2017年04月09日

二の丸庭園 皇居東御苑

富士見多門は 蓮池濠の石垣上に建てられたもので小高くなっています。
kokyninmr (1).jpg
土塁とか塁壁と言われるようです。
現在は 茶畑や竹林になっています。
kokyninmr (2).jpg
この近くには 大奥の石室などもあります。
kokyninmr (3).jpg
二の丸庭園に向かいます。
kokyninmr (4).jpg
江戸時代 小堀遠州が造ったと言われる二の丸庭園はたびたび火災で焼失し、明治以降は荒廃していました。
kokyninmr (6).jpg
現在の庭園は 昭和43年の皇居東御苑の公開の開始に当り、九代将軍徳川家重の時代に作成された庭園の絵図面を参考に造られたものです。
kokyninmr (5).JPG
回遊式庭園は、四季折々の草花が 美しい姿を見せてくれます。
kokyninmr (7).jpg
二の丸庭園 近くの 皇居正門石橋飾電燈
 明治20年代の街灯を移築しています。

二の丸庭園は 都心とは思えない素晴らしい場所です。
タグ:公園・庭園
posted by うめのはな at 09:13| Comment(0) | 千代田区