2018年07月29日

人生の七味

先日TVドラマで 人生の七味とうがらし なんて言葉が出てきました。
人生の七味をのりこえると 自分の道が開ける・・とか なんとか。
人生の七味とは

うらみ
つらみ
ねたみ
そねみ
いやみ
ひがみ
やっかみ

ですって・・・
これは ほんと 嫌なものですよ。
いわれのない いじめや 噂 なんていうのも
すべて この七味ですね〜
人の心の 一番嫌な部分です。
まぁ こういうものを 相手に対して 使うのは 何かしら自分にやましいことがあったり コンプレックスがあったりと いろいろ 理由があるものなのです。
できるだけ この七味は使いたくないですね。

子供だって この七味がある故 いじめが あるものなのです。
よく
「他人の不幸は蜜の味」って言われますけれど これだって 七味なんですよ。

羨ましいって 言葉とはちょっと 違います。
だけど 
七味がすぎれば
にくしみ 
なんて もうひとつの み が増えるので ご用心です。

ところで
相手を落とす相づちの さしすせそ
なんていう言葉も ありますね。
さ  さすが〜
し  知らなかった〜
す  すごい〜
せ  センスいい〜
そ  そうなんだ〜

だそうです。まぁ 聞き上手ってことでしょうね。
水商売の人なんかの 常套句らしいです。

調味料にも さしすせそ ありますけどね〜

そういえば 人生 あいうえお もあるそうで
「あい(愛)」と「いま(今)」と「うん(運)」と「えん(縁)」と「おん(恩)」
を大切にすると 素晴らしい人生が 送れるそうです。
かきくけこ も あるらしいけれど まぁ・・ ここまで。

言葉遊びみたいなものですね。
でも
人生の七味は いやだなーーー
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | エトセトラ

2018年07月26日

まだ か もう か・・

隣の区に住んでいるのに なかなか会う機会がない方から久しぶりに電話があって 何かあったのかしら・・と思いましたら 単なるご機嫌伺いで 少し安心しました。

暑くて出かける気にもならなくて おしゃべりする相手も限られているので それでは久しぶりに私にってことだったかもしれません。
私より ずっと年上の方ですが 知り合ってからのお付き合いはもう15~6年になります。
東京に来て知り合ったかたで 一緒に芝居など見に行ったりもしました。
足を悪くされてからは なかなか会うこともなかった方です。

足や腰が悪くて 杖をついていると言っていました。
あちこち具合が悪いらしくそんなことを 聞いていて
「年取るとあちこち具合が悪くなっていくのは しかたないことですよ・・」と言えば

「私 まだ 75歳なのよ〜」

これには ちょっと驚き ちょっと感心しました。
75歳を まだ というか もう というかで 心構えが違いますね。
この方は とても前向きなようです。
そうだそういう考え方は いいことなんだなぁ〜って 思いました。
これなら まだまだ大丈夫と 太鼓判を押しました。

ご自分のことだけではなく 家族のこともあれやこれやと・・・

旦那様が 突然アレルギーになってしまって 戸惑っているとか・・・
小麦系がダメになり ラーメンすきが やめられず ダメというのに ラーメン屋さんに行って
食べてしまい 救急車で運ばれたことが 二度もあるとのこと。
食べないように言ってもなかなか守れず 薬を持ち歩くように言っても持ち忘れたり 忘れたころにまた・・ってのが怖いというわけです。

年取ってある日突然 今まで食べられたものが 食べられなくなるって いやですよ〜
私は桃やイチゴなどの 果物系がある日突然ダメになりましたから よくわかります。
昔からアレルギーってわかっているものは それなりに避けることに慣れていますから
注意しますが 突然っていうのは 本当に困ります。
なぜ食べちゃいけないのだろうか・・という学習がなされていないので 少しくらいなら・・一度くらいなら・・って 思ってしまうのです。
かゆいだけですめばいいけれど それが 命取りになったりもします。

しかし 小麦は 辛いです。
フライや天ぷら 餃子にシュウマイ パンにお菓子に麺類も・・じゃ
食べる楽しみなくなりますね〜
よくわかります。

まぁともかく
「細く長く・・が理想です。やわやわと 無理せず生きて そのうち 涼しくなったらお会いしましょう。」と
電話を切りました。

少し長電話で なんだかほっとしたような 感じに聞こえて よかったです。
話すことで 胸のうちのもやもやが消えることもありますからね。
私は ほとんど聞き役でしたが それもよかったかも。

しかし
台風は どっちに向かうのだろうか・・
隅田川花火大会はどうなるんだろうか。。。
目が離せません。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:30| Comment(2) | TrackBack(0) | エトセトラ

2018年07月24日

暑い中出かけた・・・

今日は昨日より少しましという気温だったけれど 出かけたのでもうヘトヘト・・・
こう暑いと35度も37度もそう変わらないです。

今日も江戸川越えて 千葉県まで。
そんなに歩くことはなかったですが バス停の暑いこと暑いこと。
バス待ちだけで 熱中症になりそうです。
千葉県のバスは 真ん中乗り 前で支払いして降りるので全員降りるのに手間取り 駅に到着したバスに乗るのに しばし時間がかかります。
そのバス停の真上の屋根が 透明のアクリルの屋根で もうサンルームのごとく暑いです。
雨除けにはなるけれど 日よけのことは考えていなさそう。
とにかく 1時間に3本しかないバスの行きと帰りのバス待ちで 頭痛がしてくらくらしました。
バスを下りて 目的地にほんの200mほど歩いたのですが 上からの日差しより 下の歩道の輻射熱がすごくて 真下から 熱波が襲ってきました。
腰から下がものすごく暑かったです。
これでは ベビーカーの赤ちゃんや 背の低い子供は すぐ熱中症になるなと 思いました。

意外と平気な貌でバス待ちしていたのが 高齢者ですね〜
汗すらかかず じっと待っていました。
私など10分の待ち時間に耐えられず お店に入ってしまいました。
道路の暑さはなんとかしなきゃねぇ〜
おまけに 街路樹もなく日影のない道でしたからよけい暑かったです。
バスはずっと乗っていたいくらい涼しかったです。

なんでこんな日に出かけなきゃいけないのかとは 思いますが皆それぞれ 用があるのです。
毎日のように熱中症危険のメールが区役所から入りますが
外出は避けてといわれても どうしようもないのです。
久々に 暑い中でかけて 疲れました。

でもまぁ 今の気分は悪くないです。
ずっと引きこもっていたので
暑い中とはいえ 出かけたことそのものが 気分転換になったようです。
ペットボトルの水を凍らせて 時々首に当てながら バスを待ち のどが乾いたらそれを飲んでと 水分補給しました。
途中 梅昆布茶なるものを いただき かなりしょっぱいなぁ〜って 飲んだのもよかったのかもしれません。

バスも電車も いつもより少しだけすいていたのは 夏休みのせいか 暑いせいか・・・

異常な暑さも 少し一休みみたいな 天気予報ですが もう早く終わって欲しいです。

タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | エトセトラ

2018年07月23日

配達

通販などでものを買うことが増えて 宅配業者さんも大変なことだと思います。

「日本郵便は、通信販売会社や百貨店などを対象に商品を宅配先の玄関前に置くだけで配達を完了するサービスを来春から本格的に始める。」
というニュースを見ました。
人手不足でもあるし 再配達のリスクも大きいらしく 玄関先に・・ということなのでしょう。
通販とか 自分で注文したりするものは 配達の日時指定ができれば その時間在宅するようにすればいいわけですが 贈答品などは いつ誰がどんなものを 送ってくるかわからないし 玄関先に置かれたのでは 少し心配です。
もしも 旅行中で何日か 不在だったら どうするのでしょう。
泥棒が盗んでいったら とか 悪さされたりとか・・食品が腐ったりとか いろいろ心配はあります。

千葉に住んでいた時 たまたま旅行中だったのですが 帰宅してみれば 玄関先に荷物が投げ込まれていました。
門扉に鍵をかけていたので 投げ込んだようです。
その日は 大雨。
荷物はずぶぬれ。ダンボールも雨がしみ込んで ボロボロ。
郵便局の配達で 印鑑が必要なはずなのに 投げ込むとか 合点がいかない。
誰が ハンコ押したのか それとも押さずに 投げ込んだのもわからない。
当然受領証もない。
そのとき 郵便局に電話すれば よかったのですが 送り主に電話しました。
「留守中 届いたようですが 雨に濡れていて・・・ハンコも押していないのに どうして玄関に投げ込まれていたのかわからないのですが・・」みたいな感じでした。
すると すかさず
「返品してください。お取替えします」
マニュアルとおりの答えかな〜
なんて 話のわからない人なんだろうっておもいました。
そういうことでは なくて 原因を調べてほしい これからもこういうことがあると 困るから。。って ことでしたのに
ただただ 返品してくださいだけ。
結局 その会社とは その時点で解約し 返品しました。
田舎の郵便局の配達員が 再配達が面倒で 勝手に投げ込み サインも勝手にやったことなんでしょうけど
その日にすぐ帰ってくるとでも 思ったのでしょうね。
門扉に鍵がかけてあって 盗まれはしませんでしたが 中は破損していましたし 濡れていましたし
そういう荷物の扱いをしたというだけでも 不愉快で腹がたちました。

現在はオートロックのマンションで 玄関先に置くというのもできないのではないでしょうが
生協さんは 荷物を玄関先に置いておくので まぁ できないこともないけれど
生協は 保冷箱に密封シールなどやカバーで開けられないようになっています。
その辺のことは どうするのか気になるところです。

盗まれたり 届くべきものが 届いていないと申し出があったりするときは どう対処するのか 気になります。
再配達のリスクを考えれば 送り主が お届け先に 送付日時と配達予定を メールなり電話で告知してもいいかなとは思います。デパートなどからのお中元などは いつ届くかわからないので 再配達も多いことでしょう。
昔は アルバイトの配達員(主婦のアルバイトが多かったです。)が 平気で近所に預けていきました。
どこの誰から何を送ってきたのかまで プライバシーが 漏れて しかも おすそ分けすなきゃいけないしで とても迷惑でした。今は そういうことなくなって ほっとしています。

通販もいいけれど 配達のしかたも問題です。
再配達希望なら 割り増し料金とるとか もよりのコンビニなどに取りに行くとか 何か方法を考えないとね。
戸建なら 玄関先に置くというのは 不用心だから 宅配BOX設置するしかないですね。
アパートなど多数の人が出入りするところは どうするのでしょう・・・・
いろいろ問題が出てきそうです。

ドローンで配達とかも日本じゃ不向きでしょうね〜

タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | エトセトラ

2018年07月19日

学校のエアコン

小学1年生の子が 熱中症で亡くなったというニュースを見て 痛ましい・・と思いました。
この炎天下 なぜ1kmも歩かせて 校外学習をしなきゃならなかったのか・・・
往復2km。ついこの間まで幼稚園だった子には 辛い道のりだったことでしょう。
学校って 決められた予定は かえないという杓子定規なところがあって 臨機応変にできないってことが 露見したような事件です。事故と言わず あえて事件といいたいです。

この事件があって TVではさかんに学校のエアコン設置率などというデーターを流しています。
各自治体さまざまな設置状況です。
東京都はほぼ100%の設置率らしいです。

千葉県は44.5%と関東6県では一番低いです。
国は「学校施設環境改善交付金」としてエアコンの設置には3分の1の額を補助していますが 財政難の自治体の負担は大きいし 電気料金の負担も大きいそうです。
千葉県のS町ですが  ニュータウンができ子供の数が増えすぎて 小学校も1000人以上になり 平成元年ころ とうとうプレハブ校舎まで作られました。その 室内温度が42度にもなって 保護者や先生は レンタルでもいいからプレハブ校舎にエアコンを・・と陳情しましたが 地元の議員がほとんどの議会では 子供にエアコンは贅沢だとか 平等でないとか しばらくの辛抱だとかいう意見が圧倒的で 却下されました。扇風機は設置されましたが 毎年3、4年生がいけにえとなり暑い夏をすごすはめになりました。
死人がでなかっただけ 良しとしますが 昔の夏より今の夏のほうが断然暑いです。
今なら 熱中症で倒れるこどもが でたと思います。
それにしても 根性論だの 贅沢論など出ること自体 認識が甘いというか アホですね・・という感じです。
要するに ニュータウンの新住民に予算使うなんて・・という 地元民の言い分だったようです。
そういう意識だったからなのか 田舎根性がいやになったのか どんどん転出が増えて 子供も人口も減ってしまい 今では 3学校合併で少規模の小学校になっています。

私が子供の頃 日中暑くても夜は海風が入り わりと涼しかったです。
夜はエアコンいらずで 網戸で寝ました。
中庭に面した部屋で 窓を開けて 小さいころは蚊帳をつってその中で寝ました。
なつかしい思い出です。

今は夜でも 熱風ですものね〜
風流などとは縁がなく エアコンのランプと音の中で眠ります。
この暑さいつまで続くのか・・・

タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:39| Comment(2) | TrackBack(0) | エトセトラ

2018年07月17日

暑い暑い

3連休の予定が なくなって のんびりすごしました。
とにかく 暑いの一言で 家から出ることができませんでした。
この夏は特に暑いかな〜と 思えば
去年もそうだったよ・・という声。
過ぎ去れば忘れてしまうのでしょうが とにかく暑い日々が続きます。
こんな暑い中 オリンピックは大丈夫かしら・・・などとね。
北半球は各国 暑いみたいだし 10月がいいのにね〜と。。。
選手も大変だけど 観客ももっと大変でしょうね。
TVでは スマホで火傷みたいなこと言っていたし
本当に暑くて いやになりますねーー

最近はマンションも 北向きリビングの部屋が売れているそうです。
考えてみれば 布団をベランダに干すわけでもないし強い日差しで サンルーム状態になるよりそれがいいかもね。
しかも 高層マンションは 北側でも遮るものがないので明るいそうです。
最上階はこれまた 屋上の日差しで暑いらしいです。
戸建も 二階は1階より屋根の熱で暑くなると言っていました。
冬は逆にいいのだろうけどね・・・

暑くて 食欲がないです。いや・・おなかはすくのですが 食べたくないって感じです。
何より 火のそばで 調理すると 出来上がったとき もう食べたくないのです。
さっと出てくれば それなりに食べるとおもいます。
そうもいかないしね〜
外食するのも 暑くていやだしねーーー
家の中で ゴロゴロしているだけなので 痩せもしないし
もうしばらくの辛抱かな。
はやく 涼しくなるといいなぁ〜
行きたいところが 増えています。
体調がよくなったので 動き回ることに不安がなくなったせいかも・・

今日もまた35度の世界。
涼しい部屋から出られません。
エアコンさん 働きづくめでご苦労さんです・・・・・
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | エトセトラ

2018年07月13日

飲み物

このごろ 巷で人気なのが ティースカッシュとかティーソーダとか言われる飲み物。
要するに 紅茶に炭酸を入れて 好きな果物のジュースやジャムなどを入れるものです。

それに加え ティービールも人気だとか・・・
これは 紅茶にビールを加え やはりジュースなどで甘みを付けたもの。
未成年用には ノンアルコールビールを使用し クリームなどもくわえちょっと苦みのあるフルーティな飲み物。
なんか 今頃 じわっと人気になっているそうですが
この飲み物 10年くらい前には 紅茶オレンジビール などという ストレートな名前で出ていたものです。
ジュースは りんごであったり桃であったり するのですが カタカナのしゃれた名前ではありませんでした。
もっとも
私は ビールの苦味が苦手で もっと前から ビールに ジュースを入れて飲んでいたので
何を 今更・・・・という感じです。

紅茶とビールとジュース。
紅茶ビールカクテルという名になっていますね〜
アールグレイティなどが 合うらしいです。
美味しくのめればなんでもいいのです。

私は お酒は飲みません。
昔は お付き合いや法事などで 少しは飲みましたが
今は全く飲んでいないので 飲みたいと思うこともないです。

でも たまに 利き酒などで 日本酒味わっているのを見ると
美味しいだろうな〜って 思うこともありますね。

炭酸飲料は苦手で ほとんど飲みません。
水もガス抜きのものです。
よく シュワッと爽快に飲んでいる人みると 羨ましい感じがします。
ごくごく飲めたら 気持ちいいのでしょうね〜
私は 胸焼けしてガスがたまって ダメです。
だから最近は全く飲んでいません。

飲み物にも 飲む楽しみがあるので 飲めないものがあるっていうのは ちょっと寂しいです。
貧血治療中で 緑茶もコーヒーも飲んでいないので
楽しみ半減な生活です。
カフェインレスのコーヒーと紅茶を 買ったので そのうちまた 飲めるようになるでしょう・・・

タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | エトセトラ

2018年07月12日

お惣菜・・・

昨日は 湿度も高く気温も34度越えて 暑かったです。

こう暑いと 調理するのも難行苦行で
出かけたついでに 買い物を・・と デパートの地下に寄れば・・・
午後3時前というのに お総菜売り場が混雑していました。
魚屋さんは空いていたのですが こう気温が高いとバスで持ち帰るのに不安で 生ものを買う気にもなりません。
かといって 焼き魚や 煮魚というのも暑くていやです。
お肉屋さんのほうに行っても なんかピンとこなくて・・

やはりお惣菜。帰ってからすぐ食べられるのがいいです。
そう思いましたが・・・
目的のお店は すごい行列で 待つのもいやで 他を見るのですが 食べたいものがないです。
結局 買わずに帰りました。
しかし・・
暑いので みな出来合いのお惣菜なんですかね〜
私もそう思ったので 気持ちはわかります。
作るのいやだもの。。。。。

皆 美味しいお店は知っているのですね〜
他の店は 並んでいないのに そこだけ行列。
並んでまで 買いたいとも思わないので そうそうに諦めましたが
どうしても・・という人は並んでいました。

昼は出かけた先で お肉の丼とうどんのセットを食べたのですが
私は関東のうどんは 固くて嫌いなのです。
しかもうどんが 四角い・・

福井のうどんは 丸ウドン。
つるっとのど越しがいいです。
それにうどんそのものが柔らかいのが一番です。
ダシも関西風で薄口なので 関東の濃い汁はなじめません。
蕎麦もそのとおりで こちらの蕎麦は好きではないです。

昼に好きではない 固いうどん(コシガあっていいというのかもしれませんが・・)を食べたので
夕食はもっと美味しいもの食べたかったのになぁ・・・
夕方はきっと もっと混むのだろうな〜
お総菜屋さんが 繁盛するのもわかります。

最近あれが食べたい これが食べたいという欲もあまりなくて
前に 肉や寿司が食べたかったのは 鉄分が不足していたからなのかもしれません。
でも 鉄分不足が解消されて 体調はとても良くて
出かけても 階段上っても 全然疲れません。

しかし
こう暑くては なかなか出かけられません。
行きたいところはいくつかあるので 涼しくなってからの楽しみにしておきます。
タグ:グルメ
posted by うめのはな at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | エトセトラ

2018年07月11日

I−linkタウンいちかわ展望デッキ

I−linkタウンいちかわ ザ タワーズ ウエストの45階展望デッキです。
ilinktwr (6).jpg
ガラス越しの展望ですが 屋根はなく 風が吹き抜けます。
ilinktwr (1).jpg
西から南方向。
東京都心や 六本木まで見えます。
ilinktwr (2).jpg
東京スカイツリーが見えます。その右は池袋方面。西です。
ilnktwr.jpg
総武線 京成線が見えます。
江戸川を渡れば 東京都です。東です。ilinktwr (8).JPG
江戸川から遠く横浜方面。
お台場などもその方向。南側です。
ilinktwr (3).jpg
江戸川から 埼玉方向。北です。
ilinktwr (4).jpg
国府台 松戸方面です。
この写真でははっきりと見えませんが 遠く 筑波山が見えました。
ilinktwr (7).jpg
眼下に見えるは 市川の町並み。

360度のビューパノラマを楽しみました。
150mもあると 暑さは感じませんでした。
千葉県市川市市川駅前の 無料で行ける 展望施設です。

タグ:観光
posted by うめのはな at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 都外

2018年07月10日

I−linkタウンいちかわ 

今日は晴天。気温34度くらいになる中 出かけました。
炎天下 頭がくらくらしましたが 日影は風もあったせいか それほど暑くはなかったです。
総武線 市川駅です。
ichkw (8).jpg
総武線快速ホーム。
ichkw (2).jpg
市川駅南口のアイ・リンクタウン展望施設です。
右側のシースルーエレベーターに乗り 展望デッキに行きました。
ichkw (3).jpg
駅の電車がよく見えます。エレベーターは3Fからです。
ichkw (4).jpg
だんだん高くなっていきます。
晴れていたので 遠くまでよく見えました。
ichkw (7).jpg
エレベーターで45階で降ります。
展望ロビーがあり ビルの模型が飾られていました。
I−linkタウンいちかわ ザ タワーズ ウエストの45階です。
「ザ タワーズ ウエスト」と「ザ タワーズ イースト」があり 分譲住宅 賃貸住宅のほか
行政サービスセンター(イースト3階)、図書館(ウエスト3階)などの公共施設や商業施設(イースト及びウエストの1階、2階)があります。
ichkw (6).jpg
ロビーから階段を上り 屋上展望デッキに出ます。
ザ タワーズ ウエストの45階に展望デッキは、地上150メートルから360度の大パノラマが楽しめます。
風が心地よく吹き抜けて 地上より涼しいです。
さて・・360度のパノラマ展望を楽しみましょうか・・・・
タグ:観光
posted by うめのはな at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 都外

2018年07月07日

大雨

大雨の被害がひどい・・・
水害で 日本中ズタズタ。
何もこんなに一度に広範囲に降らなくてもいいのに。
水不足で困るときもあるというのに 今度ばかりは もうたくさんという感じです。

福井もかなりの雨が降って 72時間で400mm以上の雨だったそうです。
心配で 電話で聞きました。
あちこちで避難勧告は出たのですが 幸い 被害がなく まして現在は高台の家にいるので 雨脚が強くて出かけられないくらいだそうです。

私が子供の頃 それもまだ小学校に入ったかどうかのころ 川沿いの低い住宅街が洪水になったことがあります。
数十センチ程度の水だったようですが 親戚の家も被害にあいました。
翌日の昼に 行ってみると坂の途中から水があって それ以上進めませんでした。
我が家はその坂を登り切ったところにあったので 被害はなかったのです。

その後 大きな川に 背丈ほどの堤防ができて 景色がみえなくて 興ざめと思いつつも
洪水にはならなくなりよかったのだと・・・
町なかであふれた 小さな川も整備され コンクリートのつまらない水路になっていました。

一度 台風時 東京で大雨による 交通機関のマヒで 帰宅できなくなったことがあります。
千葉の田舎に住んでいたので 交通機関が止まり ひどい目にあいました。
乗り継いで止められ 乗り継いで止められ 白タクにまで乗って 日付が変わってからようやく 帰宅しました。
その時の雨の 降り方はひどかったですが 今回はもっとなのでしょうね・・・

今住んでいる江東区は 土地が低い場所です。
地盤沈下による ゼロメートル地帯ですね〜

国と東京都が堤防と水門をたくさん建設しました。これにより高潮にも耐えられるそうです。
また降雨で堤防内の水位が上昇するのを防止するため、ポンプで強制的に防潮堤の外へ排水します。
ごみの埋立地もありますがゼロメートルではありません。
江東区で一番標高が高いのは埋め立て地である中央防波堤で 標高30mほどあります。

水害になったら マンションにとどまります。
そのための水 食料は蓄えてあります。
建物には 自家発電装置もありますが これは 地下室にあるので 水害時はうごかないかも・・・
停電になるだろうし エレベーターも使えないだろうし 安全には動かないことが一番ですかね〜

今回被害にあわれたかたに お見舞い申し上げます。

あーーー地震!!
緊急地震速報が出てます。
M6.0 千葉で震度5弱でした。
東京は3くらいかな・・・
わりとゆらゆら 揺れました。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | エトセトラ

2018年07月06日

貧血

1か月ほど前にした血液検査の結果を聞きに行きました。
鉄欠乏貧血だったので 液体の鉄剤を2か月ほど飲んでからの検査でした。

結果は 正常値に戻っていました。貧血検査も 正常。
Fe値も正常 そしてフェリチン(貯蔵鉄)も少し低いですが 正常範囲になりました。
ただし フェリチンを増やすため もうしばらく鉄剤は飲み続けるそうです。

このひと月は 体がとても楽で 久しぶりに元気がありました。
疲れやすかったり 息切れしたり だるかったりしたのは 鉄欠乏のせいだったみたいです。
「体がうんと楽になったでしょう?」と言われました。
貧血検査だけでは あまりわからないらしく 隠れ貧血といわれる フェリチン不足には気を付けないといけませんね。
めまいがしたり 息切れしたりは 心臓のせいではなかったようです。
そのせいか 不整脈もあまり出ず まいにち食欲もあって 夏バテどころか 体重も増えました。
やる気も出かける気にもならなかった頃から比べると とても体調はよくなりました。

しかし
昨日は医者がとても混んでいました。
暑さ 蒸し暑さで体調崩す人が多いのかしらね・・・

気温がそれほど高くなくても 湿度が高いと 体のダメージは大きいです。
気を付けましょう・・・。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | エトセトラ

2018年07月04日

緊急車両

朝から さわがしくサイレンの音が鳴り 
パトカーやら救急車やらが 走り去ります。
毎日のことだし 一日に何度も そういう音を聞くので いちいち気にしません。
どこかで事故があったあったかなー くらいです。
メイン通りに面していますし 消防署 警察もわりと近くなので 日常の光景なのです。

ところが 田舎暮らしの人は そうではないらしい。
以前 丸の内で パトカーと救急車が止まっているのを見て 九州の友人は
「見てみて!パトカーがいる!」と 指さすのです。
そんなもの 珍しくもなんともないので 反応もしませんでしたが 友人は興奮気味で興味津々。
「ねぇ・・見ないの?」などと言いました。
別の友人と二人そんなの珍しくもなんともないし
「事故でもあったんでしょ・・」と言えば
「そんなものなの?」と。
そりゃ~日常茶飯事で 救急車がいたとて いちいち 見ることなんてないですもの。
田舎じゃ めったなことで パトカーや救急車などお目に架かれないらしく 気になるのだそうです。
事件か 事故か!
気にして 見に行って そして 噂話のネタとなる・・・そんな感じでしょうかね。
噂になるから 救急車呼ぶのをためらったりもします。
ひとたび自宅に救急車が来れば 近所中が集まっての野次馬見物となりますし
根掘り葉掘り聞かれ 翌日には街中の噂になりますものね〜
覚えありますよ〜
だから 田舎の人は救急車や警察はめったなことでは 呼びません。

まぁ最近は ちょっとしたことで タクシー代わりに救急車呼ぶ 不届きものもいるそうです。
とにかく 珍しい光景ではありません。
同じマンションに救急車きてもわからないです。
パトカーや消防車は毎日見ますし 音も聞こえます。
時には ヘリも飛びます。
事件事故があれば 報道ヘリがうるさいくらいに飛び回ります。
高層ビルの火災には 消防ヘリも飛びます。
江東区にはヘリポートがあるからです。

あまり慣れると 危機管理が心配ですが いざというときにはすぐ出動してもらえるという気もします。
本当は 何もなのが一番です。
田舎のようにめったに パトカー見ないってのが 平和でいいですね。

タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | エトセトラ

2018年07月01日

熱中症に気を付けよう

連日 33度くらいの暑さです。
エアコンがなかったら すごせません。
それに 風も強くて洗濯物も飛びそうです。

気を付けないといけないのが 熱中症です。
「運動や仕事など」がなくても日常生活の中で徐々に進行する熱中症のほうが 労作時熱中症よりも重症化しやすいという特徴があります。
運動などでなる熱中症より 高齢者などが暑さを我慢したり エアコンをつけなかったり 夜中の暑さを我慢したりする熱中症のほうが 重いということです。
高齢者は皮膚感覚もにぶくなるのか 暑くても薄着せず そのまますごすということがあります。
我慢するというより 暑さをあまり感じないらしいのです。

私の父も 熱中症で倒れました。
暑いのに 下着を2枚ほど重ねて着ていてそのうえに アウターのシャツを着ていました。
汗もあまりかかず まわりのものは気が付かなかったそうです。
病院に運ばれ 重症化していましたので 真夏の暑い間病院と 療養施設で1か月ほどすごしました。
記憶もあいまいになってしまって 私が病院に行っても 誰だかわからない と言われたときは ショックでした。
認知症にでもなったかと 思いましたが 一時的なもので その後記憶は回復しました。

めまい だるさ 頭痛 吐き気・嘔吐(おうと) 失神(立ちくらみ) 生あくび 大量の発汗 強い口渇感 筋肉痛 筋肉の硬直(こむら返り) 意識障害 けいれん 高体温−−など。
こんな症状ですが 高齢者や 子供は自分で気が付かない 自分で伝えられないこともあります。

「調子が悪い」「普段と違う」と 家族や大人が高齢者や子どもの様子を観察し、「普段と違うのでは?」と気付けることが大切だそうです。

とにかく 我慢しないこと。
必要な時にエアコン付けて 快適にすごすことが身を護ることになります。
電気代って そう驚くほどかかりません。
病院に運ばれること思えば 安いものですよね〜

台所での調理が 暑くてねーー
長いこと 火を使う調理はしたくないです。
スーパーのお惣菜が 売れるわけです。
本当に
今年も暑くていやだわね・・・・
部屋から動けないです。
まして 外にいくなど考えられません。
ますます 出不精になっています。
続きを読む
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 17:40| Comment(2) | TrackBack(0) | エトセトラ