2019年09月30日

増税前

明日から増税。
今日は通院日なのですが どうやら医者も初診料とか 薬も増税分あがるらしい。
というわけではないですが 偶然 今日が通院日。

食料品は8%のままなのに 何を勘違いしているのか 買いだめしている人もいます。
乾物とか 飲料水とかラーメンとか。
日用品は2%の増税だけど 説明不足なのか 思い込みなのか よく知らないで買いだめしているのか。。。

うちは 通常通り。
そりゃ 大型の家電とかなら節税効果もあろうというものですが 無理に買い換える気もないし
幸いというか 今年洗濯機や炊飯器は買い換えたばかりだし 壊れるまでは買い換えたくないものばかりで
特に必要なものはないです。

ポイント還元も いつも使う大型店は除外なので あまりメリットがないです。
もともと 小中企業のためのものだから 地元の商店や小売店が対象なのでしょうが そういうところはあまり利用しないのでこれも いいかなぁーーと。

交通系の電子マネーもチャージして 使えるわけではなくて 事前登録が必要とのこと。
めんどくさいから これもいいやーー
どうせ 来年6月までの限定だしね〜

ネット解説者によれば きっと恩恵のない大型店は 対抗措置として
値下げセールをやるだろうとのことで あわてて買ってもメリットがあるかどうか・・・みたいなこと
言っていました。
10%というけれど 値上げ分は2%だしねーーー

増税前に 買うと得するのは 金地金だそうです。
買うときの消費税率が 上乗せされるかわりに
売るときには その時の 消費税率で還元されるということです。

8%で買った金地金は 売るときは10%の税率で還元上乗せされるということです。
もし 金地金が値上がりしていれば 値上げ分の儲け に 2%ぶんがさらに儲かるというわけです。
今 金は高いしねーーー
今日8%で 1kgバー 約550万を買って 明日売れば 2%ぶん11万上乗せで売れるというわけ。
まぁ ちょいと下がる場合もあるので あがったタイミングで売ればもうかるということ。
お金持ち専用のシステム。

3% 5%の時買った人は 確実に 値上がりしているうえ だまって持っているだけで 数パーセントの利息がついたみたいなものですね。

ということで 金地金は売れたそうです。
定期券も増税前に すごく並んだそうですね。

増税シンドロームみたいになっている 日本。
明日からの多少の混乱が 目に見えるようです。

とにかくややこしすぎます。

消費者は黙って支払うしかないのですが 納得いかない人は 黙っていないだろうし
小売店の人も よくわかっていなかもしれないし
大変だなぁ・・・・

しばらく食品以外ののもは買いたくないです。

タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 08:42| Comment(4) | TrackBack(0) | エトセトラ

2019年09月29日

誕生日はいいもんだ♪

9月生まれの家族が3人いるので 遅ればせながら 誕生祝をやりました。

食事はお寿司。
大トロ 中トロ 赤身と巻物 本マグロの握りでした。
そんなに食べない私も あまりの美味しさに ぺろりと食べてしまいました。
誕生日はいいもんだーー美味しものが食べられる♪
その後は定番の誕生日ケーキ。
19924an.jpg
こんな風に祝うのもいいものです。

私の体重も 減るどころか ますます増えていきそうです。
次の体重測定はきっと 増えているだろうなぁ・・・・

最近 Mサイズが小さく思えて Lサイズを買うとすごく楽。。。
ということは やはりサイズUPなんですねーー
たるたるになったせいか 重力の影響を受けて どうも腹部がめだっています。
生まれてはじめて 太るという経験をしています。

ラジオ体操はもちろん続いています。
第一 第二とやると かなり汗もかきます。
それなのにね〜
運動量が足りないのでしょうね。

はやく涼しくなって 散歩に出掛けたいです。

免許更新いかなきゃ。。。。

タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | エトセトラ

2019年09月28日

パソコン記念日

今日は 9月28日。「パソコン記念日」(1979年9月28日に、日本電気が「PC-8000」シリーズを発売したことによる)です。
思えば パソコンとのつきあいも長くなりました。
一日のほとんどを PCと過ごしていた時期もありましたが
最近は 朝晩ちょこっと見るくらいなものです。

とある会社が パソコンの意識調査をしたそうです。
20〜69歳男女1,117人から回答を得ている。
若年層のパソコン利用率は低く、20代は「スマートフォン」83.3%に対し、「ノートパソコン」43.2%、「デスクトップパソコン」17.1%と、それぞれ2分の1、4分の1まで減少する。

こんな結果でした。
総務省の調査でも パソコンとスマホの利用率は スマホのほうが多かったそうです。
世界的傾向で 若い人はPCなど知らずに育っているみたい。

キーボードが打てない若者 ワードも できない若者。
入社試験にそんな人が多くなっているそうで 就職前に 練習する人もいるとか・・・
みな スマホですものね〜
指うちは はやくて おじさんおばさんは ついていけません。
しかし そのうち 時代はもっと変化して タブレットで十分というようになるでしょう。
タブレットなら そこそこ画面も大きくて PCと遜色ないです。

なんでも ワードやエクセルも自動入力 変換できるそうで ますます キーボードがいらなくなっています。
経理課の仕事も 簡素化ですね〜
便利な世の中になりました。

そのうち AIでいいということになり ますます 人の手がいらなくなったりして・・・

パソコンも 平成時代の遺物となっていくのかもしれません。
昭和のFDが 歴史的遺物になってしまったようにね〜

このPCが壊れたら どうしようかと考え中。
タブレットはありますが どうも指入力になれない。
スワイプ・・これ おじさんおばさんは 指が乾燥していてなかなか反応しないときがある。
なかなか便利なんだけれどねーー潤いの足りない 年寄は はぁ〜っと息を吹きかけてから・・・

小さな ノートPCでもいいかな〜
すごくやすくなっていて スマホや タブレットの端末より安い。
でも どうせなら高性能のタブレットがいいかも。
WindowsはUPデートで不具合が多いです。
手動にしていて いつも確かめてからインストールします。
私は もう何年も前から IEは使っていませんが 不具合が多すぎます。

いずれにしても 中古PCより 新品が安く買える時代になっています。

9月28日 パソコン記念日。
パソコンは 私たちの生活を変えたのは確かですね。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:03| Comment(2) | TrackBack(0) | エトセトラ

2019年09月26日

松山城

松山には 伊予鉄道の路面電車が走っています。
matuyamajyo (1).jpg
新型LRT車両(低床式)5000形
未来型流線型の車両
mtyarop.jpg
松山城ロープーウエイ駅
matuyamajyo (12).JPG
ロープウェイの乗り場に前にしゃちほこが飾ってあります。
親藩(松平氏)が建築し、「丸に三つ葉葵」(通称:葵の御紋)が付された城郭。
matuyamajyo (13).JPG
松山城天守の古い鯱
matuyamajyo (3).jpg
「松山城」は難攻不落、城郭建築の傑作。
matuyamajyo (2).jpg
打込ハギの高石垣は、本丸内でもっとも高く、なんと約17m。
「扇の勾配」と呼ばれる、反り返り。
matuyamajyo (5).jpg
松山城跡の主要部分が公園として整備され、大天守(現存12天守の1つ)を含む21棟の現存建造物が国の重要文化財に、城郭遺構が国の史跡に指定されている。そのほか、連立式天守群の小天守以下5棟をはじめとする22棟(塀を含む)が木造で復元されている。
matuyamajyo (6).jpg
日本で12か所しか残っていない、江戸時代以前に建造された天守を有する城郭の一つです。
matuyamajyo (4).jpg
筒井門
matuyamajyo (7).jpg
松山城は、松山市の中心部である標高132メートルの城山(勝山)山頂に本丸があり、裾野に二之丸 三之丸(堀之内)がある、広大な平山城です。
matuyamajyo (8).jpg
狭間  様子を窺ったり 鉄砲を撃つための小窓
matuyamajyo (9).jpg
大天守の最上階は、360度眺望がひらけています。
matuyamajyo (10).jpg
みきゃん のポスト
matuyamajyo (11).jpg
みきゃんは 愛媛県のイメージキャラクターです
タグ:観光
posted by うめのはな at 10:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 都外

2019年09月25日

道後温泉

以前は 温泉好きだったし よく行きました。

福井は温泉場でして 歩いていける温泉もあって よく行きました。

神奈川に住んでいた時は 近くに飯山温泉だの鶴巻温泉だの日帰りの温泉があって
しかも水着で楽しめるということで家族で遊びに行ったものです。
箱根や 伊豆にも行きました。
千葉では 房総の温泉とか 遠く那須温泉まで。
それに スパリゾートハワイアンにもよく行きました。
水着で一日遊べるのでよかったです。

近頃は温泉どころか 風呂も疲れてしまって 入浴はカラスの行水です。

さて みかんジュースの 松山。
温泉と言えば有名なものの一つが 道後温泉ですね。
「漱石」の「坊ちゃん」で有名になりましたが 道後温泉は日本最古の温泉と言われています。
matuyama1 (1).jpg
道後温泉駅
坊っちゃん列車の終着駅であるため、引き上げ線で坊っちゃん列車の機関車の方向転換が見られます
botyan.jpg
伊予鉄道道後温泉駅前の引き込み線にあ「坊っちゃん列車」1号機関車の復元機
botya.jpg
夏目漱石の小説『坊つちやん』の中で、軽便鉄道時代の伊予鉄道が「マッチ箱のような汽車」として登場。四国・松山の中学校に赴任する主人公の坊っちゃんがこれに乗ったことから、坊っちゃん列車と呼ばれるようになった。
matuyama1 (2).jpg
道後商店街(道後ハイカラ通り)
matuyama1 (3).jpg
坊ちゃんからくり時計
坊ちゃんからくり時計は、8:00〜22:00まで、1時間おきに坊ちゃんのキャラクターたちが動き出します。
matuyama1 (5).jpg
道後放生園
道後温泉駅前にある松山市営の足湯です。
matuyama1 (4).jpg
湯釜が据わっており、ここから出るお湯は道後温泉と同じ「源泉かけ流し」です。
matuyama1 (6).jpg
道後温泉本館
道後温泉のシンボルで、「神の湯」に代表される温泉施設
matuyama1 (7).jpg
日本の公衆浴場として初めて、平成6年(1994)に国の重要文化財に指定されながら、博物館化せずに現役の公衆浴場として営業を続けている。
matuyama1 (8).jpg
映画「千と千尋の神隠し」のモデルにもなったそうです。

現在保存修理中で 1階「神の湯」だけの営業。
行列ができる大人気。

温泉なら の〜んびり まったり 何度でも・・・が理想でしょうが 観光の目玉ですからね・・・
でも どうせなら2階から上が見てみたいです。
「千と千尋」のゆばぁばが 出てきそうな大広間とかね。

目黒「雅叙園」の百段階段も モデルと言われていますが どっちか比べてみたいです。
タグ:観光
posted by うめのはな at 09:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 都外

2019年09月24日

今日は 誕生日

今年もまた 誕生日。
無事 迎えられました。
誕生日といっても 特別なことはなく いつも通りです。
お祝いの食事も ケーキも プレゼントもないです。
これは 私が子供の頃からそうなんです。

兄と私 同じ誕生日でしたし 家は忙しくて そういう記念日を祝うという暇もなくみな 
普段通りに過ごしていました。
小さいころはどうだったか 覚えていませんが 少なくとも
物心ついてからの 誕生日が特別という記憶はないです。
クリスマスには プレゼントをもらった記憶はありますが 誕生日はないなぁ・・・
全員がそうですから 兄の誕生日は 覚えていますが
両親のは うろ覚えです。

とにかく 私が子供の頃の家は 忙しかったです。
だから 家のものとプレゼントの交換などという習慣もなかったです。
中学に入ると 友達に祝ってもらえて 嬉しかったですね〜

というわけで 今日は誕生日です。
mkyan (1).jpg
松山空港 ミカンジュースタワー
mkyan (2).jpg
蛇口からミカンジュース

ミカンジュースで乾杯!!
そういえば 今日 9月24日が誕生日という有名人は たくさんいるのですね。
191人が リストにありました。
アンジェラ
羽田美智子
筒井康隆
長 新太
加山 又造
永野 芽郁

などなど。。。。
みなさん 誕生日おめでとう!!
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 06:59| Comment(4) | TrackBack(0) | エトセトラ

2019年09月22日

クズな教師

区報を見ていたら 来春の小 中 新入学生のお知らせがあって 区内中学は 希望制。小学校も徒歩30分以内の希望制と書いてありました。
多数の場合は抽選らしいですが 学校を選べるわけですね。
都内は 4割くらいは 私学の中学に行くそうですし 厳格な校区というわけではなさそうです。
でも 名門と言われる 公立学校に殺到するものなんですよーー

いじめや何らかの理由があったときは 学校を選べるというのはいいことかもしれません。

私なんか田舎なもので 中学は1つきり。選びようもなかったです。
ただ 小学校はいくつもあったので 中学はクラス数が非常に多かったです。

小学校。6年間同じクラスでした。3クラスありましたが どういうわけか クラス替えはなく 担任だけが3年で一度交代しました。どちらの担任も きらいでした。
大人になってから 思う言葉は 一言でいえば 「クズ」。

3年までの 担任は女。
可もなく不可もなく 今おもえば 少々ヒステリー気味で 気分やさん。
わたしのことなんか 気にもかけていなかったのに
新聞の大学合格者名簿見て 実家に「おめでとうございます」と言いにきたそうな。
私 あんたのこと 恩師だなんて 思ったことないですが?

4年からの担任こそは 「クズ」の極み。
威張る 叱る 暴力 タバコを教室で吸う えこひいきがひどい 書ききれないくらいです。
金持のかわいい子に対する えこひいきは 目に余るほど。
貧乏で とろい男の子には 竹刀で殴る 蹴る の暴力。
なぜか 教室に竹刀を置いていて すぐ殴りました。
当時は 教師の権力は 大 で 暴力なんて しつけのためと 当然のごとく 行われていました。

いつも殴られて 痣をつくっている男の子は 5年の夏に 電車にひかれて亡くなってしまいました。
殴られ 蹴られ じっと耐えていた その姿を今でも思いだします。

私も お気に入りさんでは なくて よく いびられました。
いわれのないことで 叱られたり 暴力こそなかったですが じわっとしたいやがらせは受けました。

口にはださないけれど お気に入り以外の子は みなそんなものだったのかもしれません。

もう いやでいやで たまらなくて 一日も早く 卒業して中学に行きたいと思っていました。
学校がいやじゃなくて 担任がいやだったのです。
小学校が選べたなら 他を選びたかったくらいです。

その教師は 毎日放課後 全員を居残りさせて 算数や 漢字の書き取りをさせました。
100問以上あって 解くのにも時間がかかるのに できるまでは帰宅できません。
1問でも間違うと 最初から全部やり直しという 過酷なものでした。
自分は 職員室にいて 一番先にできたものが 残りのものの採点をするというひどい話でした。
要は 子供を帰宅させたくないというだけのもの。

あまりに暑い日は 数人で結託して 間違いはなかったことにして 帰宅できるようにし
一番近い子の家から 飲み物を持ってくるという 自衛策をとりました。
答えを教えあったりもして みなで団結もしました。

5時になると 教師の帰宅時間でやっと解放でしたかね〜
5時前に帰宅できたのは いつも 数人だったとおもいます。

あの「クズ」は どういう人生を送っているのだろうか と時々思ったりもしました。
いい死に方しなかっただろうなーーと そういうことしか考えられません。

とまぁ 私の小学生時代は 少々 「ゆがんだ」ものでした。
でも よくあそびましたよ〜
野に山に 海に ・・・
「クズ」じゃなければ もっと楽しい子供時代だったかもしれません。

いくつになっても 「まぁちゃん」という いつも殴られていた子を思いだすのです。
そんなに仲がよかったわけでもないけれど どんな時もニコニコしていたし 泣かなかったし
貧乏ながらも 弟思いだったし・・・それで 電車にひかれたんだけど。。。
勉強はできなかったけれども ひょうきんでいつも 皆を笑わせていたし。
だけど彼が殴られているときは 誰も何も言えず おびえてじっと 下をむいていました。
そういうことって 子供の心に傷として残るものなんだとおもいます。
だけど どうしようもなく 怖かったのです。
何か言えば 自分が竹刀で殴られるから・・・・。

みな 耐えているしかなかったです。

今なら大問題ですよね〜
思えば あの「クズ」は何か鬱屈したものを抱えていて その憂さ晴らしだったのかもしれません。

子供の心に トラウマを残すような そんな 学校であってはいけないと思います。
一番大事な 心を育てる時期なのだから・・・・。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:11| Comment(2) | TrackBack(0) | エトセトラ

2019年09月19日

電気

台風15号の被害である 停電がまだ続いている。
電気がないと 本当に困る。
電気と水はライフラインの要です。

都心の空を見上げても 鉄塔も送電線もないことに気が付く。
神奈川にいたときも 千葉にいたときも 鉄塔と送電線はあたりまえの風景だったのに
東京の空にはそれがない。

東京23区内では送電線の9割以上が地中化されているとのこと。
鉄塔がないのは そういうことなのでした。
そのうえ オフィスビルや学校、お寺の地下など約200箇所に地下変電所が設置されている。
見えないところに 変電所があって 一般人はそれがどこなのか 知らずに生活しているわけです。

高輪のお寺の地下には地下36mという深いところに変電所があって出入り口は目立たないものです。
そのほかのところも 防災 防犯上あまり明らかにされてはいないようです。

「新豊洲変電所」は、地下式としては世界初の50万ボルト変電所です。円形のおおきな建物なのですが 1階は防災防犯上 出入り口も窓も何もありません。時々 見学会などがあるそうです。

変電所上部は地上9階、震度7クラスでも壊れないとのことで 最高クラスのデーターセンターがあるそうな・・・
地下の大型変電所は 電線なども全て地中線で長距離CVケーブルで千葉県 新京葉変電所から受電しています。
地中線だから 今回も無事だったわけです。

2006年8月14日 旧江戸川を渡るクレーン船が アームをあげたままで川を渡る鉄塔間の送電架空に接触し 切断。
需要と供給のバランスが崩れたため 品川火力発電所が自動停止、江東、城南変電所が停電した。
これにより東京都区部などで97.4万軒、神奈川県横浜市北部・川崎市西部で22万軒、千葉県浦安市、市川市の一部で19.7万軒、合計約139.1万軒で停電が発生しました。1時間〜3時間ほどで復旧したそうですから 驚きです。

私のいる江東区は停電はしなかったのですが 世田谷なども停電したそうですから どこでどんな影響があるかわかりませんね。
もうひとつ 2016年10月12日午後3時30分頃、埼玉県新座市のケーブル火災で 東京都板橋区、北区、新宿区、杉並区、千代田区、中央区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区において、最大約37万軒(のべ58万軒)の停電が起こりました。これは1時間ほどで復旧。都心がパニックにならずにすみました。

今回の停電は長いですね〜自然災害の猛威といいましょうかね〜

あたりまえのように使っている 電気のありがたさが 今回よくわかりますね。
私は停電災害は 一度経験済みですが 電気がないのは 精神的にも 肉体的にも辛いものです。

作業員のみなさま ご苦労様です。
いつも大変な場所での作業を見るたび 感謝の気持ちになります。

今住んでいるマンションには 自家発電設備がありますが それとて共有部分や非常灯などで家庭内の電気は供給されません。
それに せいぜい3日でしょうから いざというとき どうするかかんがえておかなきゃね。

東日本大震災のときでも 一度も停電しなかったし ここに住んで十数年 停電はいちどもないです。
道路は無電柱化されているし さほど心配はしていませんが それでも万一のときのことは考えています。
私は 長引くようなら さっさとどこかに 避難かなぁ〜

そうそう 千葉ばかりで 他のところはどうなのかと言えば 茨城もかなりの被害で停電も10万軒以上とか。
農業被害も家屋の被害も多かったそうです。報道はされませんね。
ただ 国道6号線沿いは 無電柱化されていて 無事だったそうですね。

神奈川でも 東京でも被害はありましたしね〜

一日もはやい 復旧を願っています。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | エトセトラ

2019年09月17日

吉原

人形町はなぜ 人形町というのか・・
調べてみれば
「江戸時代、堺町と葺屋町が現在の日本橋人形町三丁目の人形町通り西側にあり、歌舞伎小屋の中村座と市村座があった。また、薩摩浄瑠璃(薩摩座)や人形芝居(結城座)も行われていた。一般には人形遣いが多く住んでいたから人形町と名付けられたとされている。」

旧日本橋地区にあたり 日本橋地区内です。
この 人形町が 実は「元吉原」といい 幕府公認の 遊郭街でした。
武士が この遊郭で遊んだわけです。

吉原という名は この遊郭をつくるにあたり 葦の原の湿地を埋め立て整備したことから 葦の原が吉原になったとのことです。
歌舞伎界の 今ほど格式高いものではなく 芸人といったような やさぐれもいて そちらとは 一線を画し 武士を相手の商売だったそうです。
巷には 「風呂屋」と称するあやしげな商売もあって 「湯屋」とは別物だったとか。

「1657年(明暦3年)1月の明暦の大火(振り袖火事)で辺り一帯が焼失したことを機会に、幕府の命令で、遊郭は地名ごと浅草寺裏の日本堤付近に移転した(新吉原)。」
最近こんな本を読みました。

タイトル     落花狼藉 ラッカ ロウゼキ
著者       朝井まかて/著 アサイ,マカテ
出版者      東京 双葉社
出版年      2019.8

内容(「BOOK」データベースより)
戦国の気風が残る、江戸時代初期。葦の生う辺地に、ひとつの町が誕生した。徳川幕府公認の傾城町、吉原だ。公許は得ても、陰で客を奪う歌舞妓の踊子や湯女らに悩まされ、後ろ楯であるはずの奉行所には次々と難題を突きつけられる。遊女屋の女将・花仍は傾城商いの酷と華に惑い、翻弄されながらも、やがて町の大事業に乗り出す―。

吉原の歴史と そこで生きる人々の悲哀を知ることができました。
何時の時代も 変わらぬ 「女」と「男」
お金にまつわる 悲しい話。
そこに 人間のドラマがいくつもあって 百花繚乱の裏にある物語もたくさん描かれていました。

朝井まかてさんの本はいつも ぐいぐいひきこまれてしまいます。

2017年9月18日に放送された「眩(くらら)〜北斎の娘〜」これも朝井さんの原作

タイトル 眩(くらら) クララ
著者    朝井まかて/著
出版者 東京 新潮社
出版年 2016.3
内容(「BOOK」データベースより)「あたしは絵師だ。筆さえ握れば、どこでだって生きていける──。北斎の娘・お栄は、偉大な父の背中を追い、絵の道を志す。好きでもない夫との別れ、病に倒れた父の看病、厄介な甥の尻拭い、そして兄弟子・善次郎へのままならぬ恋情。日々に翻弄され、己の才に歯がゆさを覚えながらも、彼女は自分だけの光と影を見出していく。「江戸のレンブラント」こと葛飾応為、絵に命を燃やした熱き生涯。」

2018年に文庫本にもなっています。

この 本も面白かったです。
北斎の娘は 「お栄」北斎がお栄を呼ぶ時に「おーい、おーい」と呼んだから、葛飾応為になったと言われています。
応為さんは 天才ですね。
北斎晩年の絵は 記名こそ 北斎ですが 実はほとんどが 応為 の作だとも言われています。
ouiyshr.jpg
葛飾応為「吉原格子先之図」(1844〜54年ごろ) 太田記念美術館蔵
横40センチほど。小ぶりな紙に、江戸の遊郭・吉原が光と影の対比をいかして描かれている。

江戸時代に 光と影 を描いた浮世絵師はめずらしい。
浮世絵というより 西洋の技法の絵ですね。
この絵は 「眩」の表紙にもなっています。

吉原の様子 光と影 をえがくことによって
そこにある 悲哀も同時に描かれている気がします。

ootbjyu.jpg
太田記念美術館
東京都渋谷区神宮前1丁目10−10
浮世絵専門の私設美術館です。
江戸時代末期より明治時代にかけ、膨大な数の浮世絵が海外に流出しました。五代太田清藏(1893〜1977)は、このような実情を嘆き昭和の初めより半世紀以上に渡り浮世絵の蒐集に努めたそうです。
数年前に 北斎と暁斎 展を見に行きました。
タグ:読書
posted by うめのはな at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書

2019年09月14日

不適切販売

この間から ゆうちょの不適切販売が問題になっています。
少し前は スルガ銀行の カードローンなどの問題だったのに かんぽ生命 そして今度は投資信託の勧誘とか。
いずれも 高齢者をターゲットにしていたみたいです。

ずいぶん前ですが ゆうちょに行ったとき 私も勧誘を受けました。
ロマンスグレーの素敵なおじさま が 投資信託の勧誘をしてきました。

そのときの 話が 投資信託の分配金は 毎月受け取ることができて しかも解約するときに 元本の基準値があがっていれば
上乗せの  儲けが出るから 貯金より有利ですよ〜みたいな言い方でした。
「分配金って 何ですか?」と聞くと
毎月の利息のようなもので 本体の利益によって 多少多い少ないがあります。そのうえ 特別分配金といって ボーナスのようなものもあります。(ようなものというのがミソ)毎月のおこずかい へそくりになりますよ。
こんなような説明でした。

毎月の分配金が まるで利息であるかのような 説明で ボーナスまである。
こういう説明されると コロリとだまされますよね〜
特別分配金のからくりは それは 恐ろしいものです。
今は 廃止されたと聞きます。

ふんふん と聞いていましたが
分配金と特別分配金のからくりは知っていました。
自分の元本を食い尽くす タコ足のようなものだってね。

待ち時間の暇つぶしに 聞いていましたが 名刺を渡されて 細かい字のパンフレットをもたされました。
こういうときは 逆らわず はいはい ととりあえず聞いておいて 帰宅後 ゴミ箱行きです。

そんなに美味しい話なら あなたが やったらどうですか?って言いたいです。
個人投資家の半分は 投資信託で損をしているそうです。
でも 半分は利益があるの?
そこは ギャンブルのようなものでしょうね。

銀行などは 手数料稼ぎで 金融商品をすすめてきます。
欲をかいて だまされないようにしなきゃね。
うまい話は ないってさ・・・

それと ひところ問題になっていた カードローン。
これは 夫がゆうちょに行ったとき しつこく勧誘されたそうです。
男には おねえさんが 勧誘にくるらしく いくら必要ないって いうのに泣き落としで
自分の成績があとひとつ足りなくて 評価がさがってしまう みたいなこと言われたそうです。
おまけに キャッシュカードと同じで 使わなければ持っているだけでもいいし その場で切り捨ててもいい
とまで 言われ あまりに必死なので 捨てていいのなら とりあえずいいか〜みたいになって 
申込書に記入したのです。

家に戻って きて
「なんかこんなものすすめていたけれど キャッシュカードと同じでもっていたくなければ捨てていいのだそう・・
可愛そうなので 申し込んであげた。スーパーのカードみたいなものだろう 」と申込書を見せました。
私は それを見て プツン!
「なんでこんなものに 記入するのよーーこれ カードローンじゃないの。以前のサラ金のカードと同じで
申し込んだ時点で 未使用でも 何かの審査時に 限度額が 借金枠になるんだよーー」
すぐ 電話して 担当者呼び出して STOPかけるよう言いました。
これが 居留守を使ってなかなか呼び出さなかったので
上司につなげというと 出ました。

これから行くから 申込書一式 返還するように といいました。
それで 無事 取り戻すことができました。
どうせ若いおねえさんに いいかっこ見せたかったんじゃないのーーー

あの手この手の 勧誘 うまいこと言ってだますようなやり方は いけませんね。

お金預けていても金利はつかないし
増やせるものがあれば そちらがいいかな〜と思うのはしかたないことでしょうが
無知な人を だますようなことはよくないね。

そういえば 10年前に 10000円を それもしつこく言われて 定額貯金にしたもの
忘れていたのに 満期が来たって知らせて思いだして・・・
なんと 10年で利息が税をぬいて 205円。。。。
10年ですよ〜
財布にいれておいたままでも同じじゃないか・・・
解約に行く手間のほうが 損するみたい。

かといって現金全部自宅におくわけにもいかないしーー
そのうち 預金口座に 手数料がかかるようなら 考えよう。。。。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 15:10| Comment(4) | TrackBack(0) | エトセトラ

2019年09月13日

大停電

台風15号の被害が 大きかった千葉県ですが 東京の島しょ部の被害も大きかったようです。
その状況は ほとんど報道されていませんでしたが 大島などの被害が少しづつ報道されるようになってきました。
しかし 島しょ部の 停電 断水は ほぼ解消されたそうです。
東京都は すぐに 支援をはじめ 水  冷凍コンテナや発電機 そして職員 ブルーシートを船で送り込みました。
家屋の倒壊も 何百件もあって 復旧はこれからだそうです。
行政の力というのは 災害時に発揮できるものですね。
上に立つ人の 判断力 指導力が必要です。

電柱がなぎ倒されている映像をみるたび やはり 無電柱化が必要だと思います。
網の目のように空を覆う 電線や電柱は見た目も悪いけれど やはり 災害時危険物となりますしね。
そのための 予算をとっている自治体って どのくらいあるのかしらね・・・

1986年3月23日、季節外れの大雪。強風と着雪により  関東大震災の二倍のエネルギーにも耐えられるという送電鉄塔が倒壊してしまいました。
大型の紅白鉄塔をはじめ 県央地区で送電鉄塔倒壊6本、折損5本。県内停電46万世帯、浄水場機能停止し、断水55万世帯。負傷者10人、交通機関運休・通行止等障害多発。
当時 私は神奈川県海老名市に住んでいました。

停電の影響をもろに受けました。
厚木市側 相模川を渡る送電線を支える鉄塔が倒れたので 長期の停電もありうる状況でした。

外は 雪。寒い。電気もない。水もない。電車も止まっている。
たくさんの服を着こみ 石油ストーブをつけて 暖をとりました。
ストーブの上に 鍋ややかんを置いて 湯をわかし うどんなど食べました。
ちょうど 春休みで家族全員が自宅にいたのも幸いでした。
TVもなく 電気もなく 何してすごしていたのか あまり記憶はありませんが
なんとなく 全員が一緒で わりと楽しかったのは 覚えています。
日頃から 水と食料は備えていたので 心配はなかったです。

今のように ネットもないので 情報がなくて ラジオを聞いていました。
当初 何があったのかさえわからないまま すごし ラジオで鉄塔が倒れたというのを知りました。

いつ復旧するかさえわからず一日目をすごし リビングで皆で 眠りました。

茅ヶ崎あたりでは 5日ほどかかったそうですが 海老名市は 24時間〜48時間で 復旧しました。
うちは 24時間くらいでした。
これが 2日以上なら どこかに行こうと考えていましたから 幸いでした。

電気が通るのは あたりまえのことではないのだと感じました。
これが 今のような暑さなら ちょっと耐えられなかったかもしれません。
すぐ 東京に避難したかもしれません。

送電経路は複数とっていなきゃ はやい復旧ができません。
6本も倒れ 神奈川県西部を中心に広域停電ということでしたから それこそ先の見えない状況だったかもしれません。
どうしてあんなに早く 復旧したのでしょうね。

今回の台風。
東京が台風の右側に入ったらそりゃ 大変なことになると 思っていました。
気象庁でさえ
「世界が変わるような 大雨大風が吹く」みたいな表現していましたしね。

停電に備え 水は備え バスタブに水をはり 食料も 乾電池も確認しました。

台風の被害はそりゃ 大変なことだとは思いますが
次の日から 水がない 食べ物がない・・・って 備えていなかったの?
地震のように突然じゃなく 事前に台風くるって わかっていたものねーー

まぁ実際に当事者の立場になってみないとわからないことばかりですがね〜

この暑い中は本当に大変だと思います。
私なら どこかに避難してしまいます。
家より 体が大事です。

被害にあわれた方にお見舞い申し上げます。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:51| Comment(3) | TrackBack(0) | エトセトラ

2019年09月10日

神田明神文化交流館

江戸っ子と言えば 神田。
神田と言えば 「神田明神」
kndmyjin (5).jpg
神田明神   東京都千代田区外神田二丁目
kndmyjin (3).jpg
昭和50年に昭和天皇御即位50年の記念として建立。総檜・入母屋造の山門。
外回りには四神(朱雀・白虎・青龍・玄武)、内側には「因幡の白兎」など、だいこく様の神話をモチーフにした彫刻を飾っている。
kndmyjin (6).jpg
昭和9年に竣工 権現造。当時としては画期的な鉄骨鉄筋コンクリート・総朱漆塗の社殿
江戸開府四〇〇年記念の年・平成15年9月、国登録有形文化財に登録。

3柱を祭神として祀る。
一ノ宮 - 大己貴命(オオナムチノミコト、だいこく様)。縁結びの神様。天平2年(730年)鎮座。
二ノ宮 - 少彦名命(スクナヒコナノミコト、えびす様)。商売繁昌の神様。
三ノ宮 - 平将門命(タイラノマサカドノミコト、まさかど様)。除災厄除の神様。延慶2年(1309年)奉祀、明治7年(1874年)に構内の摂社である将門神社に遷座、昭和59年(1984年)に本殿に奉祀復帰。
kndmyjin (4).jpg
昭和51年 高さ6,6メートル重さ約30トンで石造りとしては日本一のだいこく像として建立された。

さて 大黒さまの像の後ろには 2018年12月15日、東京・神田明神に、伝統と革新をコンセプトにした神田明神文化交流館
がオープンしました。
kndmyjin (7).jpg
日本文化の新たな発信拠点となる神田明神文化交流館「EDOCCO」
カフェや ショップ ホールなどの複合施設。
kndmyjin (2).jpg
ランチも食べられる カフェ益々 マスマスEDOCCO CAFE  「MASU MASU」
和食も 洋食もあります。これはおうどんのセット。
kndmyjin (8).jpg
皿すごく 粋 で 欲しいです。
kndmyjin (1).jpg
この時は コラボカフェ開催中で (8月6日〜9月8日 ハム太郎マスパフェ
このカフェ夜は 居酒屋になるそうです。

除災厄除の神様である 平将門公は、承平・天慶年間、武士の先駆け「兵(つわもの)」として、関東の政治改革をはかり、命をかけて民衆たちを守った。と言われています。

ちなみに 神田明神を崇敬する者は成田山新勝寺(千葉県成田市)を参拝してはいけないというタブーが伝えられている。これは朝廷に対して叛乱を起した平将門を討伐するため、僧・寛朝を神護寺護摩堂の空海作といわれる不動明王像と共に現在の成田山新勝寺へ遣わせ、乱の鎮圧のため動護摩の儀式を行わせたことによるもので、即ち、新勝寺参拝は将門を苦しめるとされるため。

そうか・・・なくした菊のご紋の財布に 不動明王のお札を入れておいたのが 間違いだったのか。。。。。。
でもね〜
千葉県に住んだこともあるし そんなこと知らずに参拝もしましたし〜
将門さまの首塚もお参りしましたし 神田明神なんて何度も行きましたし〜
そういうタブーがあるとは全然 知りませんでした。
昨日の台風も 右にそれて 東京はたいした被害もありませんでした。
これも 将門さまのおかげでしょうか。

神田明神も 世界への文化情報発信の拠点のひとつとなりましたね。
神田も歩けば なかなか面白くて 飽きない町です。

タグ:神社・寺院
posted by うめのはな at 15:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 千代田区

2019年09月09日

台風一過

台風一過ですが 朝から蒸暑くてまだ曇っています。
久々の 関東直撃台風でした。
海から直接 東京湾を縦断して千葉市に上陸ってのは かなり珍しいのでは・・

当初 静岡あたりから 神奈川ー東京というコースかと思っていて
台風の右側に入ると 風がすごくなるだろうな〜と心配していました。
竿をおろし ベランダのものが飛ばないようにし 停電に備え 非常用の水を備え バスタブに水を入れたりしました。
懐中電灯の 電源も確認して 備え万全で眠りにつきました。

携帯の 緊急メールの音で 夜中起こされて
暴風雨警報 だの 竜巻注意報だのですが 確認したら 眠れなくなってしまって
時計は午前2時。
TVをみれば まだ上陸していない・・・
眠ろうと思うけれど 雨風ともにすごくなっていて
なかなか眠れませんでした。

タブレットで情報を確認しながら うつらうつら・・・
打ち付ける雨の音と 時折すごく吹く風の音に悩まされました。

近くの工事現場の足場は大丈夫なんだろうか・・などと余計な心配をしたり
もしや ずごい音はあの足場の幕のせいじゃないだろうか・・と
なかなか眠れませんでした。

幸い 停電することもなかったし 被害もなかったです。

しかし 朝TVであちこちの木が倒れたり 停電していたり 浸水したりしているのを知り
やはりかなり被害があったんだなぁ・・・と。
交通機関も 止まっていたようだし 大変です。

こんな時くらいは 思い切って 午前中休み と できないものでしょうかね。
皆が 休めばそれはそれで いいのかもしえません。

少しでも早く行こうと ずっと並んで待っている人も 可愛そうです。
まぁそれぞれに事情はあるのでしょうがね。

今回は 直撃とわかっていたし 被害も出るとわかっていたのだから
前日から備えておくことも必要だったのでは?

遊んでいて はやめの終電逃したってのは どうにも考えられないです。
私ならそんな時は はやめに帰宅します。

なんていうのも
自宅にいるものの 甘い考えなのかもしれませんね。

とにかく 台風一過。
今日の 予報は 36度。
はやく涼しくなりますように。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:28| Comment(2) | TrackBack(0) | エトセトラ

2019年09月07日

有難迷惑

世の中には よかれと思ってやった何気ない行為が実は迷惑だったりもします。

こういうのを 有難迷惑と言います。
ちゃんと「言葉」があるのだから よくある行為なのでしょう。

飲食店で 店員さんが運びやすいようにとかで 使用済の皿を重ねる行為。
これが実に迷惑なのだそうです。
皿の裏側まで油がついたり汚れたり・・
食洗器といえども 軽く汚れを落とす必要があるのです。
おまけに おしぼりや 使用済み箸を 袋に入れる行為。
これも また分別しなきゃいけないので 手間がかかるだけだそうです。

この皿を重ねるという行為は 自宅でもやってほしくないですね。
「やめて!」と叫ぶと 「なにが悪い?」って顔するのもやめてほしいです。
実に 迷惑なんですから・・・

もう一つ 運んできた料理を テーブルに置く前に 自分で手を伸ばし取る人がいます。
手伝ってあげるつもりなのでしょうが バランスが崩れ 危ないのだそうです。
皿を自分で お盆に乗せる人もそうだとのこと。

ガラスのコップを重ねてしまうのは 最も危険だそうで
とれなくなったりして いやがられる行為とのこと。

高価な器のときは ほんとにひやっとするそうです。
特に 酔っていて 自覚がないひとが一番 困るらしいです。

客はよけいなことはせずに だまって食べろ・・ということです。

最近はおしぼりも 使い捨ての紙がほとんどですが タオルのおしぼりの時
顔拭いて 手を拭いて 靴まで拭く人がいたりもして・・・
おしぼりって 妙な匂いがしたりして 清潔とはいいがたいものもありました。
そう考えると あまり清潔じゃなかったですね〜
テーブル拭いたり こぼしたソースなど拭いてじゃ
顔など拭きたくもないですが〜
顔拭きは よく見かけました。
紙になったから よかったなぁと思います。

余談ですが 旅館で朝 気を利かせて 布団をたたむという行為も
じつは有難迷惑なんだそうです。
どうせ シーツをはがさなきゃいけないのに 畳んであると 一手間多くなるんだそうです。
でもねひきっぱなしは邪魔じゃないですかね〜
汚れなども確認するので たたまないで欲しいということです。

私は 和風旅館は好きじゃないです。
布団よりベッドがいいです。
食事も部屋食じゃなくて 別室または 食堂がいいです。
できれば INしたら 部屋へは自分で行きますので ついてこなくていいです〜

有難迷惑は いろいろありまして ランキングまで出ています。
だれでも一度や二度 きがつかないで有難迷惑行為をしたことがあると思います。
いや 今も相変わらず きがつかないで 続けている人もいるでしょうね。

公共トイレのペーパーの三角折りなんてのも 実は不衛生でやめましょうっていうのに
続けている人がいます。
そんなことするより はやく出ろよ〜

昔は 留守中 隣の人が宅配便受け取っていたりして実に迷惑でした。
食べものならおすそわけしなきゃいけないし 個人情報ダダもれだったものね。
おせっかいほど 隣近所のものを引き受けていたようです。

義理で続く 誕生日プレゼントというのも ベスト10に入っています。
私は お互い様と 交換することはしていません。

手作りお菓子や料理のおすそ分けってのも ランキングに入っていますね〜

みな 昔なら ありがたい行為だったのかもしれませんが
今じゃ 嫌われる行為となりました。

考えてみれば 身の回りにいろいろありそうです。
気をつけなきゃ 思いもかけないトラブルの種になりそうです。

タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:32| Comment(4) | TrackBack(0) | エトセトラ

2019年09月04日

私の日常

普段は プロ野球中継も高校生の甲子園も観戦しないのですが
今回の U-18ワールドカップ野球中継は 見ています。
BS朝日で完全中継しているので このところ毎日見ていました。
それにしても 昨日はひどい・・・
午後7時半からはじまり 6回裏日本の攻撃 ノーアウト満塁。
その前から雨は降り続いていましたが 雨がひどいとのことで 一時中断。
時はすでに 午後10時をまわっていました。
それなのに 中断。1時間後 降雨コールド。
もし 雨がやんだら 11時から試合続行だったのでしょうか?
そうすると きっと午前0時をすぎてしまいましたね。
18歳未満の 子供たちなんですが。。。
判断が甘いというか なんというか・・

おとといの試合も 昼の試合は降雨のため 中止になっているのに
午後6時からの試合は決行。
かなりの雨でした。ぬかるんだり すべったり ひどい雨の中やって
5回で降雨コールド。
日本が 反撃する機会さえなくなりました。

判断は誰がするのか知りませんが なんかおかしな気がしました。
あの雨じゃおとといは 昼と同じく中止でもよかったのに と 思いました。
日程の都合もあったのでしょうが 子供たちがかわいそうです。

公平な試合運営を望みます。
また あしたから日本頑張れ!です。
しかし 台風は大丈夫なんだろうか・・・・

とまぁ 普段起きていない時間に 起きているものだから 眠る時間が遅くなり
昼は眠いです。

医者にて。
Dr 「買い物とか行って息切れしませんか?」
私 「買い物行きませんから わかりません」
Dr 「???」
看護師 「誰が買い物行くの?」
私  「夫が全部 やってくれています」
看護師 「・・・羨ましい・・・」
Dr 「あはは・・・ほかに辛いことありますか?」
私 「横になったとき 動悸がします」
Dr 「普通のときは 大丈夫なんですね?」
私 「はい。でも ほとんど横になっていますし〜」
Dr 「・・・・・」
看護師 「どこにも出かけないで 横になっているの?」
私 「まぁ そうですね」
看護師 「気が落ち込むとか そういう感じ?」
私 「いや ただ めんどくさいだけです。」
Dr 看護師「・・・・・・」
Dr 「何かあったらすぐ来てくださいね」

鬱をお疑いなんでしょうが 本当に出かけるのがめんどうなだけです。
どうしても という用があったときは しかたなく出かけています。
それに 買い物は もう昔から嫌いなのです。
スーパーをまわって 品探しをするのが 嫌いなのです。
目的のものがあれば さっと買う そのくらいの買い物ならいいのですが
目的もなく あれやこれや 探しながら買うのが嫌いなのです。

それは デパートでもそうなんです。
目的もなく うろうろ見て歩くというのは 嫌いです。

どうせ いいものなんか 買えそうもないし
ちょっと見ていると 店員さんがやってくるので わずらわしくてね。

横になっている理由は ソファーに寝転んで 本を読んでいるからなのです。
何もせずに横になっているわけでは ないです。
本を読んでいる時間が長いというわけです。

最近は デスクPCを使うこともほとんどなくて 朝晩確認するくらいです。
昼はタブレットで十分ですし PCを使うこともなくなってきました。

HPも放置状態で いろいろ不具合があるのですが
この際 もう更新はしないでおこうかと 思っています。
ブログのネタもないし
自分のプライバシーはネタにしたくないし
(これ 意外と身元が特定できてしまうのが 怖いですよ〜何気なく書いたことで ちゃんと 特定できてしまいます。
ネットというのは そういうものです)
発信したいこともないし
Twitterくらいで 充分かな〜

更新期限は10月なので 現在 考慮中です。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:50| Comment(2) | TrackBack(0) | エトセトラ

2019年09月02日

介護

我が国の平均寿命は男性81.25年、女性87.32年、死因では「老衰」が増加傾向
2018年度簡易生命表より

この平均寿命というのは0才児における平均余命です。

平均余命は年齢によって異なり、例えば平均寿命が80歳だとしても、今79歳の人が1年しか生きられないということではないのです。80歳まで生きた場合の平均余命はおよそ10年だそうです。

あくまでも 平均ですので それより短い人もいれば長い人もいます。

老父よ、帰れ
久坂部羊  著
出版者  東京 朝日新聞出版
出版   2019.8

こんな本を読みました。
老人介護のお話です。

45歳 サラリーマンの息子が 老人ホームから認知症の父を自宅マンションに引き取ります。
ホームに入れたのは徘徊や隣家への迷惑行為など 一人暮らしは無理になったからです。
認知症専門医の講演を聞いて 自宅介護が理想的だと思うのですが 家族の反応はいまいち。
それで 介護休業を3か月とり 父を自宅に引き取りました。
はりきって 父の介護に取り組むのですが 隣人の心配 軋轢 迷子・・
そして排泄の始末 食事の介護
自らいいだしたことで 妻に全部押し付けるわけにもいかない。
さまざまな問題が起こります。

認知症介護の問題と 苦労が描かれます。
なかなかリアルで参考になり 面白かったです。
一気に読めました。
しかし この小説は 介護休暇中の ことしか描かれていません。
一番問題なのは 介護休暇が終わったあとのことなんですが。。。

そこは ハッピーで終わらせてしまっているので なんだか 物足りないのです。
夫の仕事がはじまったとき 家に残されるのは 認知症の父と 妻。
二人でも大変なのに やっていけるのか・・・
それとも 妻に押し付けてしまうのか・・・
どうせなら そこのところを 描いてほしかったです。

著者は 医師ですので 自宅介護をおすすめするのもわかるのですが
知りたいのは 息子の自己満足で 施設からひきとったあと
日常生活に戻れるかどうかなんですがね〜
給料がなきゃ 生活もできないでしょうし
妻は 排泄介護はしないという約束で引き取ったのに どうなるの?

家族の日常の生活 買い物や家事。子供のこと。
主婦は大変なのです。
ヘルパーさんは来ますが 夜はどうするの?
徘徊したら?とか
いろいろ 知りたいことがあるのに
介護休暇中のことだけを書いて おしまい・・じゃ なんか だまされた感じがしました。

ここはもう
次の作品を期待しましょう。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | エトセトラ