2020年03月02日

品切れ

このところ トイレットペーパーだけでなく 麺類 米 冷凍食品 レトルト 缶詰などの食品が売り切れていると
ニュースにもありました。
私は 生協で頼むのでスーパーにはほとんど行きませんから 知らなかったのですが
家族が行きつけのスーパーでも そういうことが起こっているとのことでした。
trp.jpg
トイレットペーパーの棚
reit.jpg
チンするだけの 冷凍食品は売り切れ
学校が休みになったので 子供でも簡単に調理できる電子レンジ用の冷凍食品が売れるのはわかります。
レトルト食品もそうですね。お留守番の子供がお昼に食べるものを・・と1週間分買いだめするようです。

でも それだけじゃないみたいです。
家族が買い物に行ったら すごく混んでいてレジに並んでいる人を見ると 老夫婦でカートに山盛り。
レジで3万5千円ほど 支払っていたそうです。
周りを見れば 高齢者がとてもたくさんの買い物をしていたそうです。
これから 外出したくないということで まとめ買いする人もいたようです。
米40kgとか ペットボトルとか まるで災害時のような買い方だったようです。
そりゃ〜わかりますよ。
でも 災害と違って 水も電気もガスも止まることはないと思うので 水なんかはそう慌てて買うこともないと思います。
備えるのはとてもいいことですが ちょっと考え物だなぁ・・・
それとも 高齢者は 戦後の食糧難を覚えていて
焦っているのかもしれませんね。

しかし パンデミックになって武漢のように都市閉鎖になれば
配送も 配達もままならないだろうし 外出できなくなれば
家にある食糧が頼りになるので 気持ちはわかります。
いずれにしても 日頃の備えがあればいいのです。
防災でも 1週間分は備えましょうって ことになっていますしね。
買い占めで品切れになるのは パニックになって困りますが 備えるにはいい機会かもしれません。

なんでも 納豆やヨーグルトも コロナに効くなんて言われて売り切れ続出だとか・・・
緑茶でうがいも効くなんて 記事もあったから 次は緑茶か・・なんて思ったりもします。
緑茶でうがいなら ヨードでうがいのほうが効くと思いますがねーー

ちなみに私は緑茶は飲めませんから いつも麦茶かはと麦茶です。
何よりのどを湿らせるというのはいいことです。
これも どこかの記事でみたのですが
医者はインフルエンザ流行期には 患者一人の診察が終わるたび 緑茶を一口飲むそうです。
口に入ったウィルスを留めないで 胃に流し込んでしまうということだそうです。

夜眠るときは 口が乾燥しやすいので 布マスクして眠っています。
わりといいです。のどひりひりが少なくなりました。
が・・・難を言えば 朝には 顎マスクになっていたり ゴムの跡が頬についていたりすることです。
それでも 何時間かは口を覆っているので しないよりずっと有効です。

これから どうなるのかわかりませんが 一人一人が気をつけなきゃね。。。。。。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:46| Comment(2) | TrackBack(0) | エトセトラ