2017年06月18日

備えあれば・・

「高層」と定義される高さ31メートル(11階相当)を超えるマンションは都内に9288棟あるそうです。

昨年1年間に東京消防庁の立ち入り検査を受けた東京都内の高層マンション576棟のうち約8割(463棟)が、消防法違反を指摘されていた」というニュースを見ました。

違反の大半は避難訓練を取り仕切る防火管理者の不在と消防設備の未点検だった。ということです。

ロンドンの24階建て住宅で火災があったことを考えると 怖いですね〜

うちも「高層」の定義に入る マンションです。
消防法の検査は厳しく 年に2度くらい 避難ハッチの点検やスプリンクラー 火災報知器 消火器などの点検があります。
うちは 角部屋なので 避難ハッチが設置されていて ベランダで点検します。
防火扉も 各階 各エリアにありますし 非常用の階段も 複数あります。
エレベーターの点検も 月1くらいあります。

避難訓練はどうかなぁ・・・
地震の訓練はあったように 思いますが 参加したことがないです。
そもそも 自治会ないし・・・
管理人さんはいますが 休みの時はどうなんだろうか・・とか いろいろ微妙に考えることもあります。

各部屋に宅内と外に知らせる 警報器はついていますけど オートロックだし 非常時ってそのドアがどうなるのかよく知りません。
消防の人は 開けられる手段を持っているのだろうか。。。

3・11の時 はどうだったか・・思い出してみますが 特に被害も停電も 断水もなかったので 節電して少し暗くなったくらいの記憶しかありません。ひび割れも 液状化も全くなかったです。
自宅で 丼が1個 割れただけでした。
エレベーターは 一度止まり 点検が終わるまで動かなかったと思いますが 翌日には動いていたし、そもそも 当日は出かけるなんてこと思いませんでした。

先日 水道局の人が点検 検査に来ました。漏水検査と 水質検査。すべて OK。
都内全部 数年かけて 点検しているらしいのですが その時 非常時の給水所は 知っていますか?という 質問がありました。
すぐそこの ○○給水所です。って 答えました。幸い すぐのところなんです。

日頃から 自分のエリアの 給水所などは 把握しておいたほうがいいですね。
備えあれば 憂いなし!
タグ:エトセトラ
【エトセトラの最新記事】
posted by うめのはな at 08:44| Comment(0) | エトセトラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。