2019年10月01日

都民の日

10月1日。
都民の日です。
都民の日とは、日本の東京都が1952年に制定した記念日のひとつで、毎年10月1日です。

「都民の日には、東京都立および都内各市区町村立の小・中・高校は休校となる。また、都内に所在する一部の国立や私立学校も休校となる」
と書いてあります。
しかし 昨今 授業日数の確保を目的に、休校にしないところもあるらしい。
江東区は休みらしく 子供の通学の声がしなかったです。

この日は 東京都の管理する博物館・美術館・庭園等は、同日に限り入場料を無料としています。(一部の施設あるいは特別展示などを除く)。またその他の公共施設では、この日に一般公開や見学会、特別行事などを行うこともあります。

無料日は すごく混むので 出かけたことはないです。
子供連れで動物園もいいですが 親の会社が休みじゃないので 無理ですねーー
親子ともども 休みじゃないので ちょっと時代に合わない制度。。。。。


私が 一番長く住んでいるのが 東京です。
若いころから 東京で途中 神奈川や千葉に住みましたが また東京に戻っているので
もう 東京が一番長くなりました。
生まれ育った 福井より 長いです。

うちは 本籍も東京です。
神奈川に住んでいる兄も 本籍は東京。

都民の日。

夜間人口も増えて 2018年度は 
東京都の昼間人口は1,592万人、常住人口1,352万人、です。
昼間人口は 千葉都民や神奈川都民 埼玉都民が多いみたいです。

今年の10月1日は 増税の日でもあります。
庶民は黙って従うしかないですが なんとも制度的に不安なはじまりとなりそうです。

タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:11| Comment(2) | TrackBack(0) | エトセトラ