2017年07月29日

花火大会

今日は 隅田川花火大会の日。
一度も 現場に見に行ったことはありません。
とにかく 混雑するところへ行くのは いやだし・・・
とは いっても子供の頃は 行きました。
福井 三国花火大会は とてもすごくて 毎年8月11日。
この日は 夕方になると交通規制が行われ 町の中は車が出入りできなくなります。
少し離れた場所に 駐車場が確保されます。
私の実家も 規制の中にあったので知り合いや 親戚が駐車場に車を止めさせてほしいと 朝からやってきたりもしました。
花火大会がはじまるまで 海で泳いだりしてすごすのです。
なんせ ビーチの波打ち際に座って (この場所取りもかねて 大賑わいです。)花火をみるのです。
本当にすぐ目の前で 打ち上げた花火をみることができます。
あまり前に 行き過ぎると 潮が満ちて 水没するおそれありで 地元の人は 数列目に場所取りをします。
一番前は 悲惨です。
波と 火の粉で 居場所がなくなるのです。
これが 普通の花火大会とは違うところです。

毎年のように 砂浜に行ってみましたっけ・・・
子供の頃は 大人が行けないと 一人ではいけませんでしたから 家の屋根に上って 花火をみました。
少し大きくなると 友達と行きました。

帰省したときは 家族と行きました。私にはみなれた光景でしたが 家族は大喜び。
砂浜にシートを敷いてみるのですが 初めて見る水中花火の大きさ 火の粉がふりかかるほど近くでみるのが めずらしいのか
驚いたり でした。
水中花火は 舟から海に 投げ込んだ花火がさく裂して 扇形の美しい花火になります。
海全体に扇形が開くようで その迫力に驚きます。
それほど 近いのです。

屋根からは この水中花火や仕掛けは見えません。
やはり 会場に行くのが一番です。

さて
東京に来てからは 花火大会の多さに驚きます。
隅田川 東京湾 神宮 足立 江東 江戸川・・・みんな音が聞こえたり 見えたりするのです。
おまけに 毎日のディズニーの花火とありますから
花火には麻痺したようなもので 現場に行くことはありません。

ここに越してきたとき 一度 マンションの非常階段から 屋上にあがって 隅田川の花火みたことがあります。
けっこう 人がいました。みな 住人ですけど。
第一 第二会場とも きれいに見えるのですが なんか 迫力がなくてつまらないものでした。
次の年からは TVで みるだけにしました。

今夜も 暑そう。。。雨大丈夫かな。。。
無事終わりますように・・・・
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 15:24| Comment(2) | エトセトラ