2017年07月31日

病院

少子化といいますが この頃のお産費用の高いこと・・・
健保や国保から42万ほど 補助金は出ますが それでも高いなぁ〜と思います。

かの有名な セレブTOP3 産院なんか 貧民には高嶺の花でして・・
どことはいわずとも みなご存じでしょう。
皇室御用達 政治家 芸能人のご利用といえば
AI病院 SN病院 SR病院でしょうね。
SN病院なんか 隣に住んでいたのに一度も行ったことなかったです。

お産には縁がないので どうでもいいのですが 救急時の費用がかかるのはいやだなぁ〜

マスコット的 名誉院長がなくなった SR病院なんか 全個室はいいのですが 差額部屋代だけで 1日 32400円なんですよーそれに 普通の入院費と治療費がかかるわけですから
瀕死の状態でも ちょっと待て!ってことに なりませんかね?
そりゃぁ 快適環境 高度な医療と看護は とても魅力的なんですけど 貧乏人はとても利用できませんよ。

運ばれた人に 聞いたところ このくらいかかりますが 
どうしますか?って聞かれたらしいです。
このまま ここに入院しているか どこかに転院するかね。
保証金も何十万か先払いだったそうです。
2~3日は 仕方ないにしても 動かせない状態ならどうなるんだろう・・って おもいます。

セレブな人や外国人相手の 病院とわりきって いれば 
この病院は 庶民は利用できないと 除外するだけです。

救急隊の人も 運ぶとき どうするのか 心得ているのかしら????

差別ではない 区別 といわれれば それまでですが なんともね。
だったら
TVや 本で 最高の医療と環境 看護って 宣伝しないほうがいい。
あくまでも
お金持ち専用ですって つけくわえてください。
そうじゃないと 誰でも平等に受け入れてくれるものと 誤解します。

わりと 近くなんです。
名誉院長の あのやさしいまなざしと博愛精神 崇高な考えを聞くたび
こんなすばらしい病院が 近くにあってよかった・・って思っていたのです。
いざというとき ここにしたいなぁーーーってね。

お金もち専用だって知らなかったのです。

はい・・・
その辺の 保険の効く 普通の医者をさがしておきます。
しかしね、救急車で運ばれるとき いちおう希望聞いて欲しいな。
どうしようもな ヤブは いやだもの!!
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 17:02| Comment(0) | エトセトラ

2017年07月30日

打ち水

雨が降ったりして このところ 曇天なり。
からりと晴れなくて 蒸し暑いです。
すごく だる〜〜〜くなるような 蒸し暑さで どこにも出たくないです。

雨が降ると 気温が下がって涼しくなることもあるのだけれど こう暑いと じめじめで よけい蒸し暑いです。
東京では 打ち水 イベントもあったようですが 効果のほどはどうなんでしょうか。

「涼を得るための江戸の知恵である「打ち水」が、東京のおもてなし(作法)として定着することを目指して、「打ち水日和」と銘打った打ち水イベントを行います。」
だそうです。

 打ち水には場を清める神道的な意味合いがあり、玄関先などへの打ち水は「来客への心遣い」の一つなんです。商売やっていると 時々 玄関前は 打ち水 していました。撒いていると 涼しい気分になるのですが 見ている人もそうなんでしょうけど 実際の効果は?

各イベントでの実証では概ね2℃程度気温が下がるようです。

しかし 打ち水をする時間帯や場所を間違うと逆効果となってしまうこともあるようです。
炎天下に水を撒けば よけい暑くなるのです。
やはり 朝夕がいいのでしょう。それも 日陰に撒くことです。

打ち水は水が蒸発するときに熱を奪う気化熱を利用しますから 真夏の炎天下だと すぐに蒸発してしまい、十分な効果が得られません。日陰に水を撒くと ゆっくりと蒸発する効果があるようです。

イベントも 夕方やったようですね。
でも 気分だけで 実際はまだまだ 暑かったと思います。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 12:03| Comment(0) | エトセトラ

2017年07月29日

花火大会

今日は 隅田川花火大会の日。
一度も 現場に見に行ったことはありません。
とにかく 混雑するところへ行くのは いやだし・・・
とは いっても子供の頃は 行きました。
福井 三国花火大会は とてもすごくて 毎年8月11日。
この日は 夕方になると交通規制が行われ 町の中は車が出入りできなくなります。
少し離れた場所に 駐車場が確保されます。
私の実家も 規制の中にあったので知り合いや 親戚が駐車場に車を止めさせてほしいと 朝からやってきたりもしました。
花火大会がはじまるまで 海で泳いだりしてすごすのです。
なんせ ビーチの波打ち際に座って (この場所取りもかねて 大賑わいです。)花火をみるのです。
本当にすぐ目の前で 打ち上げた花火をみることができます。
あまり前に 行き過ぎると 潮が満ちて 水没するおそれありで 地元の人は 数列目に場所取りをします。
一番前は 悲惨です。
波と 火の粉で 居場所がなくなるのです。
これが 普通の花火大会とは違うところです。

毎年のように 砂浜に行ってみましたっけ・・・
子供の頃は 大人が行けないと 一人ではいけませんでしたから 家の屋根に上って 花火をみました。
少し大きくなると 友達と行きました。

帰省したときは 家族と行きました。私にはみなれた光景でしたが 家族は大喜び。
砂浜にシートを敷いてみるのですが 初めて見る水中花火の大きさ 火の粉がふりかかるほど近くでみるのが めずらしいのか
驚いたり でした。
水中花火は 舟から海に 投げ込んだ花火がさく裂して 扇形の美しい花火になります。
海全体に扇形が開くようで その迫力に驚きます。
それほど 近いのです。

屋根からは この水中花火や仕掛けは見えません。
やはり 会場に行くのが一番です。

さて
東京に来てからは 花火大会の多さに驚きます。
隅田川 東京湾 神宮 足立 江東 江戸川・・・みんな音が聞こえたり 見えたりするのです。
おまけに 毎日のディズニーの花火とありますから
花火には麻痺したようなもので 現場に行くことはありません。

ここに越してきたとき 一度 マンションの非常階段から 屋上にあがって 隅田川の花火みたことがあります。
けっこう 人がいました。みな 住人ですけど。
第一 第二会場とも きれいに見えるのですが なんか 迫力がなくてつまらないものでした。
次の年からは TVで みるだけにしました。

今夜も 暑そう。。。雨大丈夫かな。。。
無事終わりますように・・・・
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 15:24| Comment(2) | エトセトラ

2017年07月28日

うまい話にご用心

このごろ銀行で待っていると 係員が近寄ってきて 投資信託やカードローンをすすめます。
そんなもんいらんがなーーーって お断りするのですが
敵もあの手この手で 勧誘してきます。
こんなとき 無知だと コロリと誘いにのってしまいます。

カードローンは いつでも限度額キャッシングできるものです。なんて うまいこといいます。
その金利の高いこと・・・4%〜18%
持っているだけで いざというとき お金引き出せます。なんていうけれど つまり 昔でいうサラ金のカードみたいじゃないですが・・・・
泣きついて 成績が・・・あと一人でとか 泣き落としする人もいます。
その場で契約を迫ります。たいてい ハンコ持っていますしね〜
高齢者は コロリとだまされて 持っているくらいいいか 使わなきゃいいんだし・・って 契約します。
その契約書の裏が ノミみたいな字でびっしりと あれやこれや書いてあるのですが そんなもの詠みやしない。
キャッシュカードみたいなものですと説明受ければ 融資枠がまるで 自分のお金のように勘違いしてしまいがちです。
高い金利も 頭に入らない。
カードは使わないなら 切り刻んで捨ててもいいなどと言った人もいます。
これは 嘘です。解約しないかぎり 契約は続きます。
おまけに カードローンは保有しているだけで融資審査に影響を与えるってこと 知らない人が多いのです。
常に 融資枠の借金かかえていると みなされるらしいですよ。
気を付けましょう!

もうひとつしつこいのが 毎月分配型投資信託。
あれこれ 資料持ってきて 毎月分配があるんですよーー
って まるで 利息が振り込まれるがごとく 説明するので ほぉーーこれは 金利がいいなぁ〜と勘違いします。
これ 自分の元本削って 振り込まれるものなのです。
投資信託で分配金という表現になると、自分の元本を削っていても「得したなぁ〜」になりがちです。
おまけに 特別分配金なるものもあって ややこしい。
特別分配金という表現は非常に誤解されやすいもので 現在では「元本払戻金」となっているそうです。
 元本を削って分配金を支払ってもいいのが日本の投資信託で その分配金にもちゃんと税金がかかるのです。
手数料は高いし あまりいいことなさそうです。

私は カードローンも持っていないし 投資信託もやっていません。
まぁ・・
売りも買いもしない長年保有している 株が少々あるくらいで これは 配当金と優待めあてのものです。
実は 損をしたこともありますし トータルでいえば 全然儲かっていません。

アパート経営だの ○○に投資だの
いろいろな詐欺もありますが
そんなに儲かるなら
お前がやれ!!
って いいたくもなります。
うまい話は そうそうないってことです。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:59| Comment(0) | エトセトラ

2017年07月27日

ハモ料理

ハモ料理を見かけるようになりました。
関西では ハモ料理は一般的で 祇園祭のころが 油がのって美味しいといわれます。
旬は夏っていうのが 知られていますが 産卵を終えた秋が本当の旬らしいのです。
京都の事情で 夏が旬になったともいわれています。

関東ではあまり みかけないハモ料理も 最近はよく見かけるようになりました。
湯引きした ハモを冷凍で売っていたり とある寿司屋には ハモの握りなどもあったりして 気軽に食べることができます。
生協で扱っていたし 近くのすし店にもありました。

ハモは 福井にいた子供の頃 よく食べました。
ポン酢で食べたり すり身にして 吸い物にしたり 天ぷらにしたり・・・
淡白で 美味しいです。
関東では ほとんど食べることがなかったです。
何年か前 日本橋にある越前そばの店で ハモの天丼食べたくらいです。

見た目は うなぎか あなご。
私は ハモが一番食べやすいです。

近くの寿司屋のチラシ。 ハモの湯引き ハモの握りの写真見て 故郷 思い出したわけです。
ハモなんてそうめずらしくもなく いつも食べていた料理だなぁ・・・・って。
いろいろなもの比較して
西と東じゃ 食文化の違いあるんだと 実感します。
タグ:グルメ
posted by うめのはな at 13:45| Comment(0) | グルメ

2017年07月26日

大学生でも分数 小数・・

某大学の授業が 英語ならb動詞 とか 数学は分数とか・・・
そういうのが 計画書になっているって 記事みました。
どことは ここには書きませんが ニュースでは ちゃんと名前がありました。
こういうのは たいてい新しい大学なんですけど・・・
今話題の 新設校も 大丈夫なんだろうか・・って 気になります。
では 
大学がそうなら 当然そういうところに進学してくる 高校生もいるわけで
いわゆる 底辺校といわれるところは どんな授業やっているのか気になります。
底辺高校で検索すると・・・
驚きの結果が・・・・・

KARAOKEを 小文字にしなさい
とか 一けたの掛け算とか・・・それも難しいのか
テストは足し算 引き算。
小学校高学年程度が 限界らしいです。
補習校じゃあるまいし ましてや 私学無料化なんて 税金使われるのですから
いやになってしまいます。
そういうの義務教育で きちんとやっておくべき。

算数できなくても アルファベットかけなくても 大学生になるんですねーーー
もう
驚きます。
大学って なんのために行くのだろう。
あと4年 遊ぶため?

勉強ができるできない以前の問題じゃないだろうか。
勉強できなくても 生きる力があれば きちんと働いていけるんだけど
こういうんじゃ
大学トコロテン式に でたって 就職できないでしょ。。。。。
ましてや 
医療 福祉関係の学校が こういうのだと 心配です。

医療関係の仕事に つくなら 資格も必要だろうし
そういうのって
うまくできるのだろうか・・・
試験対策ってのが あるんだろうか。
でも 介護 福祉の仕事って人手不足だしそうでもしないと 集まらないのかなぁーー
なんて
心配しちゃいました。
いや
別に そういう大学だけじゃないですよ。他にもあるだろうし。
たまたま 記事の学校が 介護 福祉関係だっただけなのです。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 15:56| Comment(2) | エトセトラ

2017年07月25日

夏休みには・・

夏休みなんだけれど 今の子供は忙しいらしい・・・
都心3区は 半分近くが私立中学受験をするらしく 夏休みは集中夏季講習があって 弁当持って通っていたり 合宿に行っていたりするらしいです。
23区内はばらつきがあるでしょうけど やはり2割〜3割が私立らしいです。

塾の勉強が大変で 学校の宿題なんて やってられなーーい ってこともあるかしら?
塾の講習が終わった後 短時間で学校のプリントやってしまうというのが多いそうです。
そりゃぁ〜受験する子にとっては さらさらさら〜で で終わるでしょうね。

宿題請負業ってのも 噂によればあるらしいです。
大学生などが 頑張るらしいですよ。
そんなのが 賞とったりして 苦笑いってこともあるかもね。
そうじゃなくても 観察記録 自由研究 工作なんて 親の仕事だったりもするから
いっそ 宿題なんて やめちまえ!って ことになるかもね。

時代が違うんですよ・・・子供も大人も忙しいのです。
暇で退屈して 一日 ゴロゴロ過ごすなんて時代ではないのです。

昔は 勉強の遅れを夏休みにおぎなったり 学習習慣をつけておくため 宿題を出すってこともあり
それは それでいいのですが 自由研究なんてものは うーーーんって考えてしまいます。

あの 自由研究という 面倒な宿題がなかったら 夏休みはもっと 楽しかっただろうなあ〜と 今でも思います。
自由研究どうしよーーーって 考えるだけで 毎日 憂鬱でした。
うちは 親も兄弟も 何も手伝ってくれなくて 本当に嫌でした。
心の半分は 自由研究で占められて 今でもトラウマになっているくらいです。

大人になって 今頃思うのですが・・・
自由研究って 何よ?
今どき ネットでなんでも調べられるじゃないですか〜
などと
屁理屈 言ってみました。

クラスの中にはとてもまじめな子が一人や二人いて・・
新学期初日 もしくは登校日に 宿題を全部 写させてくれましたねーー
私も ずいぶんお世話になりました。
写させてあげたことなど 一度もないです。
次々と回すので 仲間内はみな同じ答えでしたっけねぇ・・・
もうすこし 真面目に勉強していたら 人生少しは変わったかしら・・

ああーーー朝から暑いです。
部屋から出たくない。
きっと ぐうたらは 死ぬまで治らないね。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:48| Comment(2) | エトセトラ

2017年07月24日

明治ガールズ

世界文化遺産の富岡製糸場は 最近見学者も減ってしまったそうですが 赤レンガのとても素敵な建物だそうです。
工場だから 中はがらんどうなんでしょうが・・・
その製糸工場ができた明治初期の 工女の話を描いた本を読みました。
mijg.JPG
タイトル明治ガールズ
富岡製糸場で青春を
著者藤井清美/著
出版者東京 KADOKAWA
出版年2017.6

製糸工場 工女というと ああ野麦峠 の悲惨な話を思い出しますが これはそういう話ではありません。

内容紹介
「わたし、富岡製糸場に参ろうと思います」時代を動かした、少女達の物語!
明治6年。
松代藩の中級武士だった横田家の娘・英は、持ち込まれた縁談に困惑していた。
密かに胸にあるのは、幼馴染みで使用人の息子、幸次郎。けれど、身分違いの恋など許されない……。
一方、区長を務める英の父もまた、悩んでいた。
富岡にできるというフランス式の最新の製糸場に、区から工女を出さねばならないのに、誰も協力してくれない。
父の窮地が家族の話題にのぼったとき、縁談を断ろうとしていた英は、つい勢いで言ってしまう。
「わたし、富岡製糸場に参ろうと思います」


明治6年。藩制がなくなり 大名たちは貧しくなった。
縁談がいやで逃げ出そうというのも理由のひとつだけれど 何年かのち 松代にも製糸場を造ろうという計画があり そのために 技術を覚えてこなけえばならない という理由もあった。
ひどいことをされるのではないか 売られるのではないかと いやがって誰も行こうとはしなかった。
横田英は 区長の娘として名乗りを上げると 他の娘たちも名乗りを上げた。

はじめて見る 近代工場のすばらしさ に驚き 全国から集められた少女たちと 競い合い 寮生活。
きちんと 休みがもらえ 時間が決められた職場 給金も仕事を覚えていけばあがっていく仕組み。待遇もいい。

しかし
明治になっても 長州。
そして 大名の娘。御姫様。
身分の差。

あとから来た 長州の人たちは優遇される。
「私たち 長州です!」
その言葉が 幅を利かせていた。
しかし 近代化された 工場では きちんと声をあげ 民主的に その抗議も通った。

長州が なんだ!
大名がなんだ!
働くものはみな 同じ。

ま・・・
今も 長州です!
って のは あるでしょうけどねーーーー

だからどうってことないですが・・・・

ああ・・
とにかく なかなかいいお話でした。
身分の差をこえた恋と 故郷のために働く と どちらを選ぶのか・・
英の決断は・・・
明治の初め1年半後 16名の少女たちは松代に帰り製糸の 技術を教えたということです。

日本初の器械化された官営製糸場、富岡製糸場で伝習工女となり、その後長野で日本初の民営器械化製糸場の指導員となった女性が この横田英(和田英)さんです。
タグ:読書
posted by うめのはな at 14:24| Comment(0) | 読書

2017年07月23日

おさななじみ

おさななじみというのは 忘れられないものですが それも東京に住んでいる私には 死語に近い言葉です。
たまに 実家に帰っても わざわざ 幼なじみを 訪ねることもしないし、偶然会うなんてこともないし。
女は 結婚して 実家を離れるからです。帰省してもそこには誰もいません。

すぐ 近所に Kちゃんという 2つ 年上の子がいました。
妹のようにかわいがってくれて 私も 金魚のフンのごとく いつも遊びにいったものでした。
小学生のころまでは 本当に毎日 Kちゃんと過ごした感じがします。

学年が違うし 中学に入るころには それぞれ 友達ができて だんだん会う機会も少なくなりました。
それでも おばさんは 私が中学に入ったとき Kちゃんに 「中学まで連れていってあげなさい」と 命令したようで
一日目の朝Ktちゃんが 迎えにきたことを覚えています。
Kちゃんも 私も それぞれ 一緒に通う友達がいるので 「もういいよ」って 断り Kちゃんも ほっとした様子でした。
Kちゃんは とてもきさくな人で 英語ができて あこがれの人でした。

Kちゃんが 福井を離れて たまにしか帰ってこなくなり 疎遠になってしまいました。
たまに 実家に帰ってきたりしても 時期がずれていたりして・・・
関西弁で話す Kちゃんが 別の人のようでした。

そのうち 私が東京に住むようになり 青山に住んでいた時 Kちゃんは 六本木に住んでいると おばさんに聞いて 会いに行ったことがあります。

そのKちゃんとは それ以来会うことはなかったです。
結婚して 子供さんが生まれて 幸せそうに暮らしているという話を 聞いていましたが
Kちゃんは 病気で 早死にしてしまいました・・・・
その話は ずいぶんたってから 実家で聞いたのですが 驚きました。

こんなことならもっとあっておけばよかったと ・・・
でも それぞれ 歩んだ人生が 違ったし しかたないのかと。。。

おさななじみは 他にもいますが
やはり私の中では Kちゃんが 一番でしたね。

Kちゃんの実家も 住む人がなく 空家のままです。
まいとし 家族連れで 夏休み海に来ていたそうです。
帰省の時期が 重なったこともあるのに それぞれの家族中心で
一度も 会わなかったのが 残念です。

人生 いつ 何が起こるかわからないなぁ〜・・とね。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 15:33| Comment(0) | エトセトラ

2017年07月22日

医者がよい

この暑い中 通院日で医者に行きました。
徒歩2分。
這うようにして いやいや行くつもりが 日影を歩いてそれほど 暑さは感じませんでした。
あらかじめ午前診察終了時 名前を書いておいたので 待たずに2番目で診察でしたが 診察時間になってきた人はかわいそうなくらい 混んでいて。。。今日中に終わるのだろうか・・・てな感じです。
体調崩している人 多いのかなぁ〜
マスクして 咳している人もいたし こちらは 移らないよう 離れて立っていました。

先日の心エコーの結果を 今頃聞きにいったのですが (のんびりしていますけど 危機感がなかったので通院日まで 待ちました)異常無しでした。
心臓そのものに 異常があるわけではなかったです。
伝導系の異常ですかな。この症状は もう昔からですから 生まれつきかも。
心臓内に 血栓があるわけでもなく 心筋の動きが悪いわけでもなく どうやら心配なさそうでした。

しかし・・・
薬が バカ高いのなんとかならないかしら。
1回 1万円ですよーー
3割負担ですけど 健保 が文句言ってきそうです。
新薬でジェネリックないし 実験中みたいだけど 副作用少ないっていうし もうしばらく我慢して飲んでみよう。
そのうち
「貧乏なんで・・何かほかの安くて いい薬ないでしょうか・・・」って
言ってみよう。。。。。

新薬 新薬と 高いの使えば 日本の医療費が 多くなるわけだ・・・
医者など通わず 健康ですごすことが 一番幸せでしょうね。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 16:15| Comment(0) | エトセトラ

2017年07月21日

夏休み

今日から夏休みなのですが 最近は区や市によって 夏休みの期間が違います。
8月31日までというのが 一般的なのですが
区によっては 8月24日までとか・・・
二学期制か 3学期制下の違いなのでしょう。
二学期制のところは 学期末に数日間の休みがあるとのことです。
わたしのところは 二学期制らしいです。

私立の学校へ通う子供も多く ほんとうにバラバラって感じです。
その地域の子が 地区内の公立学校に通っているのかどうかさえ わからないのです。
近隣区域の通学は 可能らしいですし とにかく私学に通う子が多いです。

いじめとかあると 他の区域に通えるのはありがたいかも・・・
選べるのはいいことです。

で・・なんですって?
キッズウィークなるものを 作って 各地域ごとに5日間の夏休みをずらしで 連休とからめて長い休みを作る?
これ 地域ごとっていったって
親はどうするのさ・・・
その間 有給とりなさいって?
とれない 職場もあるでしょうし いろいろ難しそう・・・・
東京で休みでも 祖父母のいる田舎では 休みじゃなくて
帰省したら お邪魔虫・・って こともあるしねーーー
渋滞がないのはいいだろうけど。

休みが多いのは 賛成なんだけど
考慮の余地ありかな。

最初は多かった 二学期制も だんだん少なくなってきたみたいです。
狭い日本 みな同じから抜けきれない なんです・・・かね!
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:27| Comment(2) | エトセトラ

2017年07月20日

なりたかったもの。

小さな子供の頃は 漠然と絵描きさん。
小学校から中学になると 体操の選手。
高校生で 夢破れ 学校の先生・・・
ああ〜
それから 医者になりたかったかなぁ〜

医者は ちょっと血が 怖いので 看護師さんが いいかと 思ったこともあったりして。。
知り合いに 看護学校の教科書貰って 熱心に 全部読んだりもして。
しかしそれも今は 昔の知識。

病気をして 看護学校はきついだろうって 結局 それもダメで・・
そのうち なりたいものなんか なくなってしまいました。

今思えば 手に職があるって いいなぁーーと。
手に職があれば 生きるのに困らない。
保育士でも 看護師でも 美容師でも なんでも。
職人さんもすごいなーーと。
ただ
学校出て 就職しても いいけれど
いざというときには やはり 何か資格持っていたほうが いいかも。

人生いろいろありますが 
気が付いたときは 後悔ばかりということもあります。
わかいうちに
しっかり 自分の生きる道を考えたほうがいいでしょうね。

若ければ
まだまだ 修正が効くものね。

で・・私が
なりたかったものは いったいなんだったんだろうか・・・
なんて
考えてしまうのです。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:54| Comment(0) | エトセトラ

2017年07月19日

電気代

ほぼ一日中 エアコン使っています。
我が家は 4台。
今年は暑いので 電気代がいくらになることやら・・・
でも ガス代は夏は安くて 助かります。

親戚が オール電化なんですが
戸建で 建坪70坪はあるという広い家です。
60Aまでしか つけられなくて それでも ブレーカー落ちるといって 使い方を工夫しているそうです。
冬は とうとう ファンヒーターを買い 兼用にしたそうです。

この夏 どうしているかしら・・・
エネファーム使っているけれど ソーラーはつけていないし ひとつひとつの部屋が 15畳ほどあって とにかく広い家で エアコンもなかなか効かないとか。
広い部屋も 考えものだなぁ・・・

実は 千葉にいたころは 建坪45坪ほどの戸建に住んでいたのですが やはり光熱費は高かったです。
今の ほうがうんと安いです。
コンクリートのマンションは すぐ冷えるし 冬は暖かいのです。
平面ですごすから そのぶんの違いもあるでしょうね。

いつぞや 友人が 「オール電化で 7万!」って 騒いでいましたが よく聞けば全部開け放して 全館冷暖房にしていたそうな・・・
各部屋ごとにして節電したら 3~4万になったと言っていました。
広いマンションだし そんなものかな〜と。

エアコンをこまめに切るか つけっぱなしにするかの議論はあるようです。
いろいろな条件があって 一概にはいえないようですが つけっぱなしでも そんなに電気代に違いはないようです。
ただし 最新のエコな やつの場合です。
昼に1時間以上 いないときは 私は切りますが 夜はたいてい 28度でつけっぱなしです。
ときどき 目覚めるのですが たいてい 止まっていますね・・・
28度越えると また動くようで 朝まで心地よく眠れます。

東日本大震災のあとは 節電 ってうるさく言っていたのに この頃はそういう声も聞かないしね。
とにかく 毎日暑いです。

あ〜〜はやく 涼しくならないかなーーー。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 13:47| Comment(2) | エトセトラ

2017年07月18日

声なき叫び

世の中には 理不尽なことが多いものです。
koenaki.JPG
タイトル声なき叫び 
著者小杉健治/著
出版者東京 双葉社
出版年2017.6

出版社による内容紹介
「自転車で蛇行運転をしていた青年が、警察官に捕まり、取り押さえられているときに死亡した。
警察官の暴行を目撃した複数の人間がいるにもかかわらず、県警は正当な職務だと主張するのだった。
青年の父親の依頼で水木弁護士が動いたのだが……。」

こんな本を読みました。
小説ですが 内容を読むと 佐賀の知的障害者身柄確保死亡事件を モデルにしているのではないかと・・・

青年は パトカーに寄られ 拡声器で「止まりなさい」と言われ 驚いて 転倒。
歩道に逃れようとしたところを 警官に取り押さえられ 奇声をあげ あばれる。
警官は 覚せい剤でもやっているのではないかと リュックを調べようとするが 青年は抵抗。
数人で 手錠をかけたうえ 足で蹴る なぐるの 暴行。
そして ぐったりした青年に気が付く。
救急車で 運ばれるが 死亡。
その様子を 複数の目撃者が 最後まで見ていた・・・

警察官たちは 青年が知的障害者とは 気が付いていなかった。
大声でパニックに陥っただけだったのだが 薬物使用を疑った。

調べると 押さえこんだのは2人。殴ってもいないし 手錠もしなかった。
保護しただけと 言い訳します。実際は5人。足でみな 蹴っていたのが目撃されている。

青年の 体はあざだらけで 手錠の後もあった。
死因は 心不全。もともと心臓が悪かったのだろうと ・・

納得できない 親は訴えを起こそうと するが あれほど 協力的だった 複数の目撃者が 次々と 話を拒み 目撃証言を変えてしまう。

警察からの圧力。
○○を見逃す代わり 証言をするな・・・
商売上の問題
結婚の約束
脱税
いろいろ 調査され 圧力をかけられ みな 証言をひるがえす・・・

あったことも なかったことになり 正当な行為にすり替わってしまった。
そんな 話です。
佐賀の事件も 無罪でしたね〜

忖度もねつ造も 偽証もなんでもありの 国家権力です。
こんなことが
まかり通るなんて 怖い世の中になったものです。

街を歩くときは 気をつけなきゃ。

ハサミ ナイフ 持たないように。大工道具 裁縫道具もだめです。
そのうち ロープも ひもも ガムテープも 持ち歩けなくなるかもね。
職質受けられないよう こざっぱりした服を来て 大きなリュックは背負わず うろうろせずに 歩こう・・・・
電車に乗るとき 両手をあげていようね。
タグ:読書
posted by うめのはな at 09:59| Comment(0) | 読書

2017年07月17日

エアコン

今日は 祝日なのですが 海の日だとか・・・
それで 今年は 8月11日が 山の日 らしいですね。
休みが多いのは いいことです。

平日 区役所とか スーパーとか 図書館とか行くと すごく混んでいるんです。
用があって いくのか それとも 涼みに来ているだけなのかは わかりません。
でも 長時間座っている人は あきらかに 涼みにきているんだろうな・・・

でも 自宅からそこまで 行くのに暑いだろうし
横にもなれず 座っているだけって 辛くないですか。。。

今のエアコンって さほど電気代かかるわけでもないし
家の中で 好きなようにすごしていたほうが 気分的にもいいんじゃないかと思うのですが。

中には エアコンは 「もったいない!」「電気代かかる」「贅沢」って 思っている人がいるかもしれません。
そりゃぁ〜
昔のエアコンって 電気代結構 かかったみたいだし
エアコンは 贅沢品って 時代もあったし
そう刷り込みされている人がいても おかしくはないのだけれど
今じゃ 普通なんだし エアコン代けちって 病気になるより いいと思うのですが・・・

よく お年寄りで エアコンがあるのに 使った形跡なくて 熱中症で倒れた なんてニュースあります。
冷えるのが きらいという人もいるでしょうが 
正しく使えば いいだけです。

エアコンあるのに 家の中で 汗ながして 真っ赤な顔して すごしていたり
役所などで じっと座ったまま すごしている人みると
少し 辛くなります。
物のない 貧しい時代を過ごしてきた お年寄りにとっては
やっぱり 一人でエアコンは もったいないのかなぁ・・・・
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 08:40| Comment(0) | エトセトラ

2017年07月16日

海・・・

暑いです!
毎日 つけっぱなしの エアコンが壊れないか心配です。

海の事故も増えてきました。
私は 子供の頃 海のある街で 育ちました。
夏休みは 毎日 海!
今は 死語 になっている「○んぼ大会」なる日焼けを競う大会が あって みな 毎日 日焼けを頑張りました。
そうなんです。頑張ったのです。入賞したくてねぇ〜
こういっちゃ 悪いのですが 夏も冬もなく 漁師の家の子は 外でお手伝いするせいか もともと日焼けしているので それに負けじと 町の子は頑張ったのです。

私も 頑張って日焼けしましたよーーー
一皮 二皮むけるほどに。
今思えば バカみたい・・・・
今更 日焼けは よくないなんて 言われたってねぇ〜さんざん 日焼けしたあとに言われて ショックが大きいです。
そのせいか お顔はシミだらけ。。。。。。

ほんと・・・だれだ 日焼けはいい。
風邪をひかなくなる。とか 言っていたのはーーーー
むかしの 常識 今の 非常識 の典型例です。

ともかく 毎日海に行って 泳いで 遊んで でしたが 
私たち 海育ちは しっかりと 海の怖さを教えられます。

遠浅になっている 限界を知っているし 波止場では 泳ぐな。
腰より 深い所へは 一人で行くな。
これは 波が来ると とたんに足がとどかなくなり ひき波で 沖に連れていかれてもどれなくなるからです。

でも よそから来る人は 浮き輪だからとか 足が届くからとかで結構 沖まで行きます。
波にすくわれたら 終わりですが そんなことは 夢にも思わず 沖にいき 気が付いたら戻れなくなっていたとか・・なんですね。

波止場には 波消しブロックが積んであるので そこから飛び込むと ブロックの下に体がもぐりこんで 戻れなくなると しつこく 教えられました。
だから 地元の子は そこでは決して泳がないのですが よそから来る人は けっこうそこで 泳いだりしていました。
毎年 何人かは 犠牲になったりもしていました。

遠浅の 砂浜で とてもいい海水浴場でしたが やはり危険はあちこちにありました。

中学のころには 海の子供の家で アルバイトしたのですが そこには ライフセーバーの人も常駐していて
何度か おぼれた人を見ました。
助かったときは ほっとするのですが一度だけ 残念なことがありました。

今でも 頭から離れないのが 同じ年頃の子が 溺死したときのことです。

海を知る人は 海の怖さを知っている。
山を知る人は 山のこわさを知っている。

だから 無理はしない 冒険はしない 無茶はしないのですが・・・
遊びに来た人は つい 羽目をはずしてしまいます。

それが 事故の元ですねーーー
慢心は 事故の元。
何事もね。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 08:58| Comment(2) | エトセトラ

2017年07月15日

おにぎり

おにぎり。
今はコンビニの三角形の おにぎりが 全国的ですが 実は 私が子供の頃は 福井ですけど おにぎりではなくて おむすび と言い まるっぽい形でした。

遠足でも お弁当でも 丸形 俵型の おむすびでした。
そのほうが 弁当箱に 収まりもいいし ノリをつけても見栄えがいい。

はじめて三角形の おにぎりっていうものを 見たときは 少し驚きました。
三角形は 合理的だと思ったのも確かです。
工場でつくるからなのかなぁ〜と 思ったりもしました。

関西ではたわら型が主流で、呼び方もおにぎりではなく「おむすび」でしたが 今もそうなのかな・・・。
江戸時代からか、関西では商人全国旅したりするのため お弁当箱入れやすいよう たわら型 が主流だったとか。

関東では、武士が竹の皮に包んで持ち歩くために、三角のおにぎりができたと言われています。三角なので強くにぎることができ、崩れにくいためとか。

工場でつくるからじゃなかったのか・・・

東京に来て 皆が 三角形のおにぎりを うまく握っているのに 慣れない私は どうしてもうまく三角形にできませんでした。
今も うまくできません。
小さいころからの 習慣が抜けないのです。

三角形は 食べやすいし 持ちやすいけど 
美味しく見えるのは 俵型かなぁ〜
偏見かも。

でも 最近は 素手でにぎった おにぎりはたべたくないことだけは 確かです。
TV見ていたら 寿司屋さんも ビニール手袋していたの見ましたけど。。。。
いいんだろうか・・・・
何かそれは 味気ない。。。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:18| Comment(2) | エトセトラ

2017年07月14日

匂い

このブログの6月22日に 香害 の記事を書きました。
今日の TVニュースで 、日本消費者連盟は「香害110番」を設置すると言っていました。
私と同様 いやな思いしている人多いのですね〜

「香水や制汗剤、柔軟剤などに含まれる人工の香り。こうした香りが原因で、体調不良を訴える人が少なくない」という内容です。
「近所の人の洗濯物のにおいでベランダに出られない」、「においが原因で電車に乗れない」などの訴えがあるそうです。

電話で相談したからといって 解決できるものではないでしょうが 愚痴を聞いてもらえるだけでも 少し気持ちが楽になるかもしれません。
声が大きくなれば 何か対処方法が 考えられるようになるかもしれません。
匂いセンサー ができて 「つけすぎ!」って でたりしてねーー
ガイガーカウンターのように 数値でお知らせしたり・・・
電車の中の 匂い汚染度が 表示されたりしてね!(笑)

時々 どこからか匂ってきますが ずっとじゃないし 別に洗濯物の匂いは気になりません。
それよりは ベランダは タバコです。

電車は どうしようもないので 自衛でマスクします。

でも 一番いやなのが つけすぎの 香水ではないでしょうか・・・
本人は 気が付かないのです。
だんだん 量が増えてしまうのは 麻薬のようなものなのでしょうね。

ある程度は しかたないでしょうけど・・
香りも 度がすぎれば 悪臭となる。
ですね!
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:03| Comment(0) | エトセトラ

2017年07月13日

不忍池 蓮の花

上野公園は 桜の名所ですが 不忍池は蓮の花の名所です。
毎年7月~8月になると 池は緑の蓮の葉で覆われます。
has.JPG
7月はじめに つぼみだった 蓮の花も そろそろ開いて見ごろとなりました。
has1.JPG
蓮の花って好きです。
極楽浄土のイメージ。
蓮の花から お釈迦様でも現れそうです。
snbz.JPG
2014年に 野外ステージそばに 蓮観察Zゾーンができました。
コの字型で 池に入り込むような歩道上を歩きながら蓮を観察できます。
5種類の蓮があるそうです。
暑いので・・・
早朝が いいかも。。。。。
タグ:
posted by うめのはな at 08:58| Comment(0) | 台東区

2017年07月12日

暑い・・・

昨日も今日も 毎日暑くて・・

昨日は久しぶりにバス1日券(500円)で 出かけたのだけど バスは ガンガン冷房が効いていて 寒いくらいだったのに
バスとバスの乗り継ぎで バスを待つ間が とにかく暑い・・・
バス停には ご丁寧に 雨除けの屋根がついていて それがまた カーポートの屋根のような 透けてみえるプラのようなものなので サンルーム状態で暑いことこのうえない。
しかも 椅子が金属で アチチ・・・
5分ほど待つだけでも 熱中症になりそうでした。

せめて屋根は 影ができるよう 日よけの不透明にしてくだいさな〜〜〜
雨は防げても 日差しは防げないです。

せっかくの一日券で あちこち行って 帰りは あそこで買い物して〜〜
なんて 思っていたのですが
甘かった!!

暑くて 帰りは どこに寄る気も失せて 直行で帰りました。
この時期は
引きこもるのが 一番です。

ということで 
ブログの ネタもなくなったのです。

タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:41| Comment(2) | エトセトラ

2017年07月11日

毒アリ

毒アリの ヒアリが内陸部でも 見つかったとか・・・
毒グモのときも そうだったけれど 見つかったときは すでに あちこちに生息しているんだよねぇ〜

海外からコンテナで 運ばれてきて 港に着いて。そこで 終わりじゃなくて 
埠頭から コンテナのまま 物流センター 倉庫などに運ばれて行くから 内陸部でも見つかるってことです。
コンテナのなかの ダンボールから見つかったって 言っていましたから 日本全国どこでも 可能性があるわけですねー
コンテナごと 着く 物流倉庫などで 荷を下ろしますから その時 ヒアリがいれば 一緒に くっついてきます。
埠頭だけにいるのではなく もう 日本中ですねぇ〜
ポストハーベストで 収穫後 農薬噴霧しているのでしょうけど。
耐性でもできているんだろうか・・・

病原菌を持った蚊から 毒グモ 毒アリ 次は 毒蛇 サソリ・・と来ても 驚かないです。
日本は 熱帯化しているもの。ワニだって 実はいるかもしれない・・・

自分で 自分の身を守るしかないです。
今までのように サンダル履きで藪に入ったり 草むら歩いたりなどできなくなりますね〜

でも
アリって 家の中まで入り込むし 庭に普通にいるし
一目見て 区別つくならいいけれど
そうじゃなきゃ 子供も危ないなぁ。。。

まぁ 庭付きの家じゃないから その辺は心配ないですが
いつなんどき 遭遇するかもわからないし
注意することにしました。

でも
毒グモだって 見たことないしなぁ〜
まして じっくりも 見たくないし 
君子危うきに近寄らず
です。

タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 08:08| Comment(0) | エトセトラ

2017年07月10日

住みたいところのランキング

住みたい街のランキングが 変わってきたそうです。
今まで人気だった 吉祥寺や 恵比寿などがダウンしてきたとか・・
そりゃぁそうでしょうね。
だって 吉祥寺や恵比寿は遊びに行ったり おしゃれなもの買ったりするには よくても 住むとなったら 駅から遠くかバス便になってしまうのですから 生活には不向きでしょ。
駅近くは やたら 高家賃で 普通のひとは住めないのですから・・・
新宿や渋谷 だって 駅前に生活に便利なスーパーがあるわけでもないし 住むとなったら 家賃 住宅の値段 そしてやはり生活の便を考えなきゃ・・

というわけで 最近人気なのが 北千住や赤羽なんですって!
そうそう 北千住は買い物便利。
それに意外と交通の便がいい。
商店街があって 飲食店も多いし 庶民的だし・・・
借りて住むにはいいかも・・です。

買って住むには 東京のすぐとなり 船橋などが人気だそうです。
千葉県になると 土地の値も 少し下がるし でも 通勤には便利だし・・
(超混む殺人的電車に乗る覚悟さえあれば・・・ですけど。)

以前は 東京の不動産が高くて 通勤2時間なんて 場所しか買えなかったサラリーマンも 今は 職住接近が人気で 会社から20km 30分 くらいというのが人気だそうです。

ブランド志向から 生活に便利な街へと 意識が変化しているらしいです。
そこで 生活するには ブランドより 大切なのは生活の便ですものね〜
毎日 おしゃれなレストランで食事して 高級品買って・・なんて庶民にはできっこないもの。

なんといっても 交通の便がいい。
買い物便利。公共施設が近い。病院が選べる。そしてものが安くて 生活費が抑えられる・・・って ことでしょう。
西高東低と言われる 東京も 変化していきそうです。

赤坂 青山 六本木・・・行くだけで疲れる。
渋谷 新宿・・行くたびに 駅で迷子になりそう。
山の上 坂の上 の高級住宅地 ・・無理。

私は こんな感じです。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:31| Comment(0) | エトセトラ

2017年07月09日

遊ぶ

「新興住宅街の袋小路になった路上で子どもを遊ばせ、騒ぐ声などで近隣住民とのトラブルになるケースが各地で問題化している。」そうです。
でも これって 今にはじまったことじゃないし 袋小路に限ったことでもないです。

以前 千葉のとある 今はオールドタウン化している 当時のニュータウンに住んだときも いろいろありました。
ニュータウンですから 小さな児童公園 すごく大きな公園もあって 遊び場には困らないのです。
でも みな 自宅前の 道路で遊びます。道幅は広いです。
それも ボール遊び。
そういう家の子に限って 自分の家の車庫の前では 遊ばせず ちょっと離れた家の前で遊ばせます。
サッカー キャッチボール はたまた テニスらけっと 振り回す。。。
車はこないし 道幅も広いしで いい遊び場です。
でも ボールは飛びます 転がります。
車に当たって 家の中に入ります。
そのまま だまってボールを取りに 入る不届きなものもいますが 車庫にシャッターがあった我が家は いちいち インターホンを鳴らされ 「ボールとらせてください」です。
もう 面倒だし 迷惑でした。
一度二度ならともかく 頻繁なものですから いい加減にしろ!って 言いたくなります。
そんな親に限って 自分の家には ボールが入り込まない 向きであそばせるのです。
人の家の 車にボールが当たっても 平気。
酷いときは 親子でボール遊びして 子供にとりにいかせて しらんぷり というのもいました。
バツが悪いというか 悪いことしてるって気持ちはあったのでしょう。
名まえの入ったテニスボールが 10個くらい 自転車小屋に入っていたこともあります。
取りにも来ないので そのまま にしておきました。

せっかく 50mいけば ミニ公園あるし ボール遊び禁止でもないし そこへ行けばいいのに 道路で遊ばせるのです。
これは 子供が悪いというより 親が悪いですね〜
きちんと 教えないと。。。。

昼あそぶ子供の声がうるさい・・・
これは しょうがないと思います。
昼なんですから。そこは 大人が我慢です。

でも 当時道路でボール遊びさせていた 親は違ったのですねーーー
夜勤のある父親は 夜勤明けで 昼寝ることもあって その日だけは 自分の家の子供も他で遊ばせます。
ところが 他の子どもが 遊ぶと「寝ているのに うるさい!」といったのです。
そこまでは気持ちはわかるのですが
深夜 帰宅してから 子供と遊ぶのです。
道路で 大声出して。。。大騒ぎでした。
これには 参りました。
自己中心的な 家族でしたが そのうち 子供が学校にあがると 深夜の遊びはなくなりました。 
子供の生活に合わせなきゃいけないって 気がついたのでしょうかね。

まぁいろいろな 親がいますけど 
トラブルにならないように常識を持って 過ごしてほしいと思います。

道路で遊ぶ・・・
私が子供の頃 はどうだったかというと
遊びました。
でも ボール遊びや 鬼ごっこ 少し大がかりな遊びは 広場などで やりました。
それよりも 川遊び 山遊び 海で・・・
探検 冒険 いろいろ楽しいことありましたね。
今の子は どうなんでしょうか・・・・
そんな時間ないのかなぁ〜

現在住んでいる ところには 子供たくさんいますが 道路では遊んでいませんねーー
毎日 夕方になると 学校帰りの女子中学生らしき数人が 楽しそうにおしゃべりしています。
暗くなるまで 笑い声が聞こえています。
微笑ましいというか にぎやかでいいなぁ〜とか 毎日話すことがあるんだなぁ〜とか
何があっても おかしい年代なんだなぁ〜とか 思っています。
10階だし話は聞こえませんが 楽しそうです。
こういう年代は いいね!
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:12| Comment(2) | エトセトラ

2017年07月08日

歯医者の器具

「歯削る医療機器、半数使い回し…院内感染の恐れ」
という 記事を見ました。
見出し みただけで 「冗談じゃない!また 注射器と同じ過ちを繰り返すのか・・」って 思いました。

内容は
「全国の歯科医療機関の半数近くが、歯を削る医療機器を患者ごとに交換せずに使い回している可能性があることが、2017年の厚生労働省研究班(代表=江草宏・東北大学歯学部教授)の調査でわかった。」
というようなものです。

「ハンドピースの使い回し」の記事は 2014年に 読売新聞が書いたらしく 今回 ヨミドクターの記事に詳しく載っていました。
記事が出たときには 歯科医関係者からの 猛反発があったそうです。

口の中・・・
器具や 手袋の使いまわしって ぞっと します。
前の人が エイズや 感染症だったら・・・ああ〜〜〜〜怖い!!

「治療時に口に入れるため唾液や血液が付着しやすく、使い回せば細菌やウイルスを次の患者に感染させるリスクがある。日本歯科医学会の指針は、患者ごとに機器を交換し、高温の蒸気発生装置で滅菌するよう定めている。」

そうです。これ 理髪店のカミソリもそうなんですけど きちんとしているところは 滅菌装置おいてあります。
私の実家にも ちゃんと ありました。蒸気発生器と 紫外線の滅菌装置でした。

「手袋や歯を削る医療機器(ハンドピース)の使い回しをせず、患者ごとに交換している歯科医院を探すにはどうすればいいでしょうか」
という 答えも きちんと書いてありました。

待合室に
歯科外来診療環境体制加算(外来環)の施設基準を満たしている」旨の掲示があるかたしかめる。
これは、院内感染対策や医療安全対策の体制を整えたとして、厚生労働省の出先機関である地方厚生局に届け出ていることを意味します。院内感染予防措置をとっていると届け出を出し手いる歯医者だそうです。

掲示が見当たらない場合は
厚生局のホームページで探すことです。わたしも それ やりました!

お住まいの地方厚生局の都道府県事務所のホームページから 例えば 「地方厚生局 東京事務所」で探します。
「保険医療機関・保険薬局の施設基準の届出受理状況及び保険外併用療養費医療機関一覧」というところを見ます。
PDFのファイルです。
「施設基準の届出状況」といと箇所の 歯科 の部分でお住まいの歯科医の一覧をみます。
これ こんなに歯医者があると思うくらい 多いので探すのに苦労します。
歯医者 めちゃくちゃ多いです。

ファイルの「受理番号」の列のところに、(外来環)の表記がある施設は、取得済みの歯科医院です。
公的な情報は外来環 だけで 100%信用できるかどうかは 歯医者の良心にまかせるしかないです。。

私のかかりつけの 歯医者は これ OKでした。
ほっと しました。
 歯科医師に、面と向かって「ハンドピース換えていますか?」って 聞きにくいですものね。

こんなことあるって
この記事 みるまで 知らなかったものね〜〜
当然 ひとりひとり 交換しているって 思っていましたから!!

そういえば 集団検診の 胃カメラも。。。。
ああーーーまさかね〜〜〜〜


タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 08:46| Comment(0) | エトセトラ

2017年07月07日

化繊の肌着

本を読んでいて 登山のときには綿のものを着てはいけない。と書いてあり 少し驚きました。
綿は 暖かいし 汗をよく吸うし なんといっても肌に優しい・・・
コットン100%なんて 素晴らしい〜〜って 思っていました。

登山をすると 汗をかきます。そんな時 綿の肌着だと 濡れたまま なかなか乾かない。
そうなると重くなるし 体が冷えてしまいます。
だから軽くて 速乾性のある 化繊じゃないと ダメなんだそうです。
上に着るものも 雨にぬれたりしたとき はじいて すぐ乾くものじゃないとダメだそうです。
なるほどなぁ〜って 思いました。
でも ヒートテックのようなぎゅっと締めるものも ダメなんだそうです。

そういえば サッカーなどの選手が ぺらぺらの シャツ着ているのですが なんであんな ペラペラ着ているんだろうと 思っていました。そういうことなんですね〜
スポーツ選手は 軽くて汗がすぐかわく 化繊のもの着ているのでしょうね。
綿は たしかに肌に優しいけれど 不向きかも。

化繊は かゆくなるって 思い なるたけ 綿の肌着を選んでいましたが
少し考え方を変えないといけないです。
お出かけするとき 汗をたくさんかきそうなとき
冷えたまま 一日すごすより 化繊のものですぐかわくほうが いいのかも。
濡れたままだと 気持ち悪いし かゆくなるし 臭うし・・・いいことないもの〜

でも かゆいしなぁ・・・
と思っていたら いまは とってもいいものもできているそうな。。。
要は 選べばいいだけのことなんでしょうね。

ってな ことで
昨夜 肌着を 薄い化繊のものに変えて寝てみましたが
着たとき かゆいような気がしただけで
朝起きてみれば さらりとしていて 気持ちがよかったです。
綿が いいとは 限らないなんてね。
目からウロコ・・・でした。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 08:26| Comment(2) | エトセトラ

2017年07月06日

アジサイ

まだ アジサイが咲いていて 梅雨らしい雰囲気ですが 東京はいつもの年より雨が少ないそうです。
昨日も 台風だったけど私のところはそれほど降らなかった。
TVでは 荒川水系 10%の取水制限と言っていました。
もっとも 東京は荒川水系は4%ほどで 影響は少ないと言っていました。

大雨ですごい被害が出ているところもあれは 水不足のところもある・・・

アジサイですが 外国種も入ってきて 種類が多いです。
ajsit (1).jpg

ajsit (2).jpg

ajsit (3).jpg
名まえはしらねどみな ちょっと変わった アジサイです。
ajsit (4).jpg
でも 私は 昔からの青いアジサイが一番好きです。
これが 昔からのかどうかすらわかりませんが・・・・・

今日も 蒸暑いです。
タグ:
posted by うめのはな at 08:45| Comment(0) | エトセトラ

2017年07月05日

報告

昨日は バスも待たずにすぐ来て(もっとも5分間隔で来るのですが・・)
メトロに乗りましたが しばし 階段の上り下りをしていなかったので 
改札まで行くのに 下るだけなのに 足がガタガタ・・・
平面で生活していると よくないなぁ〜
エレベーターやエスカレーターばかり選んで 階段を使うことがなかったです。
着いた駅でも 送迎バスにすぐのれて とても順調でした。
はじめての病院でしたが きれいで 親切で トイレも一つずつ 車いす対応のトイレで なかなか感じよかったです。

30分ほどはやく ついたけど 待たずにすぐ検査してくれたおかげで 帰りもスムーズ。
昼前には戻ることができ 雨にもあわずよかったです。

心エコーは 検査着に着替え よこになるだけでした。
心臓だけを 超音波でぐりぐりと見て それを CDに焼いて かかりつけ医に渡してくれるそうな・・・
そのうち 結果を聞きに行きます。

前にもやったことあるのですが
検査の日って とっても調子がいいんですよね〜
24時間心電図計をつけたときも すごく調子よくて 異常無しって出ましたけど
具合悪いときに検査したら また違う見方もできようというものの・・・

今回もそう。
何事もなく検査受けました。

今日は 台風一過なのか 意外と天気がいいです。
また
暑くなりそうです。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 08:58| Comment(2) | エトセトラ

2017年07月04日

検査

台風が来るとのことで 今日も蒸し暑いです。
ほんらい こんな日は引きこもっていたいのですが 今日は検査に行かなきゃいけません。
いつもの クリニックではなく 専門の大きな病院で 心エコー検査です。
ずいぶん前に 一度受けましたが これも ゼリーをべたべた塗られて よこになっているだけの検査です。
それは いいのですが
行くまでがいや・・・
暑そうで 少し歩くのもいや。
しかたないから 目の前のバス停からバスに乗り 2つ目の駅で降りようかと・・・数百メートルですけどね。
いつもはほんの 10分 あるくのですけど今日は汗まみれに なるのもいやだから そうしようかと。
タクシーだって 410円だからいいんだけど 止めるもの 近くで気がひけます。

病院のある駅まで3つ。そこからやはり数百メートル。
病院の 送迎バスに乗れば そんなに歩かずにすみそうです。

でも 行きたくないオーラが 漂って・・・
そうはいかず 予約入れてるし
とにかく 行ってきます〜〜〜

タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 08:23| Comment(0) | エトセトラ

2017年07月03日

エアコン

今日は 風もほとんどなく むっとした暑さ。
予報では 35度 とか・・・
ベランダで洗濯物 干しただけで くらくらしました。
部屋のエアコンなきゃ 熱中症で倒れそうです。
気を付けないとね。

むかしはエアコンなんて 贅沢品。
居間に あるだけで 各部屋になんてなかった・・・
そうそう 昔 あまりの暑さに 家族全員で 居間に布団ひいて寝たこと 思い出しました。
どこの家も そんな感じでした。

現在は 各自の部屋にエアコン。
子供部屋にも 寝室にも 居間にも・・・って。
うちも 4台置いてます。

学校も 私の頃は暑くて 暑くて・・・
エアコンなんて 夢のまた 夢だったのです。

都内はほぼ100% 学校の教室にエアコン 設置されています。
涼しくていいよねぇ〜
子供たちも いい環境になったものです。
できれば 夏休みも 教室にいたい・・って 子もいるのではないかと。。。。

今日は暑い。
適度に エアコンかけてすごさないと・・・
熱中症に ご用心!
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 10:01| Comment(0) | エトセトラ

2017年07月02日

広告

TVですけど 基本的にあまり見ません。
災害時や大きなニュース 話題があったときは 情報番組はみますが それもネットのほうが 情報がはやいので  ネットがメインです。
新聞も 購読しなくなって 長いですが 何も不自由は感じません。
月4000円が節約できて ゴミも増えなくて いい具合です。
そもそも ニュースは ネットの新聞で見ますし それもあちこちの 新聞が見れるから 紙の新聞は必要ないです。
チラシが ありがたかった時代もありましたが そのチラシもネットでみれるし そもそも チラシで買いに行くことも少なくなりました。

TVですが 続けてみているドラマがいくつかありまして それも CSIとかそういう外国もので 録画してみています。
コマーシャルがかったるいので 録画だと飛ばしながら見れるのがいいです。
TVといっても バラエティはみません。

どうにも 笑えないし・・・ばかばかしいとしか思えないものばかりで 見ません。
作り笑いじゃなくて 心から笑えるものなら 大歓迎ですが
どうも そうじゃないし〜

コマーシャルみてても (基本ほとんど見ないのですが)
たまに いいものがあって 見とれてしまったりしますが
ほとんどがセンスのないものばかりで つまらない。
まぁ
あれだけ 多くのCMつくるのだから 苦労しているのだろうけど・・・
人をひきつけるのは
突拍子もないものではなく 何がいいたいのかわからないのではなく
間歇明瞭 おっ!と
思うものなのです。

わからないかなぁ〜〜〜〜わからないだろうなぁ・・・・
とりとめのない 独り言でした。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 08:21| Comment(2) | エトセトラ