2017年01月31日

水天宮 福犬

社務所で縁起物の絵馬を授けてもらいました。
絵馬もいろいろ種類があります。
stgfkin (2).jpg
安産祈願絵馬の飾り絵馬 お部屋に飾る絵馬だそうです。
stgfkin (1).jpg
もうひとつは 福犬(犬張り子)
stgfkin (4).jpg
犬はお産が軽くかつ子だくさんのため、安産祈願の象徴。
stgfkin (3).jpg
小さな籠がついています。犬は安産だけでなく、子どもを守る象徴です。
stgfkin (5).jpg
写真のように竹の籠をかぶせて飾られます。
stgfkin (6).jpg
「犬」という字に「竹」をかぶせると、『笑』という文字に似ていることから、朗らかな子供に育ちますようにとの思いと
「籠(かご)」から『神様のご加護』もありますようにとの意味がこめられています。
元気な赤ちゃんが 無事生まれますように!との願いを込めて妊婦さんに贈りたいですね。
タグ:神社・寺院
posted by うめのはな at 07:44| Comment(0) | 中央区

2017年01月30日

水天宮 子宝いぬ

水天宮 (東京都中央区)は 「なさけありまの水天宮」という江戸っ子の洒落でもよく知られる、安産・子授けの神社です。
sitngkni (3).jpg
安産子育河童
河童の母子像。
足下と胸、肩に赤ちゃん河童がしがみついている姿が微笑ましい。
sitngkni (4).jpg
子宝いぬ
子犬を見守る 母犬のやさしいまなざし。
周囲を取り巻く十二支のうち自分の干支を撫でると安産、子授け、無事成長など様々なご利益があると言われます。
sitngkni (8).jpg
現代建築を取り入れた参集殿。
この中に社務所があります。
sitngkni (9).JPG
1Fには 授乳室や待合室 トイレなどがあり スロープになっています。
戌の日には 安産祈願の御祈祷を受ける人が大勢やってきて かなり長い待ち時間となります。
タグ:神社・寺院
posted by うめのはな at 08:37| Comment(0) | 中央区

2017年01月29日

水天宮 狛犬

社殿の前には赤い寳生辨財天(市杵島姫神社)が鎮座しています。
sitngkni (5).jpg
寳生辨財天(市杵島姫神社)
品川の有馬家下屋敷に祀られていた辨財天像を安置する。学芸・芸事の神として信仰されている。
代々の当主は辨財天を篤く信仰し、第九代藩主 有馬頼徳公が寳生流能楽の技を加賀藩の前田斉広(なりなが)公と競う際、稽古に励み辨財天に願をかけ、勝利をおさめたといいます。
sitngkni (1).jpg
石段を上るとすぐにあるのが 狛犬です。
一方は口を開けて前足で玉を守ります。
sitngkni (2).jpg
もう一方は口を閉じ子犬を守る姿
sitngkni (7).jpg
其々、吐く息と吸う息「阿吽(あうん)」を表し、魔除けとしての意味があります。
sitngkni (6).jpg
奉納は石橋正二郎氏。

タグ:神社・寺院
posted by うめのはな at 08:20| Comment(0) | 中央区

2017年01月28日

水天宮 社殿

階段を上ると 途中の壁にはめ込まれているのは・・
sitngu2 (2).JPG
ガラスの中の 右大臣 と 左大臣
sitngu2 (1).JPG
壁の中でライトに照らされていて まるでガラスケースの中のお雛様のようでした。
sitngu2 (4).jpg
石段を上りきると 社殿が見えます。
鳥居は?と 見上げれば ありました!銅製の鳥居です。
大きすぎて 鳥居をくぐらないと 写せませんでした。
sitngu2 (3).jpg
白木を基調とした新社殿。
stgsydn.JPG
代々受け継がれている伝統文化の錺金具や彫刻が施されています。
一方 免震構造の最新技術を取り入れているそうです。
平成28年4月8日より新社殿への参拝開始
平成25年(2013年)3月1日から平成28年(2016年)4月7日までの間は、日本橋浜町の明治座そばに仮宮がありました。

水天宮は、東京で一番有名な安産の神様です。
タグ:神社・寺院
posted by うめのはな at 09:20| Comment(0) | 中央区

2017年01月27日

東京 水天宮へ・・

新大橋通りの交差点に立つと 真新しい水天宮の社殿が見えます。
stng1 (1).JPG
その下は 目立たないような 交番。景観に配慮したのかな・・・
stng1 (2).jpg
交差点を渡ると 赤い燈明の街路灯がならびます。
stng1 (3).jpg
水天宮はどこだ・・・以前の境内とは違い 戸惑いながら歩きます。
実は これは水天宮の境内の1階部分なのです。
trosig.JPG
「大地震の時には、約60p程度、建物が水平方向に動くことを想定しているため、1階通路脇には、建物が動くスペースとして
、約60p程度の溝形状の植栽帯を配置しています。」
というような説明書きがありました。
 免震エキスパンションジョイントと呼ばれる1階通路と道路および歩道を接続しているブリッジ部分は 大地震の時立ち止まらないでくださいと書いてありました。
stng1 (4).jpg
水天宮入口。
これまた 神社らしくない 近代的なもので 驚きました。
鳥居は?と思いつつ 階段を上がります。
sitngu1.jpg
御由緒
水天宮は、久留米藩主有馬頼徳公が港区赤羽の藩邸内に久留米市水天宮の御分霊を文政元年(1818)勧請して創建したといいます。藩邸の移動に伴い、青山への遷座を経て、明治5年当地に遷座しました。
御祭神は天之御中主大神・安徳天皇・建礼門院・二位の尼をお祀りしています。
タグ:神社・寺院
posted by うめのはな at 08:55| Comment(0) | 中央区

2017年01月26日

水天宮通り

東京メトロ半蔵門線の水天宮前駅です。
sitngst (3).jpg
東京都中央区日本橋蛎殻町(にほんばしかきがらちょう)二丁目
sitngst (2).jpg
地図
sitngst (1).jpg
ここは人形町 
sitngst (4).jpg
人形町通りは、中央区内の日本橋小伝馬町から日本橋大伝馬町、日本橋堀留町、日本橋人形町を通り、その後、新大橋通りと交差。
そして 水天宮通りと名称を変え、日本橋蛎殻町、日本橋箱崎町を通って、隅田川大橋へと続く通りです。
人形町界隈は ずいぶん歩きまわった場所です。
人形町散歩 1〜14

久しぶりに 新しくなった水天宮にお参りに行きました。
posted by うめのはな at 14:45| Comment(0) | 中央区

2017年01月25日

お客様が勝手に買いに来た!

洗濯機はもう11年使っていますが まだ大丈夫。
いつ壊れるかわからないけれど 白物家電の国産メーカーが少なくなっているので もう少し頑張ってもらいたい。
冷蔵庫は10年。
こちらはまだまだ大丈夫そう・・・
この冷蔵庫は いわくつきで 時々買ったときのことを思い出します。

ここに引っ越す直前に買ったのですが とある大型店舗オープンに入るお店のチラシが新聞に入りました。
オープン記念の格安で冷蔵庫20台限りというのを目にしました。ちょうど冷蔵庫を買い換えたかったので 当日開店前に並びました。
電氣店の前に何人か並んでいて 10時オープンと同時に店に駆け込み 冷蔵庫前に1番乗り!
ものの1分もかかっていないのに・・・
完売 の札が!すでに 売り切れなんて ありえない!
集まってきた人も 「おかしい・・」の声があがります。
そこへ 店員さんがやって来て 「これどういうことだ」とみな 詰め寄ります。
「完売しましたので 他の物をどうぞ・・」
「店長呼べ!」
で 売り場長がやってきて
「入り口ですでに並んでいた人に 整理券渡して売れました。」と苦しい言い訳。
「ずっと並んでいたけど 整理券など配っていなかったぞ!」
「売ったのなら レシート見せろ!」
そうです だれも 買ったという人が冷蔵庫の前に来ていないし レジにもいないのです。
「お客様のプライバシーで見せられません」
「レシートに個人情報があるわけないだろ〜」
おとり広告なんだろう!
「もっと上の人間を呼べ」
すったもんだ しているうちに 人がどんどんやってきて 「売れてしまったのか・・」と帰る人もいました。
騒ぎが大きくなって 人も多くなり とうとう 声をあらげ 言ってはいけない言葉を発しました。

「お客様が 勝手に買いにきたのです!!私どもの責任はないです。」

みな 唖然として 一瞬声がでなくて・・・シーーン。
そのうち 誰かが
客が勝手に買いにくるから って言ったよね。客が来るから商売になるんじゃないの?それを 勝手に買いに来るから悪いんだ なんて初めて聞くよ。この店は そういう考えで物を売っているんだね?」

「・・・・・・・」下を向く売り場長。

「わかった このいきさつは全部 国民生活センターに訴える。おとり広告じゃないというなら きちんとした説明をここにいる人に 文章で送りなさい。」

「会社にも手紙書きますよ。おたくは 勝手に買いに来るという考えで商売やっているんだってね」

「みな 交通費かけてやってきているんだから せめて誠意をみせるべきじゃないか?それを 勝手に買いに来るから・・などというのは 言っちゃいけない言葉であきれた」

で・・だれかが紙を出し 残っていた人17人ほどが電話番号と 名前書いて渡しました。

引っ越すまでに 冷蔵庫は買い換えたいし 困ったなぁ・・・
反対側の ライバル店に行こうかな〜とか思いつつ もしかしたら 返事があるかもねーーーとそのまま帰宅しました。

翌日。お店から電話がありました。
「昨日は申し訳ありませんでした。冷蔵庫は取り寄せましたので チラシのお値段で ご購入できます」
で 無事購入できたといよう なわけあり 冷蔵庫なのです。
15%もポイントがついて いろいろ細かいものまでポイントで買うことができました。

しかし・・
よく言うよね〜
お客様が 勝手に買いに来た
これ 名言ならぬ 迷言!!
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:49| Comment(0) | エトセトラ

2017年01月24日

亀戸七福神

七福神は、七難を除き、七福を与える神々です。
鬼畜邪神封じの結界、風災、火災、水災、地震、強盗、盗難、詐欺など七つの禍を消しさり、福徳を叶えてもらうもので 各地にあります。
kame7 (2).jpg
亀戸七福神 御開帳は1月15日まで
常光寺の寿老人、東覚寺の弁財天、江東天祖神社の福禄寿、龍眼寺の布袋尊、普門院の毘沙門天、亀戸香取神社の恵比寿神、大国神。
kame7 (1).jpg
御開帳の時期ではなかったのですが 深川七福神は歩いたことがあります。
これは 私のつたない絵です。
亀戸もいつか歩いてみたいです。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:00| Comment(0) | 江東区・江戸川区

2017年01月23日

亀戸天神鷽替神事

亀戸天神に行く途中 ガードレールの支柱が鷽になっているところがあります。
kmidtnjn (3).jpg
亀戸天神前のものは彩色されています。
kmidtnjn (4).jpg
亀戸天神の鷽替神事は、江戸時代の文政3年(1820)に始まったそうです。
今までの悪いことを“うそ”にして、吉事に取り(鳥)替えよう」(今迄のあしきもうそとなり吉にとりかえん)というお守りがありますが これは1月24・25日に現地へ行かないと手に入らないものです。
木彫りの鷽は、約3万体が用意されるそうですが 完売してしまうとか。
kameidous.jpg
「鷽」と「學(がく。学の旧字体)」の字が似ているので、学問の神様である天神様と縁があるとか 太宰府天満宮のお祭りの際、人々が大量の害虫で困っていたところ、鷽が駆除してくれたとの言い伝えもあるそうです。
明日あさっては 新しい木彫りの鷽を求め 鷽替えをする人でにぎわうことでしょう。
タグ:神社・寺院
posted by うめのはな at 09:34| Comment(0) | 江東区・江戸川区

2017年01月22日

散歩日和

天気が良くて 暖かい。
kotok (1).jpg
人がいなくて 気持ちのいい遊歩道。
波型の模様のフェンスが特徴な場所。
kotok (2).JPG
これは これは ゴリラさん・・・
kotok (3).JPG
パンダさんでしょうけど 目の周りの クマが お疲れの様子に見えます。
夜みたら怖いかも。
他にも動物が 点在しています。
時々思うんですが こういうモニュメントやオブジェって 業者がアイディア出すのか 役所の人なのか 知りたいところです。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:45| Comment(0) | エトセトラ

2017年01月21日

光熱費

昨日は寒かった。
でも 私のところは雪は降らなかった。
TVで 新橋駅前の様子をみて ああ〜雪が舞ったのか〜と知っただけです。
でも いつになく 寒くて一日 こたつで本を読んでいました。
暖房はエアコンなのですが たいていこたつだけ。
日中は サンルーム状態になるので 暖房はいりません。
日差しがあれば20度くらいになります。
日差しがないとやはり17〜18度くらいになってしまいます。
夜中は寝室で 15度くらいかなぁ・・・
朝晩だけエアコン付けます。
寝室は寝る前に暖めてから寝ます。足のアンカだけで十分です。
電気代は戸建の半分くらいになりました。

ガス代は冬は夏の倍くらいになります。
ガス温水暖房装置も各部屋についていますが 水があたたまるまで時間がかかり使っていません。
マンションと言えど 水道は直結式なので下から来るので冷たいです。
昔はどのビルも屋上に給水タンクがあって 溜めた水を給水していたのですが 東京はかなり前から 直結式になっています。
(古いビルやマンションはまだ 貯水式も残っています。)
ですから 東京の水はおいしくなりました。

昨日は寒い中 避難はしごの点検があって ベランダの点検をしに業者が来ました。
年に何度か消防設備点検があり 在宅しないといけません。
そのほかにも 排水管掃除だのガスの点検だの なんだのかんだの。
共有部分も エレベーター点検 電気設備点検だとか 自家発電装置の点検だとか とにかく点検が多いですが安全安心のためありがたいと思っています。
戸建のように 草取り 剪定 庭の手入れや 落ち葉の掃除がないのがとても楽です。
年を取ったらマンション暮らしが楽でいいかもしれませんね。
そうそう 自治会もないので 面倒な行事参加や 役員などがまわってくることもないし。
でも 近所付き合いはないですけどね〜
それが寂しいと思う人も多いでしょうが。。。。

今日は思ったより天気も良くて暖かいです。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:04| Comment(0) | エトセトラ

2017年01月20日

水の分析

豊洲市場の地下水検査の分析結果をめぐって さまざまな憶測や戸惑いがあるようです。
環境証明事業所にいた経験のある私からみれば 素人の憶測は正しくないものもあります。
まず 採水 分析 を一貫して 分析会社がやる必要はないです。
送付されたり 持ち込みというのも多いです。
だからそれが不自然というのは間違いです。
もちろん きちんと採水されているという条件付きですが・・・・
それは相手を信用するしかないのですが 分析会社はあくまで持ち込まれたものを正しく分析するだけで 採水方法がおかしいから 結果が正しくない 分析会社の責任だという結果にはならないのです。発注者の責任です。

採水方法ですが 今回は水をすくうのではなく 深い地下の細いパイプからの水でどうやって採水したかはわかりませんが 一般的に水を採水するときは 必ず採水用の容器を 検査する水で2〜3回共洗いし 蓋の上にもりあがるように目いっぱい 採水しすぐ密封し分析します。おかしな値の時は再検査します。採水は複数とることが多いです。
昔は 下処理から手仕事だったのですが 今は 機器で自動分析できるようになっていますから どこの会社がやってもそう値に違いはないと思います。
バラツキはありますが 誤差範囲程度でしょう。
ただし あくまでもただしく採取されたという条件付きです。
環境証明事業所は 採水方法もきちんと学んでいますから 正しく行うはずですが 知識のない人はどうでしょうか・・・

余談ですが 大手会社から 下請けの小さな会社にまかされるものも多いです。
孫請けというのもありました。
下請けですから 受注値段はとても安いです。
大手会社はその分上乗せで 受注しますから どなたかが言っているように値段が安いから 正確な分析ができないということはあり得ません。
きちんと 認可を受け 資格を持ちJIS規格でやっています。
下請けだと 試料そのものがどういう風に採取されたのかもわからなくなります。
想定外の 困った数値がでたときは データーをつきかえされたことがありました。
お客様のご要望にお応えしなければ次からは 切られます。
正義と信念を貫き通すかどうかは 経営者の判断となります。
そういうことは私がいた当時 よくあったということだけ 言っておきましょうか。
自動分析機の普及した現在は そんなことがないと信じます・・・
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 17:49| Comment(0) | エトセトラ

2017年01月19日

雨利終活写真館

今日は ほんのり心あたたまる本の話。
巣鴨で遺影の撮影を専門とする雨利写真館の謎を解く。4作の短編集。
amrskt.JPG
雨利終活写真館
著者芦沢央/著 アシザワ,ヨウ
出版者東京 小学館
出版年2016.11

雨利写真館は遺影専門。
人生の終わりに 最愛の人へ最高の自分を残しておきたいという人たちが訪れます。
遺影の撮影に写真館まで足を運ぶ人々の想いを ミステリー仕立てに謎を解き明かします。

・一つ目の遺言状 
ハナの祖母の遺言状。長男には土地と建物、次女には預貯金。でも長女(母)には手紙のみ。自分だけが除外されたことに、ショックを受ける母親。

・十二年目の家族写真 
一緒に撮るのは、次男と孫息子の3人。母の死を巡り、父と息子の葛藤の日々が続いていた・・

・三つ目の遺品 
25年前に撮影された写真に写る妊婦は誰?自分は 不倫相手の子なのか?

・二枚目の遺影
末期癌を患う男性が撮った二枚の遺影写真。
モデルのように美しい娘と写った写真が妻のもとへ届いた・・

自分が悔いのないエンディングをしていくように終活写真館で遺影を撮りました。
謎解きがあって 家族の確執がほぐれていく 。
どれも 家族のハートウォーミングストーリーでした。
タグ:読書
posted by うめのはな at 09:18| Comment(0) | 読書

2017年01月18日

髪切り話

髪が伸びてきたので カットしなきゃと思っているのに なかなか行く気になれない。
もともと 他人に髪を切ってもらうのは好きじゃなくて・・・
というと 家で切っていたのか?ということになりますが ・・・
答えは 「はい」です。
だって 実家は理容室 親戚は美容室だったもので 髪をきりにいくということを知らずに育ちました。

上京し さて 髪をきらねば・・というときに 困りました。
だって 髪切りにお金を使うということそのものの発想がなかったのですから。
はじめて 友人に連れられて 銀座の山野美容室に行きました。
今思えば なんであんな高級美容院に・・なのですが 当時の仲間ではそれがトレンドだったようです。
1年ほど友人と一緒に そこに行き その後は 帰省したときに切ってもらうとかで 耐えました。
美容院は 顔そりしてもらえないというのも なんかいやでした。

ここでは 行きつけの美容室もなく あっちこっちと渡り歩いたりして 髪伸ばしてできるだけ切らないようにしたりしたこともありました。
美容院の予約というのが とても嫌いで フリーの美容室見つけて そこにしばし行っていたのですが どうにも髪の切り方が気に入らなくなって とうとう 近くの 1000円床屋に行きました。
これが あたり!
切ってくれたのは 女性。
1000円床屋は無言でささっと切ると聞いていたのに 話しかけてきて・・
「髪 軽くウェーブがかかっていていいですね〜」
「あーーーパーマかける必要ないので楽です」
「そうですよねー 髪痛みますよね。おまけに染めたらぱさぱさになりますものねーー」
「ええ まぁいいんですけど 伸びるとはねてくるのでね〜」
「こまめに 切ると 形いつも保てますよ〜」
なんて 話したりしました。
この人 上手にきってくれました。手間いらずです。
洗ってかわかしてそのままでOKです。
そろそろ1か月半。
行かなきゃ・・と思うけど あの人に当たるとは限らないし ここが思案のしどころな日です。
昨日 のぞいたけど いなかった・・・・・。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 09:40| Comment(6) | エトセトラ

2017年01月17日

自分のお金が自由にひきだせない!

先日 某金融機関に 定期預金の満期が来ていたので解約に行きました。
こことは長い付き合いで 10年以上預金を引き出すこともなくいわばお得意さんです。
事前に解約を申し込むほどの金額でもないと思い 出かけました。
場所は 銀座。人が多くてあまり行きたくないところです。
歩いて行けるわけでもないのでいくつかの定期預金はそのまま継続し ひとつだけ いざというときのため現金を 手元に置きたいと思いました。金利もほとんどつかないし 何も定期預金である必要もないと思いました。
ところが・・・・
支店長らしき人がやってきて 「100万以上のお金を引き出すときは 警察に通報することになっています」と告げました。
何のことやら わけわからず きょとん としていると 
「振り込みならいいのですが 現金でおもちする場合は 警察に事情を話さなければならないという制度になっています。」
はぁ?自分のお金引き出すのに なんで警察の事情聴取を受けなきゃならないのか もう頭は混乱。
そんなめんどうなこと 絶対いやです。
交通費かけてやってきているのに 金利もつかない預金に振り込み手数料も払いたくないし。
頭パニック! 
ここは 銀座。
ちょいと買い物したら 相当な金額になるし 200万くらいのお金 家に置いておく人もいるでしょうし・・・
なぜ こういうことになっているのか よくわからなくて 黙っていると・・・
「すぐ お使いのお金でなければ 現金を普通にいれるというなら 警察にいわなくてもいいのですが・・」
「ここ 普通にいれても ATM近くになくてすぐ出せないので・・・」
「 では お近くにいつもご利用で預ける金融機関ありますか?」と。
「あ・・・すぐそこの郵便局なら いれられますけど・・」
「その場合 うちの係員がご一緒して たしかに預けるということを確認させていただきます」
「・・・・・・・  それならそうします・・・・・」
「警察の通達ですので 規則守らないといけないのです。」
「あの・・・その制度 老若男女 だれでもなのですか?」
「はい。もうしわけありません。振り込みならいいのですけど・・・詐欺が多いのでそういうことになりました。」

とまぁ そういうわけで 係員のおじさんと一緒にすぐそばの郵便局に行って 窓口で預けました。
係員は自分の口座に預けたか きちんと最後までみとどけましたよ。
「不愉快な思いしたとおもいますが これに懲りて いやにならないでくださいね。」
もう十分 懲りました。二度と いやです!
金利もつかないのに 銀行に定期で預けるのはやめた!!

預けるときは 顔パスで にこやかに受け入れて 出すときはなんで警察なんですか!
身分証明書も 印鑑もみなきちんと出しているし 数百万の金額でもないのに なぜですか?
いざというとき 出せない預金なら もう役割はない!
こんどから 満期がくるたび全額引き出して 普通にいれて すこしずつ出すしかなくなりました。
そうだ!いやみで99万9000円 引き出せばいいのか!

ネットで調べると そういう目にあった人多くて 警察にまるで犯人のごとく その場で聴取を受けたという人もいました。
しかも やってくるまで1時間も待たされたとか。
しかたなく普通にいれて ATMで毎日50万ずつ出していた人はある日 警察官6人にATM前で取り囲まれたとか・・・
これ 預金封鎖の前触れみたいじゃないですかね〜
自分のお金を自由に引き出せないのです。
いざというとき どうしたらいいのでしょうかね〜

箪笥預金のすすめですかね〜
でも 家にそんなに置くと危ないし・・・
耐火金庫でも買うか!!!
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 08:09| Comment(0) | エトセトラ

2017年01月16日

サンシャインシティ

スカイパーティエリアです。
sunslast (1).jpg
ここでは人間の動きによって 『雲』や『風』、『雨』などを操る事が出来ます。
sunslast (2).jpg
可愛い!ミッフイのお花屋さん!
sunslast (4).jpg
エレベーター前 FLYING TENT。
sunslast (6).jpg
最後は ワールドインポートマートの コニカミノルタ プラネタリウム 満天へ。
タグ:観光
posted by うめのはな at 09:05| Comment(0) | 豊島区

2017年01月15日

カレイドスコープ

足元に広がる日本の四季の花たちの映像。
credsun (1).jpg
鏡を使った不思議な世界
credsun (2).jpg
桜舞い散る・・・・
credsun (6).jpg
蓮池にたつような気分
credsun (3).jpg
のぞいた穴の世界をカメラで撮ることが出来る『カレイドスコープ60』
万華鏡の中にいるような感じです。
SKY CIRCUS サンシャイン60展望台です。
タグ:観光
posted by うめのはな at 08:32| Comment(0) | 豊島区

2017年01月14日

鏡の世界を楽しむ。

無限スケイプエリアとカレイドスケーープエリアに行きます。
sunklid (1).jpg
無限反射映像トンネルでは 自身が巨大な万華鏡の中に入り込んだような感覚になります。
sunklid (5).jpg

sunklid (4).jpg
ミラーに映る自分が変形したりして面白いです。7種類の不思議な鏡。sunklid (3).jpg
『ワンダーミラー』
sunklid (2).jpg
ミラーボールと偏光フレーム。
タグ:観光
posted by うめのはな at 09:07| Comment(0) | 豊島区

2017年01月13日

サンシャイン60展望室

251mからの展望だけではなく 足元には・・・
sun3d (2).jpg
ちょっと怖いです。
sun3d (4).jpg
実はこれ 3D映像なのです。
sun3d (3).jpg
東京ドームなども出てきて・・・ 東京上空を体験することができます。
sun3d (5).jpg
これは リアルですごいですね〜
まさに スカイサーカスです。
タグ:観光
posted by うめのはな at 09:21| Comment(0) | 豊島区

2017年01月12日

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

サンシャインの展望台が2016年4月に大改装されて 「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」となりました。
sunsyinteb (5).jpg
高速エレベーター 耳 キーーン。
sunsyinteb (6).jpg
60階の壁が可愛い。
sunsyinteb (7).jpg
天空のサーカス。
3Dの部屋は撮影禁止です。その部屋を抜けると 展望室です。
sunsyinteb (1).jpg
天空251エリア
「見るだけの展望台」から「体感する展望台」へです。
sunsyinteb (2).jpg
ランプや壁もおしゃれ・・・
sunsyinteb (3).jpg
新宿や池袋の街が一望できます。
sunsyinteb (4).jpg
遠く スカイツリーや上野公園 六義園まで見えます。
高さ251mからの景色です。
タグ:観光
posted by うめのはな at 08:56| Comment(0) | 豊島区

2017年01月11日

ケアンズ・グレートバリアリーフ展 続き

海の生き物だけでなく オーストラリアの個性豊かな生き物もいます。
sungkanz (5).jpg
はなかなか出会うことのない生き物たちです。
sungkanz (1).jpg
ワラヒ゛ーの仲間 。まだ 赤ちゃんです。
sungkanz (2).JPG
1980年代に大人気だった エリマキトカゲ
sungkanz (3).jpg
オオルリアゲハ 
sungkanz (4).jpg
原色鮮やかなコ゛シキセイカ゛イインコ
餌やり体験もあったそうですが 鳥インフルエンザ流行のため 中止されていました。
タグ:イベント
posted by うめのはな at 07:34| Comment(0) | 豊島区

2017年01月10日

Let's 豪! ケアンズ・グレートバリアリーフ展 

池袋 サンシャインシティです。
sunaqkanz (2).jpg
サンシャインシティ・ワールドインポートマートビル屋上 特別展会場で Let's 豪! ケアンズ・グレートバリアリーフ展 開催中です。
2016年11月3日(木)〜2017年1月15日(日)
sunaqkanz (1).jpg
オーストラリア・ケアンズの大自然や美しいグレートバリアリーフ(世界最大のサンゴ礁)に生息するカラフルな魚たちや生き物を紹介する特別展です。
sunaqkanz (4).jpg
ケアンズの自然をイメージした会場です。
sunaqkanz (6).JPG

sunaqkanz (7).JPG

utb.JPG
ハナヒゲウツボ
sunaqkanz (5).jpg
イエローテールエンゼルフイッシュ
sunaqkanz (8).jpg
サンシャイン水族館入場は 別料金です。
タグ:イベント
posted by うめのはな at 07:26| Comment(0) | 豊島区

2017年01月09日

野見宿禰神社

両国国技館から 5分ほどの墨田区亀沢2丁目に建つ野見宿禰神社です。
ryougk (7).JPG
野見宿禰(のみのすくね)神社 東京都墨田区亀沢2-8-10
野見宿禰神社は、相撲の始祖とされる野見宿禰を祀る神社です。
ryougk (6).jpg
柵がしてあり境内には入れませんでした。
初代高砂部屋があった場所で 日本相撲協会により管理されています。
ryougk (5).JPG
「かつてこの東側に相撲の高砂部屋がありました。明治18年(1885)に親方の高砂浦五郎が、津軽上屋敷の跡地であったこの地に、相撲の神様として知られる野見宿禰を祀ったのがこの神社の起こりです。
石垣の石柱には、力士や相撲関係者の名前が刻まれており、本場所前には必ず相撲協会の神事が行われます。
境内には昭和27年(1953)に相撲協会によって建てられた歴代横綱があり、その1基には初代の明石志賀之助から46
代朝潮太郎までの名前が、もう1基には47代柏戸剛以降の名前が刻まれています。」

余談 ですが・・・
高砂部屋には、小錦 。武蔵川部屋は、武蔵丸
東関部屋には 高見山 曙。 などハワイ出身の力士がいました。
ハワイ力士の先駆者、高見山の東関部屋には ハワイ出身の高見州(Taylor Wily)がいました。
人気テレビ番組ハワイ・ファイブオー(Hawaii Five-0)に シュリンプやさんのカマコナ役で出演している人と言ったほうがわかりやすいかも。
高見州は初土俵の序の口で優勝、次の場所序二段でも優勝、翌年には幕下優勝を果たしていますが、わずか15場所で引退しました。
現在もTVで活躍しています。ファイブオーは 面白くて 毎回見ています。
カマナコさんは とてもいい演技をしています。
タグ:神社・寺院
posted by うめのはな at 07:36| Comment(0) | 墨田区

2017年01月08日

相撲

今日から大相撲初場所です。
kokugikn (1).jpg
両国国技館。
場所中はここにカラフルな関取名が書かれた 幟旗が並びます。
kokugikn (2).jpg
両国駅前には お相撲さんの像がいくつかあります。
kokugikn (4).jpg
手形もあって ひとつひとつ見て回るのも両国ならではです。
大相撲一月場所の結びの一番に、少女漫画『ベルサイユのばら』(集英社)の人気キャラクター・オスカルが描かれた懸賞幕が、毎日土俵を回るというニュースがありました。
ちょっと見てみたい気がします。楽しみ!
タグ:イベント
posted by うめのはな at 08:50| Comment(0) | 墨田区

2017年01月07日

旧中川の葦

亀戸浅間神社の関東一の茅の輪は直径365センチメートル、太さ約30センチメートル、重さ約300キログラムです。
その茅は 旧中川から刈り取られトラックで神社境内に搬送されます。
knkgwas (4).jpg
旧中川です。
東京都江戸川区と墨田区、江東区の境界を流れる全長6.68kmの河川。
名所江戸百景に葦が茂り、鷺が舞う風景が描かれています。
knkgwas (5).jpg
名所江戸百景「逆井のわたし」 歌川広重
knkgwas (3).jpg
旧中川は、水害から守るため、平常水位を地盤面以下の一定水位に保つ「水位低下河川」となっています。
水質浄化 生物生息のため葦 ヨシなどが植えられています。
knkgwas (2).jpg
旧中川の中州にはカワセミ専用に作られた島があります。
島に渡る 飛び石まであります。
knkgwas (1).jpg
釣りをする人がいますが 営巣の時など 対岸にはカワセミを写そうとカメラを構えた人が並ぶそうです。
カヌーやボートの練習場が近くにあり これからだんだん見られなくなるかもしれません。
旧中川は2020年東京オリンピックに向け、ボート競技の練習場に認定されこれまでよりも多くのカヌーやボートが通ることになります。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 10:44| Comment(0) | 江東区・江戸川区

2017年01月06日

関東一の大茅の輪

亀戸浅間神社です。
ksegen (2).jpg
亀戸浅間神社 東京都江東区亀戸9丁目
霊峰富士山の守護神である 木花咲耶比売(コノハナサクヤヒメ)をお祀りしています。
木の花(桜の花とされています)が咲くように美しい女性だといわれています。
平成29年は、室町時代 大永7年(1527)に鎮座してより490年の佳節を迎えます。
『夏越しの大祓・年越しの大祓』の時に、関東一の大きさの『茅の輪くぐり』で有名な神社です。
ksegen (1).jpg
亀戸浅間神社境内の 関東一の大茅の輪です。
茅の輪の葦は、旧中川河川敷から刈り取り 境内で仕上げます。
31日(月)大晦日午後5時より年越しの大祓い神事があります。
新年は1月6日までです。
タグ:神社・寺院
posted by うめのはな at 09:14| Comment(0) | 江東区・江戸川区

2017年01月05日

変わったボールペン

金沢の友人に面白いペンを貰いました。
PA0_0075.JPG
ボールペンです。真ん中はドラゴン。
PA0_0066.JPG
使う気ににもなれず 飾りになっています。
PA0_0069.JPG
見てるだけで ありがた〜くなりました。
偉人ボールペンって売っているんですね〜
これは1本700円くらいだったとか・・・
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 14:09| Comment(0) | エトセトラ

2017年01月04日

招き猫

今日から役所などは仕事始めのようです。
年末30日からゴミ収集が休みに入っていたので 自宅にあったゴミ出ししました。
管理人さんの仕事も再開し ゴミ出しOKになりました。
日常は 24時間いつでもごみを出せるのですが お正月だけはお休みでした。
燃えるゴミはダストシュートへいれます。
リサイクル品は地下の指定の場所に置きます。
自宅にゴミがたまらないので ありがたいです。
オートロックマンションなので 地下にゴミ出しに行くときは鍵を持たないとだめなんです。
忘れると大変です。
出るのはいいけど 入れない・・・・・
地上にいったん出て玄関から 誰かについて入るしかないです。
なんとなく 不安で携帯と鍵は忘れないようにしています。
エレベーターが 停まったら・・・とか地震があったら・・とか。
自家発電装置があるので緊急時エレベーターは動き 共用部分の非常灯はつくらしいです。
備えあれば憂いなしです。

今年は災害がなく穏やかな年になるといいなぁ〜
fukuneko.jpg
皆が 笑ってすごせる毎日でありますように・・・
そうだ! 今年は 浅草 今戸神社に行こう!!
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 14:58| Comment(0) | エトセトラ

2017年01月03日

初詣

お正月3が日も今日で終わります。
今年も 初もうで客であちこち賑わったことでしょう。
私は 初詣は行っていません。
混み合うところが 苦手なので いつも1月中に行ければいいかなぁ〜くらいです。
kmidtnjn (1).jpg
亀戸天神社は受験祈願が多いところです。
kmidtnjn (2).jpg
やはりとても賑わいます。
これは年末の様子です。

神社のご神体は 神鏡(しんきょう)です。
三種の神器の一つである八咫の鏡も、神鏡の一つです。
神霊のご神体として神社の本殿に祀られている鏡もあれば、または拝殿の神前に置かれている鏡もある。
神社の社殿の鏡は、参拝する人自身の姿を映し出すとともに、その人の自分の中にある神 (自分自神)を思い出し、自覚する場所 として お参りするのです。

神様にお願いするというより 自分の心を見つめるということなのでしょうか。。。。
akskhei.jpg
赤坂日枝神社
都知事小池百合子さんは1日 新年祝賀の儀のあと日枝神社にお参りしたそうです。
ここは ちょうど首相官邸を見おろす高い位置に社殿があります。
都民のため ネズミに負けず 頑張ってください!!
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 13:36| Comment(0) | エトセトラ

2017年01月02日

タイムマシン

昨夜 BSで古い映画見ました。
なつかしい「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」をやっていて 最後まで見てしまいました。
何度も見ているのに やはり面白い!
91060042.JPG
これは以前 アメリカUSH「 Universal Studios Hollywood 」に展示されていた デロリアンです。
アメリカUSHで実際写してきました。
91060043.JPG
3では こなごなに壊れてしまって 過去から蒸気機関車のタイムマシンでドクが戻ってきました。
ドクはどこにいったのでしょう・・・
続きがみたい気がしましたが 永遠の謎なのがいいのかもね〜
タイムマシン・・あったらいいけど 過去も未来も 行くのは怖い気がします。
タグ:エトセトラ
posted by うめのはな at 16:04| Comment(0) | エトセトラ