 収まりもいいし ノリをつけても見栄えがいい。

はじめて三角形の おにぎりっていうものを 見たときは 少し驚きました。
三角形は 合理的だと思ったのも確かです。
工場でつくるからなのかなぁ〜と 思ったりもしました。

関西ではたわら型が主流で、呼び方もおにぎりではなく「おむすび」でしたが 今もそうなのかな・・・。
江戸時代からか、関西では商人全国旅したりするのため お弁当箱入れやすいよう たわら型 が主流だったとか。

関東では、武士が竹の皮に包んで持ち歩くために、三角のおにぎりができたと言われています。三角なので強くにぎることができ、崩れにくいためとか。

工場でつくるからじゃなかったのか・・・

東京に来て 皆が 三角形のおにぎりを うまく握っているのに 慣れない私は どうしてもうまく三角形にできませんでした。
今も うまくできません。
小さいころからの 習慣が抜けないのです。

三角形は 食べやすいし 持ちやすいけど 
美味しく見えるのは 俵型かなぁ〜
偏見かも。

でも 最近は 素手でにぎった おにぎりはたべたくないことだけは 確かです。
TV見ていたら 寿司屋さんも ビニール手袋していたの見ましたけど。。。。
いいんだろうか・・・・
何かそれは 味気ない。。。
タグ:エトセトラ
【エトセトラの最新記事】
posted by うめのはな at 09:18| Comment(2) | エトセトラ
この記事へのコメント
うめのはなさん、こんにちわ。

関西では、おにぎりと呼ぶのが普通じゃないかなぁ
形も家庭では俵型が主流だと思うけど今はコンビニの影響で
三角にぎりも多いかもね。
私は高校生の頃に友達がお弁当に三角おにぎりを入れてるのを見て
羨ましくて自分で練習してからはずっと三角にしてましたが
孫達のお弁当には三角の日もあれば多和形や丸形のも握ります
でもねぇ・・・手がどうしても三角になってしまって
かえって難しいんですよねぇ〜
具を入れた時には三角の方がギュッとしやすですしね。

お寿司屋さんも回転ずしはビニール手袋でもいいかなと思うけど
そうじゃないお店ではやはり素手でないと美味しく思えませんね
汚いとは思わないしね。

そういえばサンドイッチも三角と長方形がありますね
これは関東も関西も関係ないのかな・・・。
Posted by nokko(パセリ) at 2017年07月15日 11:00
おにぎり と おむすび は コンビニでも 統一されていないみたいです。東日本では おむすびが多いらしいけれど 東京などは おにぎりらしいし・・
おもすびころりん などという絵本もあるし 時代劇では 握り飯 ってもいうし どちらでもいいんでしょうねーー

回転すしは ロボットでできたごはんに ネタを乗せるだけだから ビニール手袋でやっていますよね。
寿司屋は そうはいかないと思うのですが ニューヨークでは 衛生上 素手で握ってはいけないのです。日本もそのうち そうなるのかなぁ〜

サンドイッチは 三角かな。四角を斜めに半分にした形。それが 食べやすいし。でも アメリカでは四角なんですよ。
日本人は繊細なんですよ。きっと・・・・。
Posted by うめのはな at 2017年07月15日 16:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。