2019年02月26日

やってもた〜〜

やってしまった〜〜〜!
朝から出かけたのですが どうやら駅で財布を落としてしまったみたいです。
PASMOで改札通り 電車に乗り ついた先でバスにのり そして 昼11時ころファミレスで食事しました。
お金払おうと バッグの中探したのですが 財布がないのです。
探せど 探せど ない!!!
このままじゃ 無銭飲食になる・・・と 連れに お金持っている?と聞けば
「ない!」と冷たい一言。一緒だから お金は持っていないらしい。
「嘘つけ・・・」と思ったけれど しかたない。
顔は青ざめ(自分じゃわからないけれど きっとそうだと 思った) おなかが痛くなり
あわててトイレに駆け込みます。
そして席にもどり まてよ・・・こういう時のために ひそかに免許書入れに 小銭を入れてあるはずだと・・
思いだして 免許書ケースをみると 折りたたんだ5000円札がありました。
それで 無事支払い 事なきを得ました。

さて 財布ですが どこでなくしたのか 全く思い当たらないのです。
駅で PASMOにチャージしたときは 手に財布を持っていました。
それから 少し離れて 財布をバッグに入れたと思うのですが
もしかしたら 財布はバッグの外側に 滑り出たのかもしれません。
それしか 思い当たらないのです。
しかし 小銭も入っているので 落とせば少しは音がするでしょうが 騒々しいから気が付かなかったのかも・・・
財布を落としたのは 生まれてはじめてです。

わたしは 財布をすられたり 落としたりしたときのために
クレジットカードや キャッシュカード 保険証などは財布には入れないことにしています。
それが 幸いしてなくしたものは 財布と現金だけなのですが・・・
この現金が問題なのです。
財布から少し抜いておかねば・・と思っていましたが 
あたふたと出かけたので そのまま結構なお金を入れたままでした。
おまけに 商品券まで入っていました。
1月生活できるほどのお金なんです。
もう 大ショックです。

出先で JR駅の落し物かかりに問い合わせても 届いていない。
警察に聞いてみろというので 警察の遺失物係りに 電話しても届いていないから
もよりの警視庁の交番に届け出をしなさい ということでした。

出先からの帰り 駅に戻り駅前の交番に届けをしましたが
戻ってはこないだろうなぁ〜
なんせ ありがたいお金が入った財布です。
天の助けと思い ポケットに入れて 財布はポイ!だろうなぁ・・・。
交番でもそういうと いや 戻ってくることもありますので・・となぐさめられて・・・
もう 諦めています。
大金だけど お金だけですんだのが幸いです。
カードとか入っていたら 面倒な手続きがあって あちこち停止の申し込みして大変です。

財布の特徴をいうのですが ちょっと特殊な財布で 菊のご紋入りというと 警察の人も なるほどとうなずきました。
財布だけでも戻ってこないかなぁ・・・
saifi.JPG
中のものをいうのに 恥ずかしかったです。
「成田山不動明王」の赤いお札。
「豊川稲荷」の黄色いお札(10円玉入り)
そして現金。
これには 警察もなんじゃこりゃ?と 思ったことでしょう。
しかし お札のご利益ないじゃないですか〜

財布を拾って ネコババした人に
どうぞ 不動明王様 きつい天罰をお与えください!!
稲荷大明神さん ネコババした人に 祟りをお与えください!!

自分の不注意なんだけれどねーー
お金ネコババした人は もっと悪いのです。

連れが言うのです。
金は天下のまわりもの 諦めるんだね〜
キェーーー!!
責められないだけましですが 何ともいやな一日でした。
今日は私の 2.26事件です。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 17:42| Comment(4) | TrackBack(0) | エトセトラ