2017年06月12日

高知よさこい情報交流館

7日の開幕から札幌市内18会場で競演した 「第26回YOSAKOIソーラン祭り」が11日、市中心部の大通公園で閉幕
という ニュースを見ました。
今や よさこい祭りは全国的ですが よさこい と言えば やはり 高知ですかね〜
yskikot (5).jpg高知よさこい情報交流館  高知県高知市はりまや町1丁目10
外観は、よさこい祭りには欠かすことのできない地方車(じかたしゃ)がモチーフ。
yskikot (6).jpg
昭和29年に生まれた高知の「よさこい祭り」の歴史や魅力を紹介
yskikot (9).jpg
館内は、歴史と知識のエリア「よさこいサークル」と、進化と体験のエリア「よさこいスクエア」で構成。
yskikot (15).jpg
流し踊りに欠かせないのが、チームを先導する地方車です。
華やかに飾り付けられたトラックが、踊りの楽曲を流しながら進み 地方車の上では、威勢のいい掛け声を上げてチームを鼓舞し、歌います。
yskikot (17).jpg
150インチの大型スクリーンでよさこいの歴史を紹介する「よさこいシアター」,鳴子を持って踊れる「よさこい体感コーナー」もあります。
入館 無料です。
タグ:観光
posted by うめのはな at 08:11| Comment(0) | 都外
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。