2017年06月15日

食中毒

江戸川区の高校の防災訓練で提供された食事・・・わかめごはん(アルファ化米)、で 集団食中毒だったそうです。
1泊2日の訓練で 防災用非常食のわかめごはんに 熱湯を注いで食べたそうです。

わかめごはん(アルファ化米)のわかめ具材からエンテロトキシン産生性ウエルシュ菌を検出。
アルファ化米は都立高校の特注品で、都は全ての都立高校に配布されている15万6000食分を使用しないよう通知しました。というニュースでした。

ごはんとわかめをセットの袋の中で混ぜて、沸騰させたお湯を袋に注ぎ込んだ。その後、しゃもじを使って、わかめごはんを透明なパックに生徒分だけ小分けして入れた。開封してから生徒らが食べるまでは、30分ほどだった。 
「この調理方法のため菌が増えたと判断するのは難しいと思います」 

わかめ ですよね〜
わかめ!
どこの国の わかめ だったんでしょうか・・・
もしや・・いや ・・たぶん・・・某国なのではないでしょうかねぇ〜
国産より 安いし。。。。
でも 某国の のりやわかめは 衛生上の問題が多いんですよね〜
あまり 言いたくはないですが わたしは 国産しか使いません。
でも 加工されていたらわからないなぁ・・・

刻みのりでも 集団食中毒あったし・・
なんか 何もかも信用できなくなります。

しかも 今回は 多いにもんだいありでしょ。
だって 防災用の非常食。
ほんとうに 災害時だったら えらいことになりますよ!!

もっとちゃんとした食材使ってほしいです。
お願いします!!
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 13:45| Comment(0) | エトセトラ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。